« boblog「マーキュリー通信」no.891【トレンディ・ドラマから世の中の動きを掴む】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.893【人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-5「人生100年時代を勝ち抜く為の死生観を持つ」】 »

2008年3月 7日 (金)

boblog「マーキュリー通信」no.892【中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術-6「ソフトバンク同士の携帯電話料金無料による経費削減を図る」】

       ~~~【経営のヒント 今日のポイント】~~~
       社員に対する思いやりが
          社員のモチベーションを高める。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ━━━━━━━━━━━━━━ 2008年3月7日━━━━━━━━━━━
 □■□  中小・ベンチャー企業コンサルタントが語る
 ■□■  ワンポイントアップの経営術 6号
 □■□   「ソフトバンク同士の携帯電話料金無料による経費削減を図る」
 ────────────────────────────────

 最近、携帯電話各社の料金値下げ競争が激しいです。

 固定電話は、過去20年間で50分の1に値下がりしました。携帯料金は今後、ま
だまだ値下げ競争が続きます。経営者として、これを取り入れない手はないです
よという話です。

 ■最近ソフトバンクでは、ソフトバンク同士の携帯電話料金無料というホワイトプラ
  ンが人気を博し、月間純増台数でここ数ヶ月間業界トップを維持しています。
  因みに、ホワイトプランの料金が月間980円、ダブル・ホワイトプランがそ
  の2倍の1960円となっている。

 ■ランチェスター戦略で言うなら、これは弱者の戦略であり、シェアの低いソフト
  バンクだからできる料金プランです。この料金プランをDoCoMoが実施したら、
  通話料収入が毎月減少し、自分の首を絞めることになるので、できないわけ
  です。

 ■又、相手がソフトバンクの携帯電話の場合、「ぷぷぷ」という信号音が出るので、
  ソフトバンクの携帯端末を使用していることが直ぐに分かります。そのお陰で、相
  手がソフトバンクの場合、通話料金を気にせず通話ができるメリットがあります。

 ■このメリットを取引先の経営者に話しても乗ってこない経営者が結構います。DoCo
  Moやauと取引関係にあり、切換が困難な場合にはやむを得ないと思います。
  しかし、ただ単に「面倒くさい」と言って敬遠する経営者も結構います。

 ■中小・ベンチャー企業の場合、携帯料金を社員に負担させている企業が大半です。
  だから不要と考える経営者も多いです。しかし、本来は、業務用の携帯料金は会社
  負担であるべきです。社員は口には出しませんが、個人負担に不満を持っているは
  ずです。

 ■その辺を察して、ソフトバンクの携帯に切り替えれば、外から会社に電話する料金は
  不要となります。又、これを機に、ホワイトプランの980円又は営業ならダブル・ホワイト
  プラン2960円分程度を会社負担とすれば、社員のモチベーションは上がります。

 ■社長のちょっとした気遣いで、社員のモチベーションは上がります。そして、他でコスト
  ダウンを図る策はいくらでもあります。

 ■本シリーズでは、他の経費削減策をご提案していきたいと思います。

  ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

 本日は、携帯電話料金の経費削減の話でしたが、これは私の「経営ビジョン」
に基づいています。それでは「経営ビジョン」とは何でしょう?
 今後、本シリーズで都度述べていきたいと思います。お楽しみに(*^^*)

 中小・ベンチャー企業経営コンサルタント 菅谷信雄
 --------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------

◆(有)マーキュリー物産の新しい経営コンセプト「中小・ベンチャー企業の収
益力20%アップの実現 」を書いた会社概要を添付しました。是非、ご覧下さい。

◆今回新たに 「ホワイトカラーの生産性向上の為の研修」をスタートしました。
別紙の研修テキスト目次に従い、実施していきます。3月末までにお申し込みの企業様
には、特別価格10万円(税別)で提供させていただきます。

◆boblog「マーキュリー通信」http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/
「経営、ビジネス」というお堅いカテゴリーから、健康趣味スポーツ」まで柔ら
かいものまで全部で29のカテゴリーに分かれています。私の過去のブログ中で、
気に入ったブログをご覧下さい。公私ともに参考になる情報が満載です。

◆リスク・マネジメントに関しては私が親しくさせていただいている白木大五郎
氏のベストセラー書「あなたの会社は大丈夫?」(丸善プラネット1470円)をお勧めし
ます。難しいリスク・マネジメントを、同氏の全て作品による川柳と漫画で分か
りやすく解説してあります。http://item.rakuten.co.jp/book/4489133/
同氏は、日立グループで人事、労務、教育畑を歩いてきた方で、本書を基にNHKを
始め、大手企業から中小企業まで全国で毎週講演中です。同氏の講演は川柳を交え、
ユーモアたっぷりに話す口調が評判ですが、講演をご希望の方には私宛お申し込みい
ただければ、同氏におつなぎいたします。

◆「ペットのフンも同時に処理できる生ごみ処理機・環境生活館」http://www.namagomi.biz/

 ────────────────────────────────
 ────────────────────────────────
 【 編 集 後 記 】
 「ホワイトカラーの生産性向上」を書店で調べたり、インターネットでリサー
チして出てきたキーワードが「時短」でした。但し、どれも大企業向けの「時短」
でした。

 そこで、この度、中小・ベンチャー企業向けの「時短」プログラムを作成しま
した。このプログラムは、労使双方にメリットのあるものです。そうでなければ、
「時短」は成功しません。

 今後、本メルマガで具体的な「時短」を述べていきますのでご期待下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術」過
去のメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記URLをクリックすると過去のメルマガをご覧頂けます。
http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/blog/cat20041865/index.html

◆第6号 「社長の意識次第で社員の残業時間は増減する」
◆第5号 「ホワイトカラーの生産性向上のキーワードは『時短』」
◆第4号  「中小・ベンチャー企業の為のホワイトカラーの生産性向上の為の研修」
◆第3号 「契約を遵守する」
◆第2号 「社員に苦手なことはやらせない」
◆第1号 「インフルエンザが流行っています」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メルマガ発行者さま向け情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆メルマガ相互紹介募集 
 
 当メルマガと相互紹介をしていただけるメルマガを募集しています。
 
 部数は問いません。紹介内容についてはご相談に応じます。
 
 お気軽にメールをいただければ幸いです。

  ⇒ sugaya@mercury-b.com   

◆有料広告も受付けています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« boblog「マーキュリー通信」no.891【トレンディ・ドラマから世の中の動きを掴む】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.893【人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-5「人生100年時代を勝ち抜く為の死生観を持つ」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/40386468

この記事へのトラックバック一覧です: boblog「マーキュリー通信」no.892【中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術-6「ソフトバンク同士の携帯電話料金無料による経費削減を図る」】:

« boblog「マーキュリー通信」no.891【トレンディ・ドラマから世の中の動きを掴む】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.893【人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-5「人生100年時代を勝ち抜く為の死生観を持つ」】 »