« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

「マーキュリー通信」no.2668【ワンポイントアップの経営術-125「I社長の葬儀に参列して改めて考える健康管理の重要性」】

本日取引先のITコンサルタントI社長の葬儀に参列しました。享年63歳。

1ヶ月前にパソコンのディスプレイが故障したときに、I社長に電話をしてアドバイス

を求めました。その時は元気な声だったので、未だになくなったことが信じられません

。I社長の最期の顔を見たときは、一瞬ぐっとこみ上げてくるモノがありました。

I社長は、喫煙が原因で肺がんで亡くなったそうです。但し、過去10年間は禁煙してい

たそうです。それでも医師は喫煙が引き金となって肺がんになったと診断しました。

最近健康に気をつける人が増え、喫煙率は年々減少しています。

たばこは国が唯一認めている麻薬です。喫煙すれば常習性があり、なかなか止められな

くなります。

中小・ベンチャー企業では、社長が亡くなったら、経営へのインパクトは大企業の比で

はありません。大企業では後任者がいくらでもいますが、中小・ベンチャー企業の経営

者の場合、余人を持って代えがたい訳ですから、喫煙の恐ろしさをもっと認識すべきと

考えます。

喫煙を止められないのは、一種の麻薬中毒状態であり、たばこ依存症という病気である

ことをもっと認識し、禁煙にもっと真剣に取り組むべきと考えます。

中には、自分の親は愛煙家で長生きだったと豪語する人もいますが、言い訳に過ぎませ

ん。

喫煙で亡くなれば、家族を悲しませるだけでなく、会社の経営に重大なインパクトを与

えます。

本日、I社長の葬儀に参列して、改めて喫煙の恐ろしさと健康管理の重要性を再認識し

ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

「マーキュリー通信」no.2667【「創レポート」5月号「本業に邁進することでCSR を果たす」】

毎月大好評の公認会計士伊藤隆先生の「創レポート」です。

今月はCSRを採り上げています。CSRというと、どうしても会社の優先課題の中で後回しにされがちです。 しかし、ある地方都市で飲食店を営んでいるA社は、CSRを全面的に本業に採り入れることで、儲かるビジネス・モデルを確立しました。 他業界の経営者にも参考になると思います。 詳しくは、「sr1505.pdf」をダウンロード をご覧ください。

*************************************************
  公認会計士・税理士 伊藤 隆
  【本 部】03-3556-3317
  【会計工場】059-352-0855
      http://www.cpa-itoh.com
  中小零細企業の存続と
     その未来のために・・・
*************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

「マーキュリー通信」no.2666【ワンポイントアップの営業力-50「ミツバチ商法と蜘蛛 の巣商法」】

一昨日、池袋東武百貨店の7階にあるJINSの眼鏡売り場を訪ねました。平日の昼間にも関わらず、結構来店客で賑わっていました。客は、売り場においてある眼鏡を気軽に試用

しています。価格はレンズ付きで5900円、7900円、9900円(消費税別)と安くて明朗会

計です。価格の違いは、デザインだそうです。レンズは99.9%のUVカット付きです。
JINSで人気のブルーライト機能(パソコンの磁気防止)をつけると、プラス4千円です。

