« 「マーキュリー通信」no.2158【誰でもできる超簡単健康法-115「週末の寝だめは却って睡眠のリズムを壊す」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2160【人生に勝利する方程式-85「成功は、プロセスを大事にすると肩の力が抜けて、大きく飛躍できる」】 »

2013年5月 7日 (火)

「マーキュリー通信」no.2159【ワンポイントアップの人間力-31「悲劇の主人公を乗り越えることで人間的成長が得られる」】

長い人生の中には、過去に挫折や失敗をしたことも多々あると思います。

この挫折や失敗をどのように捉えるかによって人間としての成長に影響していきます。

挫折や失敗を恐怖と捉えていると、いつまでもその挫折や失敗から抜け出すことはできません。挫折や失敗に執着していると、いかに自分が不幸であるかを他人に訴えたくなります。愚痴不平不満がどんどん湧きだしてきます。極端な場合、悲劇の主人公を演じる人もいます。

しかし、挫折や失敗を乗り越えることで、人間的成長をしていきます。悲劇の主人公を乗り越えることで人間力がアップしていきます。

「積極的思考法」の最高指導者である米国のノーマン・ヴィンセント・ピール牧師は挫折や失敗を、恐怖として捉えるのではなく、神から与えられた試練であり、自分の魂を磨く手段であると思うことにより、成長できると説いています。

神を信じることで、信仰心が深まるにつれ、恐怖が消えていくと説いています。

十字架のクロスは垂直方向と水平方向の両方が交わっています。垂直方向は神への信仰心を表し、水平方向は「汝の隣人を愛せよ」ということだそうです。「信仰と愛」、この2つを深めることで、人間力がどんどんアップしていきます。

恐怖を試練と捉えることで、過去も違ったモノに見えてきます。その時に、悲劇の過去も、神から祝福されている栄光の過去へと変わっていきます。

詳しくは、ノーマン・ヴィンセント・ピール牧師の「人生が驚くほど逆転する思考法」(三笠

書房刊 1100円)をご参照下さい。

| |

« 「マーキュリー通信」no.2158【誰でもできる超簡単健康法-115「週末の寝だめは却って睡眠のリズムを壊す」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2160【人生に勝利する方程式-85「成功は、プロセスを大事にすると肩の力が抜けて、大きく飛躍できる」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2159【ワンポイントアップの人間力-31「悲劇の主人公を乗り越えることで人間的成長が得られる」】:

« 「マーキュリー通信」no.2158【誰でもできる超簡単健康法-115「週末の寝だめは却って睡眠のリズムを壊す」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2160【人生に勝利する方程式-85「成功は、プロセスを大事にすると肩の力が抜けて、大きく飛躍できる」】 »