« 「マーキュリー通信」no.2359【ワンポイントアップのコミュニケーション力-117「信頼関係は仕事を通じて築いていく」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2361【人生に勝利する方程式-103「心のリバウンド力をつける」】 »

2014年3月16日 (日)

「マーキュリー通信」no.2360【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-48「ドラッカーの『既に起こった未来』の応用範囲は広い」】


ドラッカーの有名な金言『既に起こった未来』はビジネスや経営だけでなく、人生にも役立ちます。

私たちの身の回りでも『既に起こった未来』の事例が多数あります。超高齢者社会が到来し、15年前と比べ、男女とも寿命が10年ほど伸びています。
しかし、これを手放しで喜んでいるわけにもいきません。

なぜなら、その分多くの高齢者が認知症となり、これが大きな社会問題となっているからです。社会保障費が年々増大し、政府の予算を圧迫し、それが消費増税となっています。

本来、我々団塊の世代の親の世代は亡くなっている筈ですが、まだ生きている高齢者も多数います。

しかし、元気なら良いのですが、親が認知症の為、介護で大変な思いをしている同世代の仲間も多数います。

認知症の最大の原因の1つは、世の中から必要とされていないことです。定年後、社会との接点がなくなり、老人ホーム又は介護施設に入居する人も多数います。これが認知症の原因となります。

そうならないためには、仕事、ボランティア活動、趣味の世界で社会との接点をできるだけ持つことです。

誰でも最期はぴんぴんころりであの世に行きたいものです。

『既に起こった未来』、認知症老人の蔓延を自らも認識し、そうならない対策を立てることも

人生において重要と考えます。

|

« 「マーキュリー通信」no.2359【ワンポイントアップのコミュニケーション力-117「信頼関係は仕事を通じて築いていく」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2361【人生に勝利する方程式-103「心のリバウンド力をつける」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/59300643

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2360【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-48「ドラッカーの『既に起こった未来』の応用範囲は広い」】:

« 「マーキュリー通信」no.2359【ワンポイントアップのコミュニケーション力-117「信頼関係は仕事を通じて築いていく」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2361【人生に勝利する方程式-103「心のリバウンド力をつける」】 »