« 「マーキュリー通信」no.2217【経験から学ぶマンション管理の重要性-23「やればできる!銀輪公害の解消」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2219【"人生に勝利する方程式-88「何をしたいかではなく、何をすべきか」を考える"】 »

2013年8月11日 (日)

「マーキュリー通信」no.2218【未来ビジョン・目指せ!新しい国づくり!-42「正しい歴史認識を持って我が国の発展を目指せ!」】

毎年終戦記念日を迎えるこの頃になると、先の戦争関連の資料を読むことにしています。

勉強すればするほど、現在マスコミを中心に流布されている常識がいかに歪曲されていることが分かります。

終戦直後、GHQマッカーサーに5年8ヶ月占領され、その時の思想のままほとんど修正されずに現代に至っています。

本来ならマスコミがこれらの歪んだ常識を修正していくべきなのですが、あるべき姿からほど遠いマスコミに疑問を持つのは私だけでしょうか。

それでは歪んだ常識とは何でしょうか。

いわゆる「村山談話」で表明された「日本はアジア各国を侵略し、迷惑をかけた悪い軍事国家だった。その罪は償っても償いきれない。だから永久に謝罪していくべきだ」という間違った歴史認識です。

マッカーサーは東京裁判でこの虚構を作りました。

東京裁判は、戦勝国の論理で敗戦国を裁いた裁判で、国際法上も認められていません。マッカーサー自身も、後日東京裁判は間違っていたことを認めています。

米国は、国際法上大きな戦争犯罪を犯しました。

戦争犯罪の1つは民間人の殺戮です。

東京大空襲で10万人もの東京市民を無差別殺傷しました。
更には広島長崎に原爆投下をしました。

この大きな戦争犯罪をカモフラージュするために、日本を徹底的に悪者にしました。
従軍慰安婦問題や南京大虐殺事件のでっち上げもその一環です。

日本は国際法に従い、米国に開戦通告をし、武士道精神に則り戦争犯罪と言われるようなことはしていない世界でも珍しいくらい軍紀、軍律が厳しい国でした。

従って、従軍慰安婦問題や南京大虐殺事件などありえるはずがありません。

次に、マッカーサーは徹底的な検閲を行いました。

東京大空襲と原爆投下をした憎き米国ですが、反米感情を抱いている日本人は少ないと思います。それは米国のことを悪く言えば、検閲に引っかかるからです。

一方、日本国憲法は、僅か1~2週間で急ごしらえした暫定憲法でした。
その精神は、日本が二度と米国に刃向かえないように、軍隊を認めないこと。

2番目は、武士道精神の基となった宗教の徹底的骨抜きにより、日本人を精神的なクラゲ国家にすることが目的です。

3番目は、財閥解体です。軍事力の基は経済力ですから、財閥解体により、米国に刃向かえないような軍事力をつけさせないことです。

さて、正しい歴史認識とは、
大東亜戦争突入の原因は、資源の供給を断たれたための自衛戦争であったこと。
そして、15世紀以降続いている白人優先主義の植民地支配からアジアの同胞を解放することでした。

反日国家、中国、南北朝鮮も日本のお陰で経済発展ができており、日本はこれらの3国始め東南アジア諸国の欧米植民地からの解放及び経済発展に大きな貢献をしていること。

戦前の日本は天皇を中心に武士道精神に則ったすばらしい国家だったこと。こういう歴史的事実を今の子供に教えることで、子供たちは日本に対する誇りを持つことができます。そしてそれがベースとなって日本は発展していきます。

戦前までの日本は、天皇を中心とした宗教国家だったことを今一度認識すべきです。単なる金儲けだけのエコノミックアニマルでは行き詰まります。

その行き詰まりが現在の日本に現れています。米国の悪い面、マッカーサーの否定した通りの日本となっています。

もう1度戦前の日本を研究し、良いところを吸収していくところに、次の日本の飛躍、発展があると思います。

今年は下記17冊を参考文献として読みました。

大東亜戦争とアジアの独立  明成社 630
大東亜戦争の正体 清水馨八郎 祥伝社 630
アジアの独立と大東亜戦争 西岡香織 芙蓉書房 2500
東京裁判フランス人判事の無罪論 大岡優一郞 文藝春秋 850
だから日本人は戦争を選んだ 岩田温 オークラNext新書 900
自ら歴史を貶める日本人 西尾幹二 徳間書店 1000
太平洋戦争とは何だったのか クリストファー・ソーン 草思社 2600
重光葵 連合軍に最も恐れられた男 福富健一 講談社 1785
大東亜戦争の真実 東條由布子 WAC 1470
東條英機 歴史の証言 渡部昇一 祥伝社 2200
大東亜会議の真実 アジアの解放と独立を目指して 深田祐介 PHP 467
東條英機の中の仏教と神道 福富健一東條由布子 講談社 838
祖父東條英機「一切語るなかれ」 東條由布子 文春文庫 552
日中戦争は侵略ではなかった 黃文雄 WAC 933
共産主義批判の常識 大川隆法 幸福の科学出版
「河野談話」「村山談話」を斬る 大川隆法 幸福の科学出版
神に誓って従軍慰安婦は存在したか 大川隆法 幸福の科学出版

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

「河野談話」「村山談話」は、事実に基づかない風評を基に、自らの得点稼ぎのために言ってしまった「談話」です。
こういう無責任な売国奴のような政治屋がいるおかげで、日本は政治的に中韓から攻め込まれる口実を与えています。

まもなく8月15日の終戦記念日となりますが、この日に向けて放った「大川談話」(私案)-安倍総理参考-
は、論理明快ですかっとします。下記URLからご覧になってください。
http://www.youtube.com/watch?v=UWIc-v5GXtA&feature=youtu.be

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.2217【経験から学ぶマンション管理の重要性-23「やればできる!銀輪公害の解消」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2219【"人生に勝利する方程式-88「何をしたいかではなく、何をすべきか」を考える"】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/57971311

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2218【未来ビジョン・目指せ!新しい国づくり!-42「正しい歴史認識を持って我が国の発展を目指せ!」】:

» 【国際】日本の“右傾化”非難は中韓のみ 「アジア諸国が反発」の虚構 [韓国ファンのための2ちゃんねるまとめ]
 日本の安全保障や歴史問題を考えるときのアジアという概念を根本から変える時期がきたようだ。日本の首相が憲法改正を唱える。政治家が靖国神社を参拝する。慰安婦問題の虚構を指摘する。と、反対派からは...... [続きを読む]

受信: 2013年8月11日 (日) 18時11分

« 「マーキュリー通信」no.2217【経験から学ぶマンション管理の重要性-23「やればできる!銀輪公害の解消」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2219【"人生に勝利する方程式-88「何をしたいかではなく、何をすべきか」を考える"】 »