« 「マーキュリー通信」no.1698【日本最大の弥生式土器時代の遺跡吉野ヶ里歴史公園を訪ねて】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 »

2011年5月30日 (月)

「マーキュリー通信」no.1699【創レポート5月号利益を生み出すのは「学習する組織」】

毎月好評の公認会計士伊藤隆先生の創レポートです。

今月の創レポートはいつもと若干変わったテーマ「学習する組織」です。「学習する組織」を作るには、やはりトップの姿勢、考え方が重要と言えます。

学習には、社外研修、読書等様々なツールがありますが、一番重要なのは、学んだことを実践するかどうかです。

私もよくセミナーに参加しますが、一番前の席はたいてい空いています。私は一番前の講師の前に座り、そして、講師に質問をします。これをやるだけで当日のセミナーの理解度が全然違います。更に、ブログに書く事でより理解を深めることができます。「sr1105.pdf」をダウンロード

|

« 「マーキュリー通信」no.1698【日本最大の弥生式土器時代の遺跡吉野ヶ里歴史公園を訪ねて】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1699【創レポート5月号利益を生み出すのは「学習する組織」】:

« 「マーキュリー通信」no.1698【日本最大の弥生式土器時代の遺跡吉野ヶ里歴史公園を訪ねて】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 »