« 「マーキュリー通信」no.1252【私の異見・ひと言申す-110「シンプルキーワード「チャレンジ25」の恐ろしさ」】  | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1254【財政のプロ森木亮経済学博士が語る「政権交代後の経済の動向」講演会】 »

2009年12月19日 (土)

マーキュリー通信」no.1253 【シリーズ日本の生命保険の意義と問題点を再考する-8 「生命保険商品は生涯でマイホームの次に高い買い物なのに・・・」】

生涯支払う生命保険料は人によって異なりますが2000万円前後といわれ

ています。

これはマイホームに次いでマイカーと並んで高額商品といえます。

ところが一度生命保険に加入してしまうと、生命保険契約の中味を理解

している人は余りいません。

自分が、万一けがや病気で入院した場合、どの程度入院給付金が出るの

かをはっきりと分かっている人は少数です。

その理由は給与天引きにあります。毎月の給与から天引きされるので痛

みを感じません。

もし、保険代理店が毎月集金に来ていたらどうでしょう。仮に5万円を

自分の財布の中から支払っていたらどうでしょう。5万円の重みを感じ

、その中味は何であるかもっと関心を持つはずです。

マイホームやマイカーも給与天引きです。しかし、こちらは実物として

善し悪しを感じることができます。だから関心を持っているわけです。

生命保険は、宝くじと全く逆の性質を有しています。

毎月宝くじ代金として5万円天引きされ、毎月当選結果が郵送されてき

たら、毎月わくわくしながら当選結果を待ちます。

ところが生命保険の場合、入院給付金をもらうために、けがや事故に

あうことを期待したり、ましてや宝くじの1等に当たる死亡保険金五千万

を心待ちにする人はいません。

このからくりがあるから、生命保険商品に関心を持たないわけです。し

かし、これだけ高額の買い物です。

ライフサイクルやライフスタイルの変化により都度見直すことが重要

す。

そうでないと生命保険代理店の言いなりになってしまい、必要のない生

命保険を掛けさせられている可能性もあることを肝に銘じて下さい。

言いなりになっているかどうかの判定は、あなたの現在のライフスタイ

ルやライフサイクルにあなたの生命保険商品があっているかどうかチェ

ックしてみて下さい。

不明な点は生命保険代理店に聞いてみるのです。

もし、合っていないようなら生命保険をライフスタイルやライフサイク

ルに合わせ換えるべきです。

マイカーもそうですよね。独身時代と結婚して子供ができたらマイカー

も変わってきますよね。それと同じです。

| |

« 「マーキュリー通信」no.1252【私の異見・ひと言申す-110「シンプルキーワード「チャレンジ25」の恐ろしさ」】  | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1254【財政のプロ森木亮経済学博士が語る「政権交代後の経済の動向」講演会】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーキュリー通信」no.1253 【シリーズ日本の生命保険の意義と問題点を再考する-8 「生命保険商品は生涯でマイホームの次に高い買い物なのに・・・」】:

« 「マーキュリー通信」no.1252【私の異見・ひと言申す-110「シンプルキーワード「チャレンジ25」の恐ろしさ」】  | トップページ | boblog「マーキュリー通信」no.1254【財政のプロ森木亮経済学博士が語る「政権交代後の経済の動向」講演会】 »