« 「マーキュリー通信」no.709【私のコミュニケーション論-41「他人は変えられない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.711【ベストセラー書「天国と地獄」を読んで】 »

2007年8月31日 (金)

「マーキュリー通信」no.710【人生に勝利する方程式-2「勇気のまさかりを振り下ろす」】

 人生に勝利する方程式を解く具体的な公式を私はこのシリーズで私の経験を通じ述べてみたいと思います。
中学生の時に、X2-3X+2=0という方程式を出され、これを(X-1)(X-2)=0に因数分解し、
X=1,X=2の2つの解答が得られたことを大半の方は思い出すでしょう。
 人生に勝利する方程式もこのような公式がたくさん集まったものです。高次方程式になれば多数の公式を駆使する必要があるので、解答を解くのがだんだん難しくなってきます。035
 さて、人生の苦難に出会ったときに、「勇気というまさかりを振り下ろす」と気持ちがすきっとします。
 小学生の時、風呂を沸かすのが私の日課でした。小枝で火種を作った後、大きな薪をくべます。その薪を作るために、私は大木をのこぎりで切り、斧で薪にしていきます。斧で薪を割るとき、気持ちがすかっとします。

 人生も同様と思っています。人生というドラマを生きていくときに、様々な困難試練に出会います。そのようなときに、勇気という名のまさかりがあることを思い出してください。そのまさかりを思い切り振り下ろし、大木を割ってください。そこから気力がふつふつと湧いてきます。
 神様は、その人間の能力・器以上の試練を与えないという公式があります。もし、あなたが大きな試練に出会ったとしたなら、それだけ神様からの期待が大きいのです。これを知っただけでも、うつ症状で悩むことなど無くなりますよ。

|

« 「マーキュリー通信」no.709【私のコミュニケーション論-41「他人は変えられない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.711【ベストセラー書「天国と地獄」を読んで】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/16298687

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.710【人生に勝利する方程式-2「勇気のまさかりを振り下ろす」】:

« 「マーキュリー通信」no.709【私のコミュニケーション論-41「他人は変えられない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.711【ベストセラー書「天国と地獄」を読んで】 »