« 「マーキュリー通信」no.1864【『「河村 市長」発言支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ』緊急国民集会に参加して-補足】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1866【第107回「新しい時代を創る経営者の会:革命的なエコ商材壁紙革命」】 »

2012年3月11日 (日)

「マーキュリー通信」no.1865【東日本大震災1周年に思う】

本日は東日本大震災から丁度1周年です。
震災で亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈り申し上げます。

震災復興の方は、民主党政権の無能さを露呈し、遅々と進んでいません。挙げ句の果てに、震災をtake chanceし、大増税、恒久増税をかけるという前代未聞の傍若無人ぶりを発揮しています。

震災発生後、石原都知事が「天災発言」をしたら不謹慎と誹られ、撤回しました。

しかし、私は決してそうとは思いません。

天変地異は、日本の歴史を調べると、国の政治が乱れた時に発生してきたことが分かります。

お隣の中国でも、悪政、圧政が続くと天変地異や飢饉が発生し、大量の人民が餓死、そして死んできました。有史3千年来その連続です。

幕末の1854年~1855年に東海、南海、江戸で3つの大地震が起きており、合計1万人近い人が亡くなっています。その後、幕府は崩壊しています。

関東大震災の発生は大正12年(1923年)ですが、この年に日英同盟が破棄され、その後日本は軍国主義の下、国民の生活は困窮し、敗戦へとひたすら突き進んでいった時代です。

日本の近代産業の父、渋沢栄一氏は、関東大震災は天罰だと嘆いていました。

阪神大震災の時は、左翼の村山政権の時に起こりました。

昨年の東日本大震災も左翼の市民運動家菅首相の時に起こりました。これは決して偶然ではありません。

さて、2冊の本に驚くべき事が記載されていることが分かりました。

1冊目は「天照大神の緊急神示 最大幸福社会の実現」(大川隆法著 幸福の科学出版 1050円)です。

本書は、鳩山政権から菅政権にバトンタッチした直後の2010年6月22日に、天照大神からの緊急メッセージを幸福の科学大川隆法総裁が霊界通信という形で受け止め、発表したものです。

天照大神からの緊急メッセージをにわかに信じられない人もいるでしょうが、これは証拠として公開録画されていますので、ご覧になりたい方は見ることもできます。

天照大神は、菅内閣を神仏を信じない悪魔の政権とみています。「このままでは災いが起こる。この唯物論内閣をマスコミ、国民が支えるようなら天罰を下す。神罰は近づいている。」と明確に語っていました。

そして、その神示の予言通り、昨年3月11日に前代未聞の大震災、津波、原発事故が発生しました。

2冊目は、「緊急神示 信仰なき日本人への警告 天照大神のお怒りについて」(大川隆法著 幸福の科学出版1365円)です。本書は、本年2月2日に天照大神が再び霊界通信の形(公開録画)で大川隆法総裁に語ったものです。

普段は調和を重んじ心穏やかな天照大神ですが、今回はかなり語気を強めて、日本国民に警告を発しています。

まずは野田首相については、「銭勘定ばかりしている心の穢い男、この国のトップとして立つ人間ではない」と一刀両断。

「東日本大震災における神罰を、自分たちの政治の道具として逆利用する卑怯な心だけは絶対に許さない!」と怒っています。

そして、「これを改めない限り、神罰が下る。それは1年以内」と警告を発しています。
「日本は火山列島であり、マグマの上に浮かんでいる国、国が存続していること自体が奇跡と認識すべきであり、その奇跡を支えているのは日本の神々であることを知るべし」とのことです。

天照大神は、「日本人は世界で一番信仰心の薄い国民」であると嘆かれています。

東日本大震災の発生の最大の責任は神仏を信じない民主党政権ですが、それを支える信仰心の薄い国民であることも事実です。

「天罰が下る日はそお遠くない日」と天照大神は予言していますが、仮に東日本大震災を超えるの未曾有の天変地異が来ても、それを克服するのは信仰心と天照大神は何度も何度も強調しています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨日、「日本の歴史観を糺す 世界は日本をどう見ているのか」のDVDを読者にプレゼントする旨、お伝えしましたが、下記youtubeでご覧頂けます。
このビデオ見ると日本人としての誇りと勇気が湧いてきます。7分弱の映像ですので、是非ご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=COznuRHTsco

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.1864【『「河村 市長」発言支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ』緊急国民集会に参加して-補足】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1866【第107回「新しい時代を創る経営者の会:革命的なエコ商材壁紙革命」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/54193788

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1865【東日本大震災1周年に思う】:

« 「マーキュリー通信」no.1864【『「河村 市長」発言支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ』緊急国民集会に参加して-補足】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.1866【第107回「新しい時代を創る経営者の会:革命的なエコ商材壁紙革命」】 »