« 「マーキュリー通信」no.2474【経験から学ぶマンション管理の重要性-33「携帯電話の 基地局使用料が思わぬ収入源」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2476【ドラッカーが期待する21世紀型の新しい人材とは?】 »

2014年9月 8日 (月)

「マーキュリー通信」no.2475【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-42「イメージを使えば英会話は怖くない」】

人間は会話の中でイメージを膨らませながら会話をします。本日は秋らしい涼しい陽気ですが、頭の中では、気候に関するイメージを自然に描きながら話しています。

英会話も同様です。本日の陽気をテーマに英会話をすれば相手のnative speakerもそれをイメージしながら会話のやりとりをします。

従って、あなたの英会話がたとえブロークンでもnative speakerはイメージを膨らませながら理解しようとします。

大事なことは完璧な英語を話すことではなく、native speakerとコミュニケーションすることです。

この基本を理解するとnative speakerと英会話することが気楽になります。

もし、native speakerがたどたどしい日本語で陽気の話をしてきたら、きっとあなたは理解しようとしますよね。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私の顧問先が女性専用の英会話のホームページY.E.S!!(English Community Salon)を立ち上げました。女性専用のホームページですが、男性も入室できますのでご覧になってくださいv(^^)v
http://yes-english-yth.com/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.2474【経験から学ぶマンション管理の重要性-33「携帯電話の 基地局使用料が思わぬ収入源」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2476【ドラッカーが期待する21世紀型の新しい人材とは?】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/60282038

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2475【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-42「イメージを使えば英会話は怖くない」】:

« 「マーキュリー通信」no.2474【経験から学ぶマンション管理の重要性-33「携帯電話の 基地局使用料が思わぬ収入源」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2476【ドラッカーが期待する21世紀型の新しい人材とは?】 »