客が自分の欲しい商品を求めて売り場に群がる、こういう商法を「ミツバチ商法」と言

います。

JINSで検眼までの待ち時間を利用して、その後、同じフロアにあるイワキ眼鏡に行きま

した。売り場内の客は老婦人1名だけでした。
私が店内に入ると、店員の視線を感じます。直ぐに、店員が声をかけてきました。その

瞬間、気に入った眼鏡フレームを探そうとする気持ちが壊され、即座に店を出ました。

その後、5階の紳士服売り場に立ち寄ってみました。夏物のライトブルーのジャケットが

欲しかったので、探そうとしたところ、直ぐに店員が近寄ってきました。

気楽にジャケットを探そうという自由を奪われ、直ちに店を出ました。その後、2~3件

の売り場を覗きましたが、デパートの売り場はどこも店内が閑散としており、客が来た

ら「飛んで火に入る夏の虫」のごとく、客にびったりとくっつこうとしてきます。

こういう商法を「蜘蛛の巣商法」と言います。

優秀な営業マンは、今客がどういう気持ちでいるのかを的確につかみ、その気持ちに従

って対応することが求められます。

ワンパターンの接客方法では、客の信頼をつかむことはできません。お客様をファンに

することがポイントです。

その意味で、私はJINSのファントなり、今後もJINS池袋東武百貨店に行くことになりそ

うです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

JINSのすごいところは、眼鏡をファッションに変えたところです。価格が安いので、一

人でいくつも購入する客が多いそうです。もし、デザインが悪ければ、ファッションを

重視する客は来ません。
更には、眼鏡をファッションと考え、目の悪くない人まで眼鏡をかけるようになったこ

とです。

ブルーライト機能がそれに拍車をかけたようです。

眼鏡の小売りは、高級な高価格品と低価格の低価格品という業界でしたが、そこに殴り

込みをかけ、革命を起こした田中仁社長は大したものです。

他にもこのような業界があるかも知れませんね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

「マーキュリー通信」no.2664【66歳の誕生日に思う】

本日66歳となりました。

66歳の平均余命は17年だそうです。すると私は83歳で亡くなることになります。

因みに女性は後22年生き、平均88歳で亡くなるそうです。

寿命にはもう1つ平均寿命があります。

現在、平均寿命は男性79.5歳、女性86.3歳だそうです。しかし、健康寿命は男性70.4歳

、女性86.3歳となっています。ということは、男性で人生最期の9.1年、女性で12.7年が

寝たきり痴呆老人ということになります。

寝たきり痴呆症になる最大の原因は、社会から必要とされなくなることです。

社会から必要とされる為には仕事で接点を持つことです。

私の場合、現在12社のコンサルタントや顧問をしています。これが私の活力の源泉とな

っています。

昨年65歳となり、年金が満額支給されるようになりました。そこで、年金は全額家計費

に回し、コンサルタント料、顧問料は全額社会還元に使っています。

私の現在のミッションは、中小・ベンチャー企業の支援ですが、昨年からベンチャー企

業への出資も再開しました。今年も1社出資しました。両社とも将来上場を計画してい

ます。

上場の際得られるキャピタルゲインは、私の夢である元気な高齢者向けのシェアハウス

「ユートピア館」の建設資金に回します。

投資のリサイクルにより、私の稼いだお金が様々な形で還元されていきます。これはこ

れまで社会から受けてきた恩返しです。

一方、日々暮らしていく中で生きるリスクがあります。それに対しては、事故保険4千

万円と対人対物1億円の保険をかけています。事故及び事故死に限定しているので、保

険料は、月額僅か1万円強です。

私は120歳まで生きる計画を立てていますが、人生の半分をちょっと過ぎた程度です。

この思いがあるので、今年は国家試験宅建士の資格にチャレンジ中です。この資格は、

シェアハウスの建設に関わってきます。

そして、寝たきり痴呆老人にならない為の最大の保険は生涯現役で生きることです。そ

れがシェアハウス「ユートピア館」の建設に繋がっていきます。

政治家や政府は社会保障費の充実を国民に訴えていますが、政府の台所事情を見たら、

それが無理なことは誰でも分かります。

従って、個人として最大の防御は、社会に必要とされながら生涯現役人生を送ることで

す。その為に生涯学習と予防医学と健康生活を送ることが重要と考えています。

年金だけに頼る人生だけでなく、これまで国、社会から受けてきた恩を経済面でも恩返

しできるような人生を送ることが21世紀の高齢者としての責務と考えています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昔、66歳の年齢はものすごく年寄りに思えました。しかし、今自分自身が66歳にな

ってみると、年寄りという感じがしません。

現在心身共にいたって健康ですが、昔の高齢者の7~8掛けが現在の年齢に当たるので

はないかと思っています。

66歳の7掛けは46歳ですが、そんな気持ちで生きています。

1週間に1度タニタの体重計で健康データを測定していますが、私の体内年齢は基礎代

謝量、筋肉量等から算出して40歳と表示されます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

「マーキュリー通信」no.2663【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-69「 人生最晩年で詐欺にかからない為に」】

