« 「マーキュリー通信」no.2252【ワンポイントアップの人間力-36「朝の3時間を黄金色に変える」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2254【速読法があなたの人生を変える!-5「速読法を始めた理由」】 »

2013年10月 5日 (土)

「マーキュリー通信」no.2253【年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス-5「「ユートピア館」のキーワードは、「なにぬねの」】

私が企画中の「年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス」「ユートピア館」のキーワードは「なにぬねの」です。

な:仲間
に:認知症予防
ぬ:ぬくもり
ね:寝たきり防止
の:ノーモア孤独死、徘徊老人、のたれ死に

核家族化の進行により、親子でも生活習慣、考え方が異なり、一緒に住むのが困難な状況になっています。

結局は、好むと好まざるとに関わらず老人ホーム、介護施設に頼らざるを得ないのが現状です。

しかし、人はいつでも仲間を求めています。仲間は既存の老人ホーム、介護施設でもできます。しかし、高齢者は認知症になっていきます。

それは世間から必要とされなくなるからです。

「ユートピア館」では、お互いに必要とし、必要とされることで、認知症予防を行っていきま

す。

老人ホーム、介護施設では、高齢者は一種の商品ですが、「ユートピア館」では、終の棲家に住む仲間です。

「ユートピア館」では、日本一幸福なシェアハウスを目指していますが、その作り手は「ユー

トピア館」に住む自立した居住者です。

ここが既存の老人ホーム、介護施設と決定的に違うところです。

|

« 「マーキュリー通信」no.2252【ワンポイントアップの人間力-36「朝の3時間を黄金色に変える」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2254【速読法があなたの人生を変える!-5「速読法を始めた理由」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/58324021

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2253【年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス-5「「ユートピア館」のキーワードは、「なにぬねの」】:

« 「マーキュリー通信」no.2252【ワンポイントアップの人間力-36「朝の3時間を黄金色に変える」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2254【速読法があなたの人生を変える!-5「速読法を始めた理由」】 »