« 「マーキュリー通信」no.2152【今年の巨人軍の戦いぶり】 | トップページ | »

2013年4月25日 (木)

「マーキュリー通信」no.2153【経験から学ぶマンション管理の重要性-19「車椅子用スロープが一般居住者にも大好評」】

私が住むライオンズシティ池袋の大規模修繕委員会の責任者を任されたとき、車椅子の高齢者を見かけました。

そこで、大規模修繕の時についでに車椅子が楽に通れるようなスロープを作ることにしました。1階廊下の裏木戸に通じる部分の廊下の壁の一部を撤去し、そこから裏木戸に通じるスロープを作りました。

ところがこのスロープが意外に好評でした。車椅子だけでなく、買い物帰りの主婦を始め、ベビーカーの主婦、ゴミ出し等使用頻度が一気に上がり、裏木戸が壊れるハプニングまで起きました。

皆が喜んで使う様子を見ると、私も嬉しくなります。

因みにこのスロープの工事費は、大規模修繕の時についでに作ったので、100万円もかかりませんでした。

|

« 「マーキュリー通信」no.2152【今年の巨人軍の戦いぶり】 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2153【経験から学ぶマンション管理の重要性-19「車椅子用スロープが一般居住者にも大好評」】:

« 「マーキュリー通信」no.2152【今年の巨人軍の戦いぶり】 | トップページ | »