« 「マーキュリー通信」no.1886【人生に勝利する方程式-59「イイシラセ・ノートをつくる」】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-55「ベストセラー書「日本で一番大切にしたい会社経営者」の著者坂本光司先生が語る成功する経営者の5つの条件とは」】 »

2012年4月27日 (金)

「マーキュリー通信」no.1887【人生に勝利する方程式-60「他人を幸福にすることで自分も幸福と感じます」】

昨夜は弓山理事長のHRM協会2周年記念パーティに出席しました。60万部のベストセラー書「日本で一番大切にしたい会社」の著書法政大学教授坂本光司先生が会長を務めています。そして、ベトナムでボランティアで失明者救済に全力投球中の眼科医服部匡志先生の熱演も聞きました。お二人とも弓山理事長が提唱する「心の経営」の実践者です。お二人の共通点は、「他人を幸せにすることで自分も幸せになる」ことで、その実践者です。このお二人の熱いメッセージに私も感動しました。

実は私自身の行動哲学「活私豊幸」 も同じ考え方です。「活私豊幸」は私の造語ですが、名刺にも印刷しているので、名刺交換するときに時々意味を聞かれます。「自分を活かしながら人生の途上で出会った人々をいかに豊かに幸福にできる人間でありたい」という意味です。

この考え方に基づいて行動していくと、人間関係が好転していきます。良い人間関係を築くことができます。

この考え方は言行一致が大事ですが、言っていることと実際が違う人も結構います。

私自身、「活私豊幸」の人生を歩んでいるかどうか、毎日入浴しながら反省しています。もし、「活私豊幸」の行動哲学を実践していないことが分かったら、その場で反省します。これで気持ちがすっきりします。

この積み重ねの連続が良い人間関係を作り、その結果良い人生となっていきます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

前回の「マーキュリー通信」で、速読法開始のブログを書きました。

昨夜後楽園の駅構内で日本脳力開発協会坂本代表とばったり会いました。この偶然、引き寄せの法則にびっくりしました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.1886【人生に勝利する方程式-59「イイシラセ・ノートをつくる」】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-55「ベストセラー書「日本で一番大切にしたい会社経営者」の著者坂本光司先生が語る成功する経営者の5つの条件とは」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/54569665

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.1887【人生に勝利する方程式-60「他人を幸福にすることで自分も幸福と感じます」】:

« 「マーキュリー通信」no.1886【人生に勝利する方程式-59「イイシラセ・ノートをつくる」】 | トップページ | ワンポイントアップの経営術-55「ベストセラー書「日本で一番大切にしたい会社経営者」の著者坂本光司先生が語る成功する経営者の5つの条件とは」】 »