« 「マーキュリー通信」no.839【資本主義の発達と宗教との関係】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.841【本日は阪神大震災から13年の日】 »

2008年1月16日 (水)

「マーキュリー通信」no.840【人生に勝利する方程式-29「時間管理のキーワード:心の安らぎ」】

 「心の安らぎを発見する時間管理の探求」(ハイラム・スミス著、キングベアー出版1800円)という本を読みました。
 ハイラム・スミス氏は、フランクリン・プランナーというシステム手帳で有名なフランクリン・コビー社の会長です。
 フランクリン・プランナー活用の基本的考え方は、「生産性のピラミッド」「リアリティ・モデル」を基に、仕事を実践し、人生を生きていった時に、最後は成功者になるというものです。「productivity_pyramid_realty_model.doc」をダウンロード

 「生産性のピラミッド」のベースには、「価値観」があります。ベンジャミン・フランクリンは、これを13の価値観、即ち、「節制、沈黙、規律、決断、節約、勤勉、誠実、正義、中庸、清潔、平静、純潔、謙遜」としました。この13の価値観に基づき、人生を全うしました。
 この価値観に基づき、長期目標、中間ステップ、日々の日課リストがあります。日々の日課リストには、重要事項からそうでない出来事までその日の内にやるべき事をリストアップします。この「出来事」を「何時に何をやって」という考え方ではなく、まとまった時間をできるだけ作り、その時間の中で、出来事を優先度、重要度に従い、片付けていきます。つまり、「時間管理」を「出来事の管理」と捉えます。このような発想転換をすると、時間管理の仕方が変わり、仕事が効率よくできるようになります。

 一方、「リアリティ・モデル」とはフランクリン・プランナー活用のもう1つの考え方です。まず最初に「心理的欲求」があり、次に「思いの窓」が続きます。この「思いの窓」は前述の価値観のことです。この価値観に基づき、ルールを作り、行動し、結果が続きます。そして、「心理的欲求」にフィードバックされる。こういう循環サイクルとなります。
 例えば、結婚して、「二人で良い家庭を築こう」、これが「心理的欲求」です。その時、二人の価値観を一致させることが重要です。例えば、夫が働き、妻は専業主婦として、家事に専念する。これは我が家の価値観です。そして、この価値観に基づきルールを作る。例えば、家事の分担をどうするかということです。そして、このルールに基づき行動し、結果が出てきます。その間、各項目で相違が出ると、摩擦が生じてきます。そして、フィードバック、つまり反省しながら、是正していく。

 上記2つのモデルに共通しているものは、価値観です。自分の価値観を明確にし、この価値観を基に仕事、プライベートを含めた人生を歩んでいった時に、心の安らぎが得られる。そして、それが最良の時間管理といえ、心の満足が得られる。

 P1010050 因みに、私自身の13の価値観、「純粋、誠実、正義、責任感、感謝、謙虚、寛大、素直、中道、努力精進、勇気、質素倹約、与える愛」です。現在、この価値観を基に、仕事とプライベートの時間管理をして、人生を歩んでいますが、ハイラム・スミス氏が述べているように、これからぶれない時には、確かに心の安らぎが得られます。あなた自身も13の価値観を決め、実践してみてはいかがですか?

 ハイラム・スミス氏も、フランクリンに習い、自ら13の価値観を決め、研修会社フランクリン・コビー社を上場させ、巨万の上場益を手にしました。しかし、大半を寄付金として社会還元しました。前回のマーキュリー通信で、「富とは神の栄光を地上に広めるもの」と学びましたが、まさにそれを地で行っている人です。
 最後に、ハイラスム・スミスは、「神の望むことを多くの人に与えることにより、私たちの能力と財産を人々分かち合うならば、神からのお返しを賜る、その最大の物は、心の安らぎ」と結論づけている。

 P1010048 「心の安らぎ」を仏教的に言うならば、「涅槃寂静(ネハンジャクジョウ)」と同義といえる。ここにキリスト教と仏教の究極として求める悟りは同じといえる。この精神は、成長の家の創始者谷口雅春氏の唱えた万教帰一に通じます。即ち、あらゆる宗教は、教え方の方法論、信仰形態は異なるが、全ては「心の安らぎ」を求め、神仏の方向に向かい悟りを高めていく。つまり、信仰優位、信仰が絶対であるということです。さすれば、神、仏から与えられん。それが「心の安らぎ」です。これがハイラム・スミス氏の結論であり、「心の安らぎを発見する時間管理の探求」の極意といえます。

|

« 「マーキュリー通信」no.839【資本主義の発達と宗教との関係】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.841【本日は阪神大震災から13年の日】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/17719838

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.840【人生に勝利する方程式-29「時間管理のキーワード:心の安らぎ」】:

« 「マーキュリー通信」no.839【資本主義の発達と宗教との関係】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.841【本日は阪神大震災から13年の日】 »