« 「マーキュリー通信」no.2280【経験から学ぶマンション管理の重要性-26「住民の性格を考慮した独自のレンタサイクル制度導入で大成功」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2282【人生に勝利する方程式-97「積極思考で最重要なこととは」】 »

2013年11月25日 (月)

「マーキュリー通信」no.2281【人生に勝利する方程式-96「積極思考のパワーで願望は実現する」】

11/22-24の2泊3日、日光の研修所で積極思考の第一人者米国Norman Vincent Peale"The power of positive thinking"(積極的考え方の力)の教材テキストを基に、瞑想研修してきました。
そこから多くの学びを得ました。

私の人生で、この積極思考のパワーをフル活用したのは大学受験の時でした。

高校受験を失敗した私は、大学受験では「志望校である一橋大学商学部に絶対合格するぞ」といろいろな手を打っていきました。これは全て自分で考えたことですが、今回の学びから積極思考のパワーの理論を取り入れていることに気づきました。

まず第1に掲げたのがミッションです。高校2年生、17歳の時に「世界を股にかけるビジネスマンとして資源小国の日本に貢献する」と誓いを立てました。

そのミッションを達成するためのビジョンが一橋大学商学部に合格することでした。

具体的な実行策としては、高校受験で失敗の原因の1つだったビートルズのレコードを全て処分しました。これは受験勉強1本に集中するためでした。

次に1~2年生の時に親しくさせて頂いていた生物学の矢野善久先生に、国公立受験クラスを新たに作るようにお願いしました。

当時の都立神代高校は、3年生になるとクラス編成が行われ、8クラスの内、2クラスは男性中心の理科系クラスでした。残りの6クラスは文科系クラスでした。

この文科系クラスの半分は大学受験をしなかったので、受験勉強をする雰囲気にはありませんでした。

矢野先生は、この前例のない私の申し出を快く引き受け、担任の先生にもなって頂きました。

この年、神代高校からは一橋大学を始め、早稲田、慶応、中央法科等一流校へ現役の合格ラッシュが起こり、史上初の快挙となりました。

次に、現代国語が苦手な私は、現代国語で定評のある横田賀太郎先生に弟子入り志願しました。横田先生とはこれまで全く面識がありませんでしたが、横田先生も私の申し出を受けてくれました。
そして、毎日昼食の時間に職員室に行き、朝日新聞の社説と天声人語の読解を行い、横田先生に毎回用紙が赤ペンで真っ赤になるほど添削して頂きました。

又、昼食時間中は、弁当箱をAsahi Evening News で包み、弁当を食べながら時事英語も読んでいました。

一方、受検中に一橋大学を訪ね、一橋大学の校舎と有名な兼松講堂の写真を撮り、自分が一橋大学の学生としてキャンパスライフをエンジョイしている場面をイメージしました。

そして、必勝一橋のはちまきをして、だるまには半分目を入れて、気合いを入れ続けました。

当時は貧乏だったため、石油ストーブを買う余裕がなかったため、着物をたくさん着込んで受験勉強に集中しました。

その為、しもやけが手足全て(10本の指、手足、かかと)と鼻、耳にできました。手は霜焼

けでグローブのようになり、指に針で突っつき、血を抜いていました。

私の人生でこれほど死に物狂いで取り組んだのは受験勉強の時だけでした。それは不合格となったら貧乏のため浪人は許されず、就職せざるを得なかったからです。だから背水の陣で受検勉強に臨みました。

人間は、切羽詰まると自分の力以上の力を発揮することをこの時学びました。

そして、私の夢である「世界を股にかけるビジネスマンとして資源小国の日本に貢献する」誓いは14年後、カナダ三井物産赴任で成就しました。カナダ資本マナルタ社と日本の鉄鋼会社との合弁事業で、カナディアンロッキーを一山購入し、炭鉱開発し、日本に輸出するという壮大な事業でした。

現在は、私の夢である「年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス」に取り組んでいますが、受験勉強の時と比べ、背水の陣という悲壮感、切羽詰まった感じは持っていません。

しかし、その分50年近い経験と、成功哲学で第2の夢に向かい、チャレンジしていきたいと思っています。

今回、Norman Vincent Peale"The power of positive thinking"(積極的考え方の力)の教材テキストを使いましたが、今年8月に勉強したNapoleon Hill"Think and Grow Rich"(思考は現実化する)の内容とかなり似ていました。

それもそのはずです。Norman Vincent Pealeは、Napoleon Hillのお弟子さんでした。Napoleon Hillの成功哲学はこうして世界中に広がっていることを実感しました。

|

« 「マーキュリー通信」no.2280【経験から学ぶマンション管理の重要性-26「住民の性格を考慮した独自のレンタサイクル制度導入で大成功」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2282【人生に勝利する方程式-97「積極思考で最重要なこととは」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/58641759

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2281【人生に勝利する方程式-96「積極思考のパワーで願望は実現する」】:

« 「マーキュリー通信」no.2280【経験から学ぶマンション管理の重要性-26「住民の性格を考慮した独自のレンタサイクル制度導入で大成功」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2282【人生に勝利する方程式-97「積極思考で最重要なこととは」】 »