« 「マーキュリー通信」no.1270 【待望のNHK大河ドラマ「龍馬伝」本日スタート】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1272【"もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-1「もしも龍馬があなたの夢をきいたら何と応える?」 »

2010年1月 4日 (月)

「マーキュリー通信」no.1271【奇人変人を目指す!】

小泉元首相は奇人変人と呼ばれていました。

私が一番好きな歴史上の人物坂本龍馬も奇人変人と言われていました。

しかし、この奇人変人3000人が集まり、明治維新を成し遂げました。

現代も江戸末期に似ていると言われています。民主党が天下を取り、政

治経済社会国防で更に混迷を極め、日本の危機は更に深まっている事を

多くの識者が危惧しています。

現代では幕末のような奇人変人1万人がいれば、平成維新は可能と言わ

れています。私もその1人なりたいと思っています。

私自身、三井物産勤務時代から奇人変人と言われていました。

新入社員の時、カラーワイシャツを着ていたら、変り者扱いされました

。昭和47年当時、ワイシャツといえば白でしたから、カラーワイシャツ

を着ていた私は異端児扱いされました。

三井物産のカナダ駐在の時、私は夫婦でカナダ人夫妻とおつきあいして

いました。食事に呼んだり呼ばれたりしながら、カナダ人と親交を深め

ていました。彼らとは未だにクリスマスカードのやりとりがあります。

しかし、25~30年前の当時「カナダ人とばかりつきあっているエイリア

ン」と馬鹿にされました。

今から23年前にテレマーケティングの新会社株式会社もしもしホットラ

インを設立しました。

当時は、会社を創る担当者と出向者は別が多かった時代です。

もしもしホットラインへの出向を希望したら、「出世に影響するから止め

ておけ」と忠告されました。

もしもしホットラインを成功させ、出向しても出世できる前例を作ろう

とその時、思いました。

その他、私が他人と違った言動は枚挙にいとまがありません。

しかし、私は他人と違うことをやっていることにむしろいきに感じてい

ました。

私のやってきたことの大半は、皆よりは時代に先駆け少し早く実行して

きたに過ぎません。

現在では、「人生100年時代を心身共に元気で生き抜くことを提唱し、

自らも実践しています」が、まだまだ関心が低いようです。

これも10~20年後に分かっていただけることになると思います。

歳をとっても、いかに生き甲斐をもって生きることが、心身共に重要な

ことを理解するようになります。

その為に、この閉塞感で蔓延しているこの活力のない日本を、いかに元

気で活力ある明るい日本に変えるために、残りの人生を捧げていきたい

と思っています。

これが私の心身共に元気な活力源となっています。

具体的には、今後「マーキュリー通信」でご紹介していきたいと思って

いますので、皆様からも明るい日本となるようにご支援いただければ幸

いです。

|

« 「マーキュリー通信」no.1270 【待望のNHK大河ドラマ「龍馬伝」本日スタート】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1272【"もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-1「もしも龍馬があなたの夢をきいたら何と応える?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/47203118

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1271【奇人変人を目指す!】:

« 「マーキュリー通信」no.1270 【待望のNHK大河ドラマ「龍馬伝」本日スタート】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1272【"もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-1「もしも龍馬があなたの夢をきいたら何と応える?」 »