« 「マーキュリー通信」no.394【世界最小の総合商社的経営論-16「自分宛の週報、月報を書く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.396【私のコミュニケーション論16「ボトルネック」】 »

2006年6月 8日 (木)

「マーキュリー通信」no.395「本日のばかうけ」

 今朝、事務の女性から、「社長、はぶらしが半額になりました」と言われたので、私は、「あっそう」という気のない返事をしました。そしたら、又、「はぶらしが半額ですよ」と言うので、何故朝っぱらから、仕事の最中に歯ブラシの話をするのかといぶかしんでいました。 暫くして、羽村市の「家庭用生ごみ処理機」の助成金が半額になるのだと気づき、その旨、事務の女性に話したら、これが馬鹿受け。事務所の中が笑いの渦と化しました  o(^▽^)/

|

« 「マーキュリー通信」no.394【世界最小の総合商社的経営論-16「自分宛の週報、月報を書く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.396【私のコミュニケーション論16「ボトルネック」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11794938

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.395「本日のばかうけ」:

« 「マーキュリー通信」no.394【世界最小の総合商社的経営論-16「自分宛の週報、月報を書く」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.396【私のコミュニケーション論16「ボトルネック」】 »