« 「マーキュリー通信」no.1336【奇人変人の異見-117「郵便貯金を今すぐに引きだそう!」】 | トップページ | 2010年3月26日「マーキュリー通信」no.1338【プロ野球セリーグ開幕】 »

2010年3月26日 (金)

「マーキュリー通信」no.1337【ドクター・中松凱旋特別試写会】

ドクター・中松がダブるの受賞をされた。これを記念して、特別試写会

が2時間半に亘って行われました。

1つ目は、インドでチベット仏教の最大宗派グルク派から金剛大阿閻梨

(アジャリ)の称号を授かりました。この称号は弘法大師以来のもので

、活仏(いきぼとけ)に与える最高に栄誉ある称号です。

ドクター・中松は、この受賞を受けて、都内に中松寺(ちゅうしょうじ

)を建立し、創造や頭脳に御利益のあるパワースポットにしたいそうで

す。

2つ目は、ギリシャのテッサロニキ国際映画祭で、主演男優賞(世界一

の発明王賞)を受賞されました。

ドクター・中松は、エジソンの3倍以上の発明を行い、米国では歴史上

最も偉大な発明家として評価されている。全米17州でドクター・中松デ

ーがあるくらいドクター・中松の名前は知れ渡っています。

一方、これだけの栄誉と過去の輝かしい実績がありながら、日本のマス

コミが殆ど報道しないのは不思議な感じがします。

ドクター・中松の最大の発明は、フロッピーディスクです。日本メーカ

ーが関心を示さなかったので、IBMが全ての特許を押さえました。

最近の注目される発明は、ミサイルUターン技術です。北朝鮮からミサ

イルが撃ち込まれた時、そのミサイルを撃ち落とすのではなく、Uター

ンさせて、相手の国に戻してしまうと言うブーメラン効果を狙った発明

です。この発明が完成された暁には、ノーベル賞ものであり、国民栄誉

賞ものです。

本日、2時間半に亘りドクター・中松の、発明から私生活に至るまで拝

見させていただきましたが、ユーモアセンスたっぷりの大天才です。

日本が産んだ大天才を、日本人は誇りを持って、海外にアピールすべき

と考えます。

|

« 「マーキュリー通信」no.1336【奇人変人の異見-117「郵便貯金を今すぐに引きだそう!」】 | トップページ | 2010年3月26日「マーキュリー通信」no.1338【プロ野球セリーグ開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/47910542

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1337【ドクター・中松凱旋特別試写会】:

« 「マーキュリー通信」no.1336【奇人変人の異見-117「郵便貯金を今すぐに引きだそう!」】 | トップページ | 2010年3月26日「マーキュリー通信」no.1338【プロ野球セリーグ開幕】 »