« 「マーキュリー通信」no.46【祝日を考える】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.48【「創レポート」(12月号)ソリューション大流行時代の危険な“落とし穴”とは…?】 »

2004年12月26日 (日)

「マーキュリー通信」no.47【SOHOビジネスの強力な助っ人】

 当社の事務所は狭いのでコピー機を置くスペースがありません。そこで、コ
ピーに関しては、いろいろと知恵を絞っています。
 今度、過去2ヶ月半のマーキュリー通信を抜粋し、加筆修正してマーキュリ
ー通信第1号を紙媒体として発行することにしました。マーキュリー通信のボ
リュームが膨大なので、8ページに絞り発行することとしました。A4用紙8
枚を新聞仕立てで編集するときに、ページのレイアウトで結構苦労します。
さて、この原稿をキンコーズに持ち込んだところ、コピー機を「週刊誌モード」
に設定し、そのままA4用紙8枚をコピー機に挿入すると、後は自動的にA3用紙両
面コピーが2枚できあがってきました。コピー機の機能はずいぶん上がったもん
です。後は、2つ折りにして、丁合をする作業は、機械で自動的にやるか、手作
業でやるかですが、窓口の女性が、手作業の方が若干安くあがるので手作業をお
勧めしますとのことでそうしました。尚、キンコーズでは、その他パソコンの時
間貸し等SOHO向けに各種サポートをしています。
 それからコピー枚数が100枚以上の大量になる場合には、近くのリソグラフ
に頼むとかなり安く印刷ができます。又、1000枚以上注文の場合、A4用紙@2.6
円で受け付ける印刷業者もいます。TPOに応じ、コピーの仕方を分けています。

|

« 「マーキュリー通信」no.46【祝日を考える】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.48【「創レポート」(12月号)ソリューション大流行時代の危険な“落とし穴”とは…?】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11374466

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.47【SOHOビジネスの強力な助っ人】:

« 「マーキュリー通信」no.46【祝日を考える】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.48【「創レポート」(12月号)ソリューション大流行時代の危険な“落とし穴”とは…?】 »