« 「マーキュリー通信」no.2069【奇人変人の異見-199「無責任な根拠が希薄な安倍バッシングは国益を損ねることをマスコミは自覚すべきです」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2071【奇人変人の異見-200「我が輩は戦争をさせないタカである」】 »

2012年12月26日 (水)

「マーキュリー通信」no.2070【世界で一番良い影響を与える国は?】

池上彰氏が看板の「未来世紀ジパング」で、「世界で一番良い影響を与える国」として、全世界7割の国が日本を挙げていました。
昨年の東日本大震災で見せた日本人の堪え忍ぶ力、けなげなさが海外の人に大いに感

動を与えたことが評価されたようです。

これに対し、日本人が外国に良い影響を与えていると思うかの問いに対し、僅か41%の人しかいません。

因みに、最高得点はカナダで88点、これは頷けます。しかし、中国人が86点で第2位はびっくり仰天です。悪い影響なら納得しますが、中華思想の持ち主だからでしょうか。

「自分の国が良い影響を与えている」方が低い得点の国は日本だけで、それも極端に日本が低い得点となっています。

これはやはり自虐史観の影響でしょうか。

自虐史観に基づいた教育の影響を受け、日本を愛せない若者が増えています。

第1次安倍内閣の時に、教育基本法を改定しましたが、道半ばで棚上げとなってしまいました。

日教組の親玉輿石東氏が民主党政権の幹部だったので、更に教育の劣化が進んでしまいました。

第2次安倍内閣では、経済再生、国防と並んで教育改革も最重要課題です。教育の劣化

は長期的に日本を衰退に導いていきます。

今度こそ自虐史観を止め、我々の祖先を誇れるような教育に変えていって欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私はカナダに3年半駐在していましたが、本当に他国に誇れるすばらしい国でした。

30年も前の話ですが、公私のけじめがはっきりしていて、家族を大事にします。今流

行のワークライフバランスが取れています。
地域活動にも参加し、コミュニティも大事にします。

信仰心が深く、日曜日には多くの人が協会に行きます。当時日曜日にはショッピング

センターが閉まっていたことが日本人の私にはカルチャーショックでした。日曜日は

カナダ人にとって聖なる日、ホーリーデイ、即ち協会に行く日です。

宗教心があるため、主婦は子育てが終わると、ボランティア活動に参加します。弱者

に対し、いたわりの心を持っています。

当時信仰心のない私は恥ずかしく思い、カナダ駐在経験が私に信仰心の大切さを教え

てくれました。

もちろん平和で安全な国で、町はきれいでした。

カナダは環境大国でした。

私は新規炭鉱の開発でカナダに駐在しました。カナディアンロッキー一山を購入した

わけですが、開発中の川の水、大気汚染等厳しくチェックされました。
炭鉱を閉山したら、最後は埋め戻しと植林まで義務づけられていました。

私にとってはカナダは理想国家と言えます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.2069【奇人変人の異見-199「無責任な根拠が希薄な安倍バッシングは国益を損ねることをマスコミは自覚すべきです」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2071【奇人変人の異見-200「我が輩は戦争をさせないタカである」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/56400465

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2070【世界で一番良い影響を与える国は?】:

« 「マーキュリー通信」no.2069【奇人変人の異見-199「無責任な根拠が希薄な安倍バッシングは国益を損ねることをマスコミは自覚すべきです」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2071【奇人変人の異見-200「我が輩は戦争をさせないタカである」】 »