« 「マーキュリー通信」no.200【「マーキュリー通信」を発信して200号】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.202【役人の人件費50%削減!】 »

2005年10月 4日 (火)

「マーキュリー通信」no.201【私のコミュニケーション論-9「一応・・・」】

 新入社員の頃、33年前の話ですが、私が「一応・・・」と上司に話しかけたら、『「一応」という言葉は、自分に自信のない時に使う言葉だ。「一応」を多用する人間は、余り信用されないぞ』と叱られました。 それ以来、私が「一応」という言葉を使う場合、不確かな事実の場合のみに使い、自信のある事柄や確定的事実に関しては「一応」という表現は一切使わないようにしています。 それにしても、周りで「一応」という言葉を何気なしに使っている人が実に多いです。 皆さんも、もし「一応」という言葉を多用していることに気付いたら、それを控えるだけで、言葉のメリハリがついてきます。

| |

« 「マーキュリー通信」no.200【「マーキュリー通信」を発信して200号】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.202【役人の人件費50%削減!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.201【私のコミュニケーション論-9「一応・・・」】:

« 「マーキュリー通信」no.200【「マーキュリー通信」を発信して200号】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.202【役人の人件費50%削減!】 »