« 「マーキュリー通信」no.506【私の健康法-26「電車内ではなるべく座らない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.508【祝 日本ハム日本シリーズ優勝! そして経営面でも大いなる学びを得ました】 »

2006年10月26日 (木)

「マーキュリー通信」no.507【丸の内起業塾ベンチャー企業の販売マーケティングを講演】

「jmarketing_oubo.pdf」をダウンロード  丸の内起業塾は、三井物産㈱在籍中にベンチャーキャピタルを立ち上げた須賀等氏が
ベンチャー起業家を育成の為に立ち上げました。
 丸の内起業塾のカリキュラムを受講することで、受講生の皆様が転ばぬ先の杖として貴重なノウハウを習得することができる仕組みとなっています。
 私は、同氏から依頼され、2~3年前から丸の内起業塾販売マーケティングの講師を担当しております。
 
 今回は、1年ぶりの販売マーケティング講座でした。その間私自身ベンチャー企業におけるマーケティングの重要性を改めて認識し、過去1年間(有)マーキュリー物産としてマーケティング戦略&戦術を強化してきました。
 
 そして、昨年までお荷物だった「家庭用生ごみ処理機」事業が、現在は黒字となり、当社の稼ぎ頭に成長しました。これはマーケティングの勝利といえます。
 昨夜は私自身の失敗と成功体験談を基に講義しました。
 
 その意味では、昨夜のマーケティング講座は、私の気持ちが伝わり、塾生からも活発な質問が飛び交い、2時間の講義時間もあっという間に超過し、講師と塾生とのコミュニケーション間の手応えを充分感じることができました。
 
 さて、この度丸の内起業塾販売マーケティング講座の続編として、実戦マーケティングとして開講ずることとなりました。本講座は、丸の内起業塾以外にも門戸が開かれておりますので、中小ベンチャー企業経営者、営業担当責任者にはお勧めの講座です。

 講師は私と経営コンサルタントの町田和隆先生と一緒にやることになりました。町田先生は、既に実戦マーケティングの講義を全国的に講演しているマーケティングのプロで、マーケティング関係の書籍も3冊出版し、いずれもベストセラー書となっております。
 11月15日から毎週水曜日5回シリーズで実施します。まだ枠が空いていますので、皆様のご参加をお待ちしております。ご希望の方は、別紙に必要事項をご記入の上、丸の内起業塾事務局まで郵送又はe-メールにて送ってください。http://www.odyssey-com.co.jp/venture/index.html
追記
推薦図書:下記2冊共に実戦マーケティング講座担当の経営コンサルタント町田
和隆先生の最新著作で、現在ベストセラー中です。
※「本当に役立つマーケティング入門」(フォレスト出版1365円)
※「営業マネージャーのための使えるマーケティングテクニック」(ソフトバン
クビジネス1365円)

|

« 「マーキュリー通信」no.506【私の健康法-26「電車内ではなるべく座らない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.508【祝 日本ハム日本シリーズ優勝! そして経営面でも大いなる学びを得ました】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/12579145

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.507【丸の内起業塾ベンチャー企業の販売マーケティングを講演】:

« 「マーキュリー通信」no.506【私の健康法-26「電車内ではなるべく座らない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.508【祝 日本ハム日本シリーズ優勝! そして経営面でも大いなる学びを得ました】 »