人間は歳をとるにつれ、だんだん子供返りしていきます。子供の時の性格が地となって

現れてきます。その時、過去の経験が良きにつけ悪しきにつけ影響を与えます。

過去の成功体験が大きければ大きいほどそれに引きづられ、プライドとなって現れてき

ます。

そのプライドの部分を詐欺師は狙っています。

現役時代、大企業の役員等の成功経験があると、どうしてもそれを吹聴したがります。

自分がいかに会社に貢献したかを語りたがります。

詐欺師はこのプライドの部分につけ込んできます。そして、徹底的に持ち上げ、その人

の気分を良くします。その上で、どの程度カネを取れるかを模索します。

お金の取り方は、頭脳犯であればあるほど合法的にとります。

例えば、最近私が知り合ったある老経営者の場合、ウェブマーケティングで詐欺にひっ

かりました。当然、ウェブマーケティングの事は知りませんから、その儲け話に全面的

に乗りました。
ウェブマーケティングではアフィリエイターという紹介者がおり、アフィリエイター報

酬が発生します。報酬額は、販売価格の40%程度とかなり高額です。

私がその老経営者に最初にあったとき、これは詐欺まがいだから止めるようその場でア

ドバイスしました。しかし、私のアドバイスに耳を傾けありませんでした。

私が危惧したとおり、そのウェブマーケティングで毎月100万円以上の赤字となり、私は

度々アドバイスしたのですが、本人は聴こうとしません。

私のように厳しいことを言う人間より、甘いささやきをするその詐欺師の方にどうして

も気持ちがいってしまいます。

そして、最後1000万円以上の赤字となり、破産状態となって、ようやく自分が詐欺にか

かったことに気づきました。

当然、その詐欺師達は、これ以上カネを取れないと見ると、その老経営者から去って行

きました。

歳をとると世の中から相手にされなくなり、寂しくなってきます。詐欺師はそこを狙い

ます。

現役時代のプライドを持つのは大切ですが、そのプライドを詐欺師は狙ってくるのだと

言うことを知ることも大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

「マーキュリー通信」no.2662【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-136「和式便器 健康法」】

最近は事務所も家庭もすっかり洋式トイレが普及しました。確かに洋式トイレの方が楽

です。

しかし、人間は体に楽をさせていると、体が退化していきます。

和式トイレで用を足すとき、辛いと感じたら退化している証拠です。

私は、公衆トイレでは、できるだけ和式トイレを使っています。足首、膝、脚に負担が

かかりますが、この負担感をトレーニングと思えば、却って楽しくなります。

一方、和式トイレを使っていない欧米人には肛門や腸の疾患にかかる人が多いそうです

。痔にもなりにくいそうです。

その理屈は、和式トイレの場合、腸が垂直となり排便が容易になりますが、洋式トイレ

の場合、便器に腰掛けるので、腸が曲がったままなので、排便の際、負担がかかります

。これが肛門に負担をかけ、様々な腸疾患の原因となるそうです。

イスやベッドの欧米の生活様式は確かに楽ですが、人間工学的に見ると、却って体に良

くないこともあるようです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私の世代以上を私は「ぼっちゃん育ち」と呼んでいます。私の子供の頃は、水洗トイレ

はなく、排泄物をそのまま投下していました。その時「ぼっちゃん」という音がするの

で、「ぼっちゃん育ち」と名付けましたv(^^)v

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

「マーキュリー通信」no.2661【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-58「永久脳 に保存されたものは時間がたっても忘れない」】

顧問先が英文契約書を交わすことになりました。

そこで英文契約書のチェックを引き受けました。又、取引先とのメールのやりとりもサ

ポートしています。

英文契約書のチェックは20数年ぶりのことです。しかし、特に違和感を感じず、辞書も

引かずに自然と対応できました。
不思議な感覚ですが、キーボードに指をおくと、指を通じて英文がわき出てくる感じです。

実は、三井物産㈱石炭部に1978年~1984年まで在籍していました。そのころ毎日英文契

約書のチェックや、そのやりとりをテレックス(当時はe-メールはありませんでした)

