« 「マーキュリー通信」no.1306【もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-6「龍馬なら、今日という日を人生の始まりの日ととらえる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1308【私の健康法-69「歯周病が認知症の原因だった!」】 »

2010年2月18日 (木)

「マーキュリー通信」no.1307【良書の理解を深めるコツ】

私は毎年100冊以上の本を読むようにしています。多読、精読、味読、

熟読等書籍内容に合わせいろいろな読み方をしています。

今年はそれに加え、ブログ用に味読しています。

現在、茶谷清志社長のベストセラー書「龍馬の如く」(インフォトップ

出版 1575円)を基にシリーズ「もしも龍馬がベンチャー起業家だった

ら」を執筆しています。

本書で感じたことを、ブログに落とし込む作業をしています。

龍馬本は既に10冊以上買いましたが、もう1つのシリーズ「龍馬の如く

生きる」で、龍馬の生き方を学び、龍馬の如く生きていきたいと思って

います。

この味読法により、新たな学びを得ます。

|

« 「マーキュリー通信」no.1306【もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-6「龍馬なら、今日という日を人生の始まりの日ととらえる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1308【私の健康法-69「歯周病が認知症の原因だった!」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/47596214

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1307【良書の理解を深めるコツ】:

« 「マーキュリー通信」no.1306【もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-6「龍馬なら、今日という日を人生の始まりの日ととらえる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1308【私の健康法-69「歯周病が認知症の原因だった!」】 »