« マーキュリー通信no.150 【世界最強のバーアリーナで納涼パーティ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.152食道楽-3「お客様は正直」 »

2005年8月11日 (木)

「マーキュリー通信」no.151映画「電車男」見ました

 最近話題の映画「電車男」を見ました。
 秋葉通いでおタッキーな22歳の主人公。22年間一度も女性とデートをしたことがない。 電車の中で酔っぱらいが若い女性に絡む場面に出くわす。その彼が、無我夢中で彼女を酔っぱらいから救い出す。 彼女は、彼から住所を聞き、お礼にエルメスのカップを贈る。 その男、つまり電車男がe-メールで、チャット仲間にその日の事件を報告する。メル友は電車男を励まし、エルメスのカップのお礼に食事に誘うように応援する。美人で一流商社勤務の彼女(ニックネーム・エルメス)に、オタク族で風貌もさえない電車男、どうみても釣り合いがとれない。 しかし、この電車男をメル友が必死になって応援する。

 エルメスは、電車男の純情さに新鮮さを覚え、いつしか惹かれていく。そして、最後は電車男の思いがエルメスに通じ、2人はハッピーエンド。
 このドラマの見所は、普段他人と話すのが苦手な電車男に対し、メル友が必死になってエルメスとどのようにつきあったらよいかを具体的にアドバイスしていくところがいかにもインターネット全盛の現代らしい。
 一方、言葉遣いが乱れた現代の若者らしからず、丁寧な言葉が新鮮に見えました。若い人のみならず、我々にも共感を覚えるドラマでした。尚、テレビでも毎週木曜日22時からフジテレビで放映しています。こちらは映画と比べ、配役もストーリーも全然違うけれど、ストーリー展開は同じなので、楽しめます v(^^)v","!

|

« マーキュリー通信no.150 【世界最強のバーアリーナで納涼パーティ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.152食道楽-3「お客様は正直」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11664862

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.151映画「電車男」見ました:

« マーキュリー通信no.150 【世界最強のバーアリーナで納涼パーティ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.152食道楽-3「お客様は正直」 »