で本支店間、カナダの取引先とやりとりしていました。

その時の経験が私の脳の小箱に収納されていたようです。従って、時空を超えても、当

時覚えたことはしっかりと身についていました。

英語は、学校で学習のレベルからビジネスとしての実務経験を通じて習得すると、永久

脳に保存されていることを今回体験しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

「マーキュリー通信」no.2660【ワンポイントアップの営業力-49「イエスを多用する」 】

営業パーソンの能力の1つにコミュニケーション力があります。コミュニケーションを円

滑にするコツとしてイエスを多用することです。

例えばビジネスの話をする前に、よもやま話から入ることもあります。その時、お客様

の話していることに肯くことが大切です。その種のことで議論することは基本的にはな

いはずです。お客様の話を肯定することで、お客様は、気分が良くなり、その場の空気

が良くなっていきます。

これはお客様にごまをすることとは違います。ごまをすることとは、自分の気持ちと全

く裏腹のことをお客様をよいしょする為におべんちゃらをいうことです。ごますりはお

客様にも伝わり、逆に気分を悪くすることもあります。

これが時々できない人がいます。どうでもいいことに対し、自分の主義主張を言って、

その場の空気が悪くなっていることに気がつかない人です。

一方、自社の商品・サービス等に対するお客様の質問に対し、できないこと、事実とは

異なることに対し「イエス」を言ってしまうことは御法度です。逆に信用をなくしてし

まいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

「マーキュリー通信」no.2659【富、無限大コンサルタントの道を目指して-7「大局観 と先見力」】

日本国内及び世界の事件、出来事がこれまで日本経済に大きく影響してきました。そし

て、企業経営にも影響してきました。

それらの事件、出来事が起きた背景、要因を後解釈すれば頷けるモノも多いです。

私自身社会人となって44年目となりますが、その間に起きた事件、出来事を身をもっ

て体験してきました。
この体験は、字面だけを追い、後解釈で理解するより、より的確に今後の世の中の動き

を見通すことができます。

経営者の場合、どうしても経済的事象に目が行きがちですが、企業経営には政治経済社

会情勢が大きく影響しており、経済情勢だけを切り離して考えることは、企業経営にそ

れだけリスク要因が増えることになります。

最近の例では、民主党政権から安部自民党政権に政権交代してから、世の中が明るくな

りました。極端な円高から50%も円安となり、日本企業に大きな影響を与えています

マスコミに扇動された形で誕生した民主党政権誕生の時は、これから日本及び日本国民

はタイタニック号に乗船してしまった大漂流の時代が到来する旨、私は、再三再四メル

マガを通じ警鐘を鳴らしました。
その為のとるべき経営姿勢として、脇を固め、強みの徹底追求を述べてきました。

先日のメルマガでは、2017年4月の消費再増税で景気の足を引っ張ることを書きました。

安倍首相の自民党総裁の任期は今年の9月までですが、その時は再選されると思いますが

、その次の2018年9月には消費再増税の責任を取って辞任を余儀なくされると予想してい

ます。

現在、安倍首相に代わる有力候補がいないので、その時、日本の政治は再び漂流する恐

れがあります。

小泉首相の長期政権以降、首相の器が小さくなり、1年単位で首相がころころと変わり日

本漂流の時代に突入してしまいました。

中でも民主党政権時代には、国でもトップの器がないといかに国体が漂流することを、

日本国民は身をもって体験しました。

安倍首相の後任は、民主党政権ほどのひどい政治とはならないでしょうが、中国の侵略

行為がますます顕在化し、日本経済の命綱である中東からの原油を始めとする食料、資

源の輸送路(シーレーン)を中国に抑えられ、日本経済に大きな影響を与えることが危

惧されます。

更には反原発の反動で、中東からの原油輸入が抑えられると、原発停止の影響がまさに

日本経済に大打撃を与えることになります。

企業経営者は、再びの大暴風雨、大漂流の時代に向けて、それらの脅威に対し、自社の

経営が受ける影響を最小限にする経営努力とコア・コンピタンス(強み)の強化を更に

推し進めていくことが今から求められると思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

マスコミの情報だけに頼っていると、企業経営を誤ることになります。但し、マスコミ

は現代の第4の権力と言われるように、日本の政治社会経済に大きな影響を与えています

。民主党政権誕生はその最たるものです。

マスコミのこの報道姿勢は本来のマスコミの使命から大きく乖離していますが、マスコ

ミの報道以外の情報を入手し、今後の時代の流れを読む大局観と先見性が今以上に求め

られる時代となっています。

本業だけに専念していると、世の中の動きに大きく翻弄されることになってしまいます

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

「マーキュリー通信」no.2658【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-57「自分の 関心のある分野(趣味、スポーツ等)の英単語を知っておくと、英会話が上達します」 】

