« 「マーキュリー通信」no.1029【「創レポート」11月号 「資金繰りの重要性を考える」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1031【経験から学ぶマンション管理の重要性-8「マンションのIT化」】 »

2008年12月 3日 (水)

「マーキュリー通信」no.1030 人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-14 「来年の流行語大賞はアラカン?」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  2008年12月3日〓〓〓
                                   
             「マーキュリー通信」no.1030
                       人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-14
           「来年の流行語大賞はアラカン?」
         
                    http://mercurytsushin.cocolog-nifty.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今年の流行語大賞に「アラフォー」が選ばれました。

 ちなみに「アラフォー」とは、天海祐希が今春放送のTBS系主演ドラマ
「Around40~注文の多いオンナたち~」で演じた「40歳前後の女性」
を指し、自主性が強く、オシャレで派手好みなのが特徴とのことです。

 さて、私は来年5月に還暦となりますが、「アラフォー」に倣って60前後の年代を「アラカン」と命名しました。

 私が親しくさせていただいているジュエリーコンサルタントの上野延城氏は人生はVSOPだとおっしゃっていました。

 VSOPとはブランデーのことではなく、それぞれの年代の生き方をさしています。
 20代はがむしゃらに何にでもチャレンジするVitalityの時代、30代になると、20代にチャレンジした中から、自分の強みの部分に特化していくSpecialityの時代、40代はその中から自分らしさを発揮するOriginalityの時代、そして50代になると人格を求められるPersonalityの時代と語っています。

 私は、P1010044これにXOを加えて、VSOP-XOの人生を生きたいと思っています。Xとは、60代以降はエキストラの人生。即ち、これまで自分が築いてきたキャリア、能力、信用等を思いっきり世の為、人の為になるような貢献していく。そして、最期は無我(O)の境地となってあの世に旅立つ。これが私の理想とする人生です。これでVSOP-XOの完成です。

 無我とは仏教用語ですが、己を捨て、仏の御心に適う境地を意味します。この境地に達した人を仏教では尊敬して阿羅漢(アラカン)といいます。

 我々アラカン世代は、己を空しゅうし、世の為人の為になれる人間を目指し無我の境地となり、阿羅漢になりたいものです。

 http://venture.ganriki.net/
*****************************
──────────────────────────────────────
◆◆編集後記◆◆
 実は、今年の流行語大賞の「アラフォー」は初耳でした。それだけ流行に鈍感なのでしょうか。それともテレビドラマを見ていないせいなのでしょうか。私と同年代の方はいかがですか?

─────────────────────────────────────

|

« 「マーキュリー通信」no.1029【「創レポート」11月号 「資金繰りの重要性を考える」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1031【経験から学ぶマンション管理の重要性-8「マンションのIT化」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/43311703

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1030 人生100年時代を勝ち抜く為の最強戦略-14 「来年の流行語大賞はアラカン?」:

« 「マーキュリー通信」no.1029【「創レポート」11月号 「資金繰りの重要性を考える」】 | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1031【経験から学ぶマンション管理の重要性-8「マンションのIT化」】 »