« 「マーキュリー通信」no.209 第40回「新しい時代を創る経営者の会」【富裕層向け医療サービス&予防医学】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.211【人生で最高に涙した日。その前に最大の恐怖が訪れる。】 »

2005年10月13日 (木)

「マーキュリー通信」no.210 【自分をもっとほめてみよう】

 最近ちょっといい話を聞きました。
 ストレス社会で鬱病が急増しています。そして、これが自殺増加の一因ともなっています。 日本人はきまじめでとかく人前で自分や身内をほめたりすることはありません。 しかし、時には自分をもっとほめるてみると勇気が湧き、自信が出てきます。これを1週間に1度くらい自分に問いかけてみると良いです。この1週間で、どんな自分が良かったか。褒められる自分であったか探してみるのです。もちろん人前にやるのではく、自分一人でやってみるか、もしくは家族の前でやってみるとよいです。

 自分を褒めると言えば、バルセロナオリンピックの銀メダリスト有森裕子さんの有名な言葉、「自分で自分をほめたい」という言葉が今でも印象に残っています。彼女の素直な感情の吐露が、本当に頑張ったからこそ、あのような言葉が出たわけで、私たちに元気を与えてくれました。  私たちも有森裕子さん並に頑張り成果を上げたら、人前で「自分を褒めてあげたい」と公言しても良いと思います。それまでは、自分一人の時に自分に向かって話しかけてみましょう。

|

« 「マーキュリー通信」no.209 第40回「新しい時代を創る経営者の会」【富裕層向け医療サービス&予防医学】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.211【人生で最高に涙した日。その前に最大の恐怖が訪れる。】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11699825

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.210 【自分をもっとほめてみよう】:

« 「マーキュリー通信」no.209 第40回「新しい時代を創る経営者の会」【富裕層向け医療サービス&予防医学】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.211【人生で最高に涙した日。その前に最大の恐怖が訪れる。】 »