« 「マーキュリー通信」no.619【私のコミュニケーション論-30「先入観」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.621【私のコミュニケーション論-31「テーマを絞る」】 »

2007年4月17日 (火)

「マーキュリー通信」no.620【ワンポイントアップの仕事術-14「一晩寝かす」】

 ビジネス文書を書く際、一晩経ってからもう一度見直すと新たなアイデア、文章等が湧いてくることがよくあります。特に重要文書の場合、そのような習慣づけをしています。重要文書の場合、社外に出たら、それが書いたモノとして重要な意味を持つので、特にそうしています。「一晩寝かす」ことで、殆ど手直しとなります。本日も社外に重要文書を書いていますが、一晩経ったところで、新たな視点で文章を書くこととなりました。これも「一晩寝かす」成果です。

|

« 「マーキュリー通信」no.619【私のコミュニケーション論-30「先入観」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.621【私のコミュニケーション論-31「テーマを絞る」】 »

コメント

菅谷社長殿

マーキュリー通信のNo.620「一晩寝かす」は私も実践しています。思いついたままに書いた文章は、不適切な部分が多くて、後日読み返すと訂正すべき個所が何点か見つかるものです。また、書いた時は思い込みで日時・数字など正しいと思っていたものが、勘違いであったりします。そういう訳で、菅谷さんの「一晩寝かす」には共感しました。

小高一男

投稿: 小高一男 | 2007年4月21日 (土) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/14753666

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.620【ワンポイントアップの仕事術-14「一晩寝かす」】:

« 「マーキュリー通信」no.619【私のコミュニケーション論-30「先入観」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.621【私のコミュニケーション論-31「テーマを絞る」】 »