« 「マーキュリー通信」no.177 【元大蔵官僚の私の財政再建論】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.179 【豊島区エコライフ課主催「生ゴミリサイクル」講座】 »

2005年9月 9日 (金)

「マーキュリー通信」no.178 【グリーン車の有効活用】

 JRが最近グリーン車の営業強化に乗り出している。
 先日、横浜から湘南ラインに乗車したら、グリーン料金を千円も取られました。 ところが、事前に駅のホームで購入すると250円安い750円になることが判り、最近は長距離電車には事前にスイカを使ってグリーン券を購入することにしています。

 更に、土日祝日料金は200円引きの550円です。又、51km以上の距離は、50km以下と比べ200円高い料金となっています。つまり、事前購入なら950円、土日祝日なら750円でグリーン車に乗車できます。
 最近は、JRのPRが行き届いたせいか、グリーン車の乗車率は上がっています。時には満席になることもあります。それでもゆったりと座りながら、じっくりと移動書斎よろしく読書の時間に当てています。

 先週末など、関東ジャスコ5店舗で新発売の「新商品・ペットのフンも消える家庭用生ごみ消滅機」の売り場視察のために、昭島、川口、津田沼、シーサイド品川、茅ヶ崎とぐるぐるっと回ってきましたが、おかげさまで2日間で5冊も読むことができました。

|

« 「マーキュリー通信」no.177 【元大蔵官僚の私の財政再建論】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.179 【豊島区エコライフ課主催「生ゴミリサイクル」講座】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11667871

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.178 【グリーン車の有効活用】:

« 「マーキュリー通信」no.177 【元大蔵官僚の私の財政再建論】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.179 【豊島区エコライフ課主催「生ゴミリサイクル」講座】 »