« 「マーキュリー通信」no.2540【ワンポイントアップの人間力-62「さわやかに生きる」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2542【奇人変人の異見-240「今回の総選挙で、次世代に大きな つけを残す事を国民に伝えようとしない今の政治家」】 »

2014年12月 1日 (月)

「マーキュリー通信」no.2541【結婚35周年の年に終の住処を目指し、和室を大改造し ました】

過去2年間ライオンズシティ池袋の理事長をしていたときに、マンションは管理さえ良

ければ100年は住めることが分かりました。

9月末に理事長を退任したときから、和室の押し入れのリフォームの実行にとりかかり

ました。

和室の押し入れには布団やその他のものが雑然と入っており、必要とするものをいざ取

り出そうとするときに、取り出すのが大変でストレスが一番溜まる場所でした。そして

、和室は余り利用されずに納戸代わりに使っていました。

今回、私が設計して押し入れをウォーキングクロゼット式に大改造しました。
和室の本棚と洋箪笥を撤去し、ウォーキングクロゼットにその機能を持たせました。そ

のスペースとして、6畳の和室を4畳半にしました。本棚は外側、内側はウォーキング

クロゼット機能としました。

これで部屋の中がすっきりしました。ついでに畳の表替えをしたので、新たに新築の部

屋ができた感じです。畳の表替えは、家具の移動が面倒なので、過去20年間一度も行

っていませんでした。

和室のリフォームは施工の遅れがあったため、本日完成しました。たまたま本日は結婚

35周年の日に当たるので、妻にも良いプレゼントになりました。

尚、結婚35周年というのは、35に因んで、珊瑚婚式というそうです。そこで今話題

となっている珊瑚の指輪を妻にプレゼントしました。

和室のリフォームをする際、ついでに仕事部屋のコンセントを増設しました。仕事部屋

のコンセントの数は僅か2カ所、口数は4つしかない為ひどいたこ足配線でした。

今回、6口コンセントを2カ所増設したので、全部でコンセントの口数は14ヶとなり、こ

れでたこ足配線が解消され、この部分のストレスからも解放されました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

本日は、大改造した和室で結婚35周年のお祝いをする予定です。
今後は、和室の新しい活用法がいろいろと出てきそうで、終の住処の新しい使い方とし

て楽しみにしています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

|

« 「マーキュリー通信」no.2540【ワンポイントアップの人間力-62「さわやかに生きる」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2542【奇人変人の異見-240「今回の総選挙で、次世代に大きな つけを残す事を国民に伝えようとしない今の政治家」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/60742991

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2541【結婚35周年の年に終の住処を目指し、和室を大改造し ました】:

« 「マーキュリー通信」no.2540【ワンポイントアップの人間力-62「さわやかに生きる」 】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2542【奇人変人の異見-240「今回の総選挙で、次世代に大きな つけを残す事を国民に伝えようとしない今の政治家」】 »