« 「マーキュリー通信」no.2390【「誰でもできる超簡単健康法」-121「癖を変えてみる】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2392【ワンポイントアップの営業力-43「ミーティングの際、相手の心を開かせ、空気を作る」】 »

2014年4月23日 (水)

「マーキュリー通信」no.2391【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-49「ぼけ防止の特効薬」】

最近BS Twellvの番組「賢者の知恵」で102歳現役医師聖路加病院日野原重明先生の元気なお姿を放映していました。
102歳で現役医師は頭の下がる思いですが、元気の秘訣は現役医師で世の中のお役に立とうという思いだと思います。

ぼけ予防には頭と体を使うことです。

私の場合、当日の訪問先に合わせフォーマルスーツからカジュアルなジャケットまで着るものを変えています。

又、我が家の徒歩圏内には全部で10の交通機関と駅が使えるので、毎回異なります。

従って、毎回頭を使うことになるので、ぼけ知らずです。

一方、でかけるときの呪文として「さかぎけのかーさんめがはんてい」と唱え、忘れ物がないようにしています。

さかぎけ(榊家、妻の実家の姓)とは財布、鍵、携帯、「かーさん」とは傘、サングラス、「め」は名刺入れ、「が」老眼鏡、「はんてい」ははんかち、定期入れのことです。

これで忘れ物撃退です。

|

« 「マーキュリー通信」no.2390【「誰でもできる超簡単健康法」-121「癖を変えてみる】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2392【ワンポイントアップの営業力-43「ミーティングの際、相手の心を開かせ、空気を作る」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/59518493

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2391【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-49「ぼけ防止の特効薬」】:

« 「マーキュリー通信」no.2390【「誰でもできる超簡単健康法」-121「癖を変えてみる】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2392【ワンポイントアップの営業力-43「ミーティングの際、相手の心を開かせ、空気を作る」】 »