« 「マーキュリー通信」no.317【2つの思いこみ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.319【私の健康法-18「みんなの体操」】 »

2006年2月27日 (月)

「マーキュリー通信」no.318【「創レポート」2月号そんなことが”黒字化”を実現?】

 今月の「創レポート」も大変参考となり私自身早速当社の経営管理に実行させて頂くことにしました。

 経営者としては、予実管理は重要な経営管理の1つでしたが、今回の「創レポート」で、より具体的に実践も踏まえて、大きな学びとなりました。
 「実践的な予算管理のための売上三分割法」「日々の業績管理」「空白部分を埋める」そして、経営者自ら行動し、業績に反映させる。このようなplan→do→seeが現場の意識を変え、業績向上に繋がっていく。

 今月の「創レポート」も経営者、管理職には必見の内容です。詳しくは別添「創レポート」をご覧になって下さい。

◆本レポートの内容◆
【1】“赤字”続きに苦しんだA社に変化のきざし! ………… 1
【2】行動開始の“引き金基準”を作った…?  …………… 2
【3】実践的な“予算管理”のための売上三分割法  ……… 3
【4】明確な“数値認識”は効果的“行動”を呼ぶ!  ……… 4
【5】社長の行動変化が“組織”と“業績”を変えた  ……… 5

----- 中小零細企業の存続とその未来のために -----
【公認会計士・税理士 伊藤 隆】
東京本部 03-3538-5798
会計工場 0593-52-0855
「report2.pdf」をダウンロード

追記)
3月8日(水)「新しい時代を創る経営者の会」に「創レポート」作成者、公認会計士伊藤隆先生が「平成18年度税制改正案」と題して講義されます。ご希望の方は、菅谷信雄までご連絡ください。参加資格は新しい時代を創る意欲のある経営者の方です。
案内はマーキュリー物産のホームページに記載されています。

| |

« 「マーキュリー通信」no.317【2つの思いこみ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.319【私の健康法-18「みんなの体操」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.318【「創レポート」2月号そんなことが”黒字化”を実現?】:

« 「マーキュリー通信」no.317【2つの思いこみ】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.319【私の健康法-18「みんなの体操」】 »