« boblog「マーキュリー通信」no.1006【中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術-31「過当競争に巻き込まれない」】 | トップページ | マーキュリー通信」no.1008【ワンポイントアップの仕事術-51「英語力を維持する」】 »

2008年10月 7日 (火)

「マーキュリー通信」no.1007【私の異見・ひと言申す-83「土井社会党元委員長の政界引退に思う」】  

Kingyo001 「マーキュリー通信」no.1007【私の異見・ひと言申す-83「土井社会党元委員長の政界引退に思う」】  

土井社会党元委員長(79歳)は、次回衆議院選挙には立候補せずに政界を引退すると発表しました。平成17年の衆議院選挙で落選したので、現在は代議士ではありませんが、次回立候補しても、落選の可能性が高いので本人は再び恥をかきたくないので勇退することにしたのでしょう。  

我々団塊の世代が学生時代だった70年前後は社会党、共産党全盛の時代でした。 戦後資本主義の高度成長の歪みが出て、公害問題が大きくクローズアップされた時代でした。 70年安保が学生運動の恰好の標的となり、70年安保に反対する社会、共産両党を大多数の学生が支持しました。当時、自民党支持の学生は異端視されていました。  70年安保と学生運動は去り、大多数の学生は学生運動の敗北感を感じながら、社会人となりました。

 しかし、社会人になると、社会党の主張する非武装中立論が現実離れした書生論だと直ぐに理解できました。又、安保条約は、日本の平和と経済成長に絶対必要なことも認識するようになりました。  社会党は、この時代の流れを読み切れず、相も変わらず現実離れした反対のための反対に終始してきました。社会党が長期低迷している最大の原因はここにあると未だに気付いていないようです。社民党に名前を変えても、実態は全く変わっていません。

結局、社会党が猛反対した安保条約や消費税導入は、日本にとって絶対必要なものでした。ここに社会党の政党としての見識の欠如が上げられます。  日本に健全野党が育たなかったために、自民党の暴走を許し、政官財癒着の利権構造を作り上げてしまいました。その責任の一端は、健全野党としての役割を果たさなかった社会党にもあることを土井元党首は政界を去るに当たり、猛省すべきと考えます。

 一方、日本は不思議な国です。ソ連が75年に及ぶ長期間の実験をして大失敗した共産主義を、未だにその名前を冠した共産党が日本の政党として存在することです。日本国民の大半は共産党が絶対に政権を取らず、単に自民党の批判勢力として捉えているのでこのような不思議な現象が長期間起きているのでしょう。

 さて、私は、イデオロギーを捨て、弱者や低所得者層をターゲットにした政党が出たら、かなりの得票を得ると思います。そのことに社民党と共産党は気付き、両党が合併して、庶民党として再出発すれば、第3の勢力として隠然たる力を持つようになることと思います。次回の総選挙で自民、民主共に過半数をとることができないかも知れません。おたかさんが最後の花道にそのような活躍をすればひょっとしたら旋風を巻き起こすかも知れません。 ************************************* ────────────────────────────────────── ◆◆編集後記◆◆  次回の総選挙では、民主党が勝利して政権を取る可能性があります。 しかし、社会党出身者も多数民主党内にいます。このような寄せ合い所帯の民主党では魅力がありません。 もし、このまま政権を取っても、直ぐに党内の意見がまとまらず、国民の失望を買うのが目に見えています。その場合、民主党が再び天下を取ることはないでしょう。 その後は、政界再編になっていくことを期待しています。その前に、自民、民主党内で意見を同じにする代議士が集まり、政界再編をしてくれるなら、そちらのほうが歓迎ですが。 ──────────────────────────────────────

| |

« boblog「マーキュリー通信」no.1006【中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術-31「過当競争に巻き込まれない」】 | トップページ | マーキュリー通信」no.1008【ワンポイントアップの仕事術-51「英語力を維持する」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1007【私の異見・ひと言申す-83「土井社会党元委員長の政界引退に思う」】  :

« boblog「マーキュリー通信」no.1006【中小・ベンチャー企業コンサルタントが語るワンポイントアップの経営術-31「過当競争に巻き込まれない」】 | トップページ | マーキュリー通信」no.1008【ワンポイントアップの仕事術-51「英語力を維持する」】 »