« boblog「マーキュリー通信」no.1221【第85回「新しい時代を創る経営者の会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1223【今年は還暦同期会に3回参加しました】 »

2009年11月13日 (金)

「マーキュリー通信」no.1222【ワンポイントアップの仕事術-64「1分間スピーチ&ストップウォッチの活用」】

 私が主催する「新しい時代を創る経営者の会」で、
先月から参加者に1人1分ずつの自己or自社PRをお願いしています。

 1分間という時間は結構あります。

 私の方から、「1分間なので1テーマに絞ってスピーチしてください」と念を押します。

 1テーマに絞ると、1分間で十分で余裕を持って終わることができます。

 しかし、これができない人が結構います。

 ストップウォッチで1分間を計っているので、
1分たつとストップウォッチが鳴ります。
1分で終われない人は、テーマを絞り込めず、
だらだらとやってしまいます。

 一方、1分間のスピーチと事前に決めておくと、
周りの参加者が集中して聞こうとします。

 又、スピーチが終わったときに、私が拍手で皆を誘導します。
これで場の雰囲気が盛り上がります。

 
 さて、1分間スピーチを心がけておくと、
相手に対し、何を言いたいのかをいつも絞り込むことができ、
的確に伝えることができるようになります。

 頭の中で、テーマを絞り、話す癖をつけておくと、
相手の理解度も高まります。

|

« boblog「マーキュリー通信」no.1221【第85回「新しい時代を創る経営者の会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1223【今年は還暦同期会に3回参加しました】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1222【ワンポイントアップの仕事術-64「1分間スピーチ&ストップウォッチの活用」】:

« boblog「マーキュリー通信」no.1221【第85回「新しい時代を創る経営者の会」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1223【今年は還暦同期会に3回参加しました】 »