« boblog「マーキュリー通信」no.895【私の健康法-50「マジカルアイでファンタジーの世界を楽しみながら目のトレーニングをする」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.897【ワンポイントアップの仕事術-37「パソコンのコントロール・キー活用で文章作成のスピードが一気にアップ」】 »

2008年3月14日 (金)

boblog「マーキュリー通信」no.896【第67回新しい時代を創る経営者の会「業界の常識を打ち破る炭100%でできた植物性炭素繊維オルガヘキサ」】

本日の「新しい時代を創る経営者の会」では、セラスメディコ㈱相田社長による
業界常識を打ち破る「植物性炭素繊維 オルガヘキサ」の事業プレゼンテーショ
ンをしていただきました。

 炭素繊維は鉱物性で、固いというイメージがあり、最近は煙突、トンネル、橋脚、
柱、床板等のコンクリート構造物の補強、補修、耐震補強工事等で軽さと強度で
注目を集めている材料です。

 しかし、セラスメディコ㈱が事業展開するKif_2103 オルガヘキサは植物性炭素繊維で、
これまで炭100%でできた製品は存在していなかったそうです。その意味でまさ
に業界の常識を打ち破る製品といえます。

 当社でもオルガヘキサの先進性に着目して、事業協力をしていますが、紹介し
た先々で「久しぶりにものすごい事業に出会った」と異口同音に感動の声が聞か
れます。

 既に、当社取引先でペット病院1万カ所を顧客に持つペット関連メーカーの社
長が関心を持ち、現在オルガヘキサをテスト中です。
 現在ペットはストレスから皮膚病が問題となっており、もしオルガヘキサが効
果を発揮すれば大きなビジネスになるモノと期待を寄せています。

 私自身これまでもベンチャー企業が開発した様々な画期的商品と出会ってきま
したが、それらの画期的商品との出会いも思わぬ所から生まれることが多々あり
ます。

 今回のオルガヘキサもそんな出会いの中から生まれた製品です。

 元プロモトクロスライダーが、エンジンの断熱材として植物性炭素繊
維に注目し、開発を開始しました。
 しかし、開発に熱中する余り多額の借金を作り、首が回らなくなってしまった
そうです。
 
 Kif_2102 当時相田社長は、全世界に22箇所の拠点を持つ調査会社ユニバーサルデータの
代表取締役をしており、元ライダーの植物性炭素繊維開発者にお金を貸している知
人に紹介され内容を調べました。

 相田社長は、同元ライダーと会い、開発状況と今後の展開を聞きましたが、
これ以上この開発にお金をつぎ込んでも傷口を広げるだけと判断し、撤退を決意
し精算・売却準備をしました。

 その際、開発者の会社の価値評価をしている時に帰宅できない日があり、
相田社長は、深酒をしてしまい、当日この植物性炭素繊維の在庫の山に埋もれれ寝
て一夜を過ごしました。
 翌日起きてみると、当然深酒で二日酔いに悩まされてると思っていたのに、すっき
りした目覚めだったので不思議に思いました。

 考えられることは、オルガヘキサしかないと思い、半信半疑の思いで親しくし
ている東京女子医科大学の栗原教授に調べていただくことにしてもらいました。

 当初は、「炭100%からできる植物性炭素繊維の概念が無かった」為、親しいは
ずの大学の医学研究者誰からも信じてもらえませんでした。

 しかし、何とかお願いして実験してもらった結果、やはり同様の結果が得られ
たので、オルガヘキサのすごさに気づき始め、事業化の検討を始めました。

 オルガヘキサに関しては、そもそも「炭100%からできる植物性炭素繊維の概念」
が無かった為、相田社長自身も半信半疑の気持ちで、各学会の権威者に実験で試
してもらいながら、業界の常識を1つずつ覆しながら、丹念に実績を積み上げて
いきました。
 例えば、オルガヘキサが水虫の治療に効果があるなどとは毛頭思っていません
でしたが、虎ノ門診療所の先生が、患者の臨床データをとったところ、全員にオル
ガヘキサが有効であることを確認しました。

 そして、試行錯誤を繰り返しながら、元プロライダーが開発した植物性炭素繊維
に、相田社長がユニバーサルデータ時代に得た経験とノウハウを加味しながら誕
生したのがオルガヘキサです。

 そして、今や衣料から医療までの極めて応用分野の広い事業への可能性をもっ
た商品へと育て上げることができました。

 後は、本商品の革新性を理解してもらえる企業とアライアンスを組み、大きく
育てていくことが相田社長の夢です。

 そして、相田社長の夢と事業に賛同する企業が徐々に現れ、セラスメディコ㈱
に億単位で出資する企業も出てきました。
 
 事業参加企業の中には、ふとんの西川産業、大塚家具、東急ハンズ、ブリヂス
トンスポーツ、三越他皆さんがよく知っている企業も多数あり、オルガヘキサの
先進性、優越性が認めらた証拠と思います。

 当社も本事業が大化けすることを期待しながら、微力ながら今後も引き続き協
力していく所存です。

| |

« boblog「マーキュリー通信」no.895【私の健康法-50「マジカルアイでファンタジーの世界を楽しみながら目のトレーニングをする」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.897【ワンポイントアップの仕事術-37「パソコンのコントロール・キー活用で文章作成のスピードが一気にアップ」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: boblog「マーキュリー通信」no.896【第67回新しい時代を創る経営者の会「業界の常識を打ち破る炭100%でできた植物性炭素繊維オルガヘキサ」】:

« boblog「マーキュリー通信」no.895【私の健康法-50「マジカルアイでファンタジーの世界を楽しみながら目のトレーニングをする」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.897【ワンポイントアップの仕事術-37「パソコンのコントロール・キー活用で文章作成のスピードが一気にアップ」】 »