英語に関心を持つには、自分の趣味、スポーツ等関心のある分野の英単語を知っておく

と、英単語を覚えやすいです。

先日、「英語ですしナイト」というイベントに参加しました。ここではすしを食べなが

らすしを英語で何というのかを楽しみながら覚えました。

私はウニが一番好きです。ウニは英語でsea urchinですが、絶対忘れません。

その他のすしを英語で列記しますので、まずは自分の好物から覚えるとよいです。

マグロ:tuna
中トロ:medium fatty tuna
卵:omlet
サバ:mackerel
ヒラメ:flat fish
イカ:squid
タコ:octopus
ハマチ:yellow tale
ツブ貝:whelk
サケ:salmon
ホタテ:scallop
ショウガ、ガリ:garlic

もし、寿司屋で外人と出会ったら、積極的に声をかけてみたらいかがですか。多少英語

が通じなくても、native speakerも何とか理解しようとするので、英語でコミュニケー

ションができます。
その時、英語が通じたという喜びに変わります。それをきっかけに英会話力を伸ばして

いったら良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

「マーキュリー通信」no.2657【ワンポイントアップのコミュニケーション力-124「ユ ーモアはコミュニケーションの潤滑油」】

本日、外出の際に、昨年履いていたノーベルトのズボンがきつかったのですが、妻がこ

のズボンのベルト部分に左右に移動する器具がついていることに気づきました。その器

具を使って緩めて履くことができました。

私がすかさず「これはノーベルト賞ものだね」と言ったら、妻は大爆笑でした。

我が家ではこのようにユーモアをコミュニケーションの潤滑油にしています。長年付き

合っている夫婦でも、ユーモアを交えることで、家庭内の空気が良くなっていきます。

私は英語でもユーモアを言うことがあります。

カナダのスキー場のリフト乗り場で妻を待っている時のことでした。当時のスキー場は

ダブルリフトが多く、一人しか乗らない場合、相棒を探して周りのスキーヤー

に"single?"と声をかけます。

その時、美人のスキーヤーが"Are you single?"と声をかけてきました。私は、"No. I'm

sorry . I'm married"と応えたところ、周りは大爆笑でしたv(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

「マーキュリー通信」no.2656【事業の多角化で繊維会社から大変身を遂げた日清紡ホー ルディングスの経営戦略】

昨夜の一橋新経済人倶楽部では、日清紡ホールディングス代表取締役河田正也社長に「事業の多角化で繊維会社から大変身を遂げた日清紡ホー

ルディングスの経営戦略」という演題で語っていただきました。

日清紡は世間一般的には繊維会社というイメージですが、事実河田社長が日清紡に入社
した1975年当時は、繊維の比率は8割を占めていたそうです。
それが2015年3月期の決算では売上高5237億円の1割弱(9%)に低下し、
繊維会社から完全に脱皮し、大変身を遂げました。
現在では、売上の4割をレクトロニクス部門、3割をブレーキ部門が占めるなど、
事業構成は大きく変わっています。

同社の多角化の遠因は戦時中にあったそうです。当時の国家総力戦の下、国家レベルで繊維以外の
各種製品や部品の製造が重要な課題となり、また要求もされたそうです。

その種が戦後徐々に開花して行きました。

同社は繊維事業を意図的に縮小していったのではなく、時代の流れと共に売上の減少が
続いていったそうです。
その間、事業の多角化を図っていく過程の中で、繊維の売上比率は、売上の絶対額以上に低下し、
現在の9%まで落ち込んだそうです。

同社は、3年後の2018年3月期では売上高6000億円、ROE(Return On Equity)9%を経営目
標に掲げています。
これは現在の会社業績5237億円、ROE6.0%から見るとかなりchallenging な目標です。

その為に、既存事業の強化、R&Dの加速、M&Aの積極展開を図っています。

河田社長は、昨日の一橋新経済人倶楽部でも「仕事は借り物、人は本物」であることを
力説していました。人を大事にする経営があったからこそ、現在の日清紡があるものと
理解できました。

河田社長は、吉田松陰を産んだ長州の出身だそうですが、是非この意欲的な経営目標に
チャレンジして、経営手腕を発揮することを願っています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

河田社長の、プレゼンを聞いて、PPF(Product Portfolio Management)の重要性を再認

識しました。

PPFは、自社の取扱商品群を金のなる木、花形商品、問題児、負け犬の4象限に大別され

ますが、このうち、花形商品に投資して次の金のなる木に育て上げる一方で、もはや会

社の足を引っ張るような負け犬商品からの撤退を経営決断の重要性を、大企業だけでな

く中小企業も重要であることをプレゼンを聴きながら感じました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

「マーキュリー通信」no.2655【私のヒューマンネットワーキング-29「人脈作りは自分 の能力を磨くチャンス」】

私が人脈作りの為に異業種交流会に参加したのはカナダから帰国後の30年前でした。

当時、三井物産の鉄鋼部門から情報産業部門への異動が決まっていました。鉄鋼部門で

の仕事上のつきあいは狭く深くでした。

一方、情報産業部門では、広く浅くの人脈が求められていたので、井の中の蛙から飛び

出し、生きた社外の情報を得ることと情報の感度を高める目的で異業種交流会に参加す

ることにしました。

それ以来30年以上が経過し、1つの異業種交流会に参加すると、そこで別の異業種交流

会に誘われることが多く、50以上の異業種交流会に参加してきました。
そして、現在私自身4つの異業種交流会を主催しています。

異業種交流会に参加することで新たな人脈ができ、新たなビジネスが紹介され、そこか

ら様々なビジネスに接してきました。

異業種交流会を通じ、自分が知らない世界を知ります。そして、ビジネスを通じ更に知

識が増えていきます。

その結果、当初イメージしていた情報感度が磨かれていきました。情報感度を磨くこと

は、自分の能力アップに役立っています。

様々な情報やビジネスが私のところに来ますが、それらの情報やビジネスが私にインプ

ットされ、自らのビジネスとして採り上げることができるのかどうかの判断も瞬時にで

きるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

「マーキュリー通信」no.2654【ワンポイントアップの経営術-124「いつの間にか消えて いった代書屋ビジネス」】

昨日運転免許証更新のため、東京都庁の運転免許証センターを訪ねました。

受付から最後の講習30分も含め1時間半で更新が終了しました。講習受講後は、免許証も

その場で受け取りました。

ITが免許証更新センターにも導入され、お役所の仕事もだいぶ効率化されたようです。

その時、運転免許証更新の際に、あの賑やかな代書屋がいないことに気づきました。
代書屋ビジネスはITの発達と共に、存在意義を無くしたようです。

代書屋ビジネスは、他の企業の経営にも参考になります。

1つは、自社の事業で今後衰退を予想されるビジネスがないかどうかの仕分けです。
その為の新たな事業を探し、次の会社の収益の柱に育てていくことが経営者の重要な仕

事となります。

2つ目は、自社の事業が特定の1社に集中しすぎていないかどうかです。
代書屋ビジネスの場合、運転免許証センターの近くに立地し、全依存でした。運転免許

証センターは無くなっていないけれど、クライアントの合理化等で自社のビジネスを必

要としなくなるケースです。

従って、自社の事業が特定の1社に偏っている場合、それ以外のクライアントを探し、次

の収益の柱に育てていくことが経営者に求められます。

特定の1社に集中しすぎる弊害として、従業員に緊張感がなくなり、向上意欲を失って

いくことです。そして、ぬるま湯モードに陥っていきます。

社内の空気を変えるためにも、新規顧客の開拓は重要となって来ます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

待ち時間に、現在話題となっている大阪都構想にふと思いが行きました。

東京都の場合、寧ろ区を廃止して、もっと独立性、独自性を発揮すべきだとの意見もか

なりあります。

もし、区から市に変更するなら、私の住む豊島区は豊島市でなく、池袋市にしてほしい

と思います。池袋の地名は全国版ですが、豊島区の知名度は低いです。新宿区、渋谷区

があってなぜ池袋区がないのか不思議