« 「マーキュリー通信」no.1298【私のヒューマンネットワーキング-5「人との出会いは真剣勝負」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1300【奇人変人の異見-114「特権者の特権こそ格差是正すべき!」 »

2010年2月 9日 (火)

「マーキュリー通信」no.1299【龍馬の如く生きる-1「勇気の一歩を踏み出す!」】

私は歴史上の人物で龍馬が一番好きです。

それは龍馬が私心なく、ただ純粋に素晴らしい日本を創る為に身命を賭して行動したからです。

私自身も龍馬に性格が似たところがあります。ちょっとお人好しで、明

るく前向きで屈託ない性格も似ています。

そこで今年は「龍馬の如く生きる」ことを決意しました。

私は、「元気で活力ある明るい日本を創る!」という思いがあります。

しかし、私には龍馬ほどの勇気がまだありません。龍馬が私を見たら、

「ちんこい、ちんこい」と叱られそうです。

私は龍馬を理想とし、透明な風の如く、世の中を明るくできるように生

きてみたいと思っています。

その為に、今年は龍馬起業塾を立ち上げました。

龍馬起業塾は、ベンチャー起業家を育成し、第2の株式会社もしもしホ

ットラインを世に送り出すことが私の夢です。

もしもしホットラインは現在2万人の従業員を雇用しています。この不

況の時代に、雇用の面で大変貢献をしています。

龍馬起業塾の塾生ではありませんが、現在人工透析が不要となる技術を

開発した発明家がいます。

今年古希を迎えるベンチャー起業家です。もしこの技術が本物ならノー

ベル賞ものです。

そして、大変な事業へと飛躍します。

今年は、事業の面では、この技術が事業化できるように支援していくこ

とが最大の目標です。そうなった時には、第2のもしもしホットライン

も決して夢ではなくなります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

大河ドラマ「龍馬伝」を毎週楽しみにしています。甘ちゃんの龍馬が成

長していく姿を楽しんでいます。

龍馬が大きく成長できる秘訣、それは砂漠に水を撒くが如く、人の話を

素直にどんどん吸収していくところにあります。

その意味では、私も負けていませんよ(*^^*)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.1298【私のヒューマンネットワーキング-5「人との出会いは真剣勝負」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1300【奇人変人の異見-114「特権者の特権こそ格差是正すべき!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1299【龍馬の如く生きる-1「勇気の一歩を踏み出す!」】:

« 「マーキュリー通信」no.1298【私のヒューマンネットワーキング-5「人との出会いは真剣勝負」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1300【奇人変人の異見-114「特権者の特権こそ格差是正すべき!」 »