« 「マーキュリー通信」no.439【その時人生が動いた-5「さくら丸にていざ米国へ出帆」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.441私の異見・ひと言申す-1【格差社会論議】 »

2006年8月 3日 (木)

「マーキュリー通信」no.440【帰ってきたジョウタロウ】

Kingyodojo_edited  我が家では、金魚と赤いドジョウを飼っています。ドジョウは2匹いますが、ジョウコとジョウタロウと名付けています。
 
 ある日突然2匹の姿が消えてしまいました。水槽の中のどこを探しても見つかりませんでした。犯人は今ではすっかり大きくなった金魚(名前は紅白とぶち)と思わざるを得ません。
 
 ところが金魚がサラダとして食べている藻がなくなってきたので、東急ハンズで買ってきました。
 藻を入れたら、ジョウタロウが突如現れ、元気な姿を見せました。ドジョウの習性なのか、砂の中に隠れていたようです。しかし、相棒のジョウコの姿は未だ見かけません。
 ジョウタロウは、元気に泳いだ後は、でおとなしくしています。これはジョウコを偲んでに服しているからでしょうか(;-;)

|

« 「マーキュリー通信」no.439【その時人生が動いた-5「さくら丸にていざ米国へ出帆」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.441私の異見・ひと言申す-1【格差社会論議】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/11244285

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.440【帰ってきたジョウタロウ】:

« 「マーキュリー通信」no.439【その時人生が動いた-5「さくら丸にていざ米国へ出帆」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.441私の異見・ひと言申す-1【格差社会論議】 »