« 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1702【奇人変人の異見-154「民主党政権は全学連政権」】 »

2011年6月 3日 (金)

「マーキュリー通信」no.1701【私のコミュニケーション論-98「コミュニケーションの取り方の下手な人」】

先日数年ぶりにF氏から携帯に電話がありました。F氏の携帯番号は登録してい

ないので、「はい、菅谷でございます」と応えました。

電話の向こうでは、「○○のFです」
私、「あーこんにちは、久しぶりです」
私が親しげな応答で応えているにも拘わらず、
F氏「私のことを覚えていますか?」
と聞いてきたので、ここで水を差されました。

私なら、「マーキュリー物産の菅谷です。ご無沙汰しています。以前○○でお世話になりましてありがとうございました。」と言い、相手が私のことを覚えているようなら、「今電話大丈夫ですか?」と聞きます。

この時点で、相手と私とのコミュニケーションは成立していることになります。相手の都合が悪ければ、当然後にしてくれと言ってきます。

久しぶりに電話をかける人には、まずはこの配慮から入り、今電話をできる包帯なら用件を手身近に話します。

今大丈夫でも、余り時候の挨拶から入れば、相手も迷惑することになるかも知れません。
その辺はTPOを考えながら対応することにしています。

|

« 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1702【奇人変人の異見-154「民主党政権は全学連政権」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1701【私のコミュニケーション論-98「コミュニケーションの取り方の下手な人」】:

« 「マーキュリー通信」no.1700【東日本大震災から学ぶ「普通の国への回帰」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1702【奇人変人の異見-154「民主党政権は全学連政権」】 »