« boblog「マーキュリー通信」no.1062【田内ゼミ情報交遊会「公益法人制度改革の概要】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-40「コミュニケーションが余りに悪いと身を滅ぼす」 »

2009年2月22日 (日)

boblog「マーキュリー通信」no.1064【テレビは今がお買い得】

 2011年の地上デジタル放送への切り替えを視野に入れ、安くて良いテレビがあれば購入しようと時々量販店を覗いていました。現在使用中のテレビは特に問題はないのですが、購入後既に12年経っているので、地デジへの切り替えリミットが1つの買換タイミングと思っています。

 10日程前ヤマダ電機新橋店を覗いたところ、パナソニックのプラズマテレビ42インチが何と99800円で、現品限りで販売していました。2007年製造の店頭陳列品の為、現品限りの特価販売でした。
 2009年版との違いを店員に聞いたところ、2009年版は画面が外の景色を反射しないよう工夫してあること、電気代が更に節電モードになっているとのことでした。因みに電気代を聞いたところ、月額300~400円程度だったので、これなら問題ないとのことで、購入を決断しました。

 前回12年前に32インチのブラウン管テレビを購入した時は、三菱製で40万円もしました。12年前と比べ、4分の1の価格です。これではパナソニックといえども赤字になるわけです。

 さて、本日テレビが到着しました。テレビをつけてみると、画質がかなり改善され、音響がステレオサウンドで迫力があり、まるでミニシアター並でした。

 更に各種情報を見ることができます。
 例えば、豊島区の明日の天気と温度がセッティングされ、直ぐに見ることができます。
 又、インターネットとの接続も可能なので、デジタルのメリットをかなり活かせそうです。

 これから部厚いマニュアルの中から、自分の関心のあるところを使いこなしていこうと思います。

 地デジへの完全移行は2011年7月ですが、その頃はかなりの駆け込み需要が発生し、又、消費税の値上げ前の時期でもあります。従って、私は、テレビの買換は、今年から来年がベストなのかと思っています。

 とにかく、量販店をじっくりと回り、お買い得品を見つけることだと思います。

 テレビの次は、来年中にダブルブルーレイディスクを購入する予定です。まだ10万円以上で高価です。今回同様、現品限りで5万円程度のモノがあったら即購入です。
─────────────────────────────────────
編集後記
 消費不況と言われている現在こそ消費者にとってお買い得時期と言えます。
 その中で量販店は元気です。池袋にはビックカメラとヤマダ電機がありますが、いつも客で混んでいます。
 一方、池袋駅前東口にある三越は今年の5月で閉店です。その後には、年末にヤマダ電機がオープンします。
 デパートが閉店し、その後釜に量販店がどんどん進出します。これも時代の流れといえます。

─────────────────────────────────────

|

« boblog「マーキュリー通信」no.1062【田内ゼミ情報交遊会「公益法人制度改革の概要】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-40「コミュニケーションが余りに悪いと身を滅ぼす」 »

コメント

現在、社団法人の副理事長として、新公益法人化を計画中ですので、たいへん参考になりました。われわれは、補助金”0”で事業活動しているので、他とは異なるとおもいますが、提出書類が多く事務処理に支障をきたすおそれがあります。

投稿: 小俣光夫 | 2009年2月23日 (月) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/44147021

この記事へのトラックバック一覧です: boblog「マーキュリー通信」no.1064【テレビは今がお買い得】:

« boblog「マーキュリー通信」no.1062【田内ゼミ情報交遊会「公益法人制度改革の概要】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-40「コミュニケーションが余りに悪いと身を滅ぼす」 »