« 「マーキュリー通信」no.1548【ベンチャー起業家の資質】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1550【マスコミが書かないミャンマー(ビルマ)の裏事情】 »

2010年12月 2日 (木)

「マーキュリー通信」no.1549【もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-21「世界で一番戦が多い場所とは?」

それは人間の心の中です。
人間はいつも心の中で葛藤しています。
他人の言動に左右され、心を揺り動かされます。

龍馬は、「他人の言動に左右されない確固たる自分をもて」と言います。

自分の信念が決まれば、心の中の戦争状態は静まります。
内向きの心から、外向きの心に変わってきます。

★本シリーズ「もしも龍馬がベンチャー起業家だったら」は
茶谷社長のベストセラー書「龍馬の如く」を参考に書いています。

|

« 「マーキュリー通信」no.1548【ベンチャー起業家の資質】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1550【マスコミが書かないミャンマー(ビルマ)の裏事情】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/50188412

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1549【もしも龍馬がベンチャー起業家だったら-21「世界で一番戦が多い場所とは?」:

« 「マーキュリー通信」no.1548【ベンチャー起業家の資質】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1550【マスコミが書かないミャンマー(ビルマ)の裏事情】 »