« 「マーキュリー通信」no.1652【公民ってご存知ですか?】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1654【ワンポイントアップの営業力-17「商品の基本を理解していれば、顧客の不信を買うことない」】 »

2011年4月 3日 (日)

「マーキュリー通信」no.1653【クリエイティブに生きる-7「アイデアを数多く出し、それを熟成させる」】

仕事に集中していると、いろいろなアイデアが湧いてきます。
アイデアの出方も、その人の経験によって異なってきます。

私の場合、ジェネラリストとしていろいろな職種を経験してきたので、様々な方面から出てきます。
又、関連書籍を読むことで、その書籍からもいろいろなヒントを得られます。

歩いている時、電車に乗っている時、入浴中等様々な状況の中でアイデアが湧いてきます。そのような時、不要な名刺の裏にキーワードを書き留めておきます。後ほど、そのキーワードを見ると、キーワードからアイデアが湧き出してきます。

アイデアが出たら、次は実践してみることです。実践してみないと、そのアイデアが生きたアイデアなのか分かりません。実践を通じて、修正をかけたりしながら、そのアイデアが現実的なものとなって来ます。

この習慣を付けることで、クリエイティブな人生を生きることができます。Dsc00773_2

※本シリーズは、「創造の法」(幸福の科学大川隆法総裁著 幸福の科学出版 1890円)のp30~33をヒントに書いています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

3月11日に発生した東日本大震災の傷跡はまだまだ癒えない状態ですが、被災地で亡くなられた方のご冥福を心からお祈りします。
又、避難民の方々の一日も早い復旧を心より祈念申し上げます。

さて、早いもので新年度入りしました。

現在日本国中に自粛ムードの風が吹きあれていますが、被災者に気を使いながらも、我々はそろそろ自粛ムードから解き放たれ、どんどん稼ぐ方向へとシフトしていくことも大事と考えています。

我々は稼ぐことにより、震災復興の為の莫大な資金重要の一助になればと思っています。

|

« 「マーキュリー通信」no.1652【公民ってご存知ですか?】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1654【ワンポイントアップの営業力-17「商品の基本を理解していれば、顧客の不信を買うことない」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/51290162

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1653【クリエイティブに生きる-7「アイデアを数多く出し、それを熟成させる」】:

« 「マーキュリー通信」no.1652【公民ってご存知ですか?】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1654【ワンポイントアップの営業力-17「商品の基本を理解していれば、顧客の不信を買うことない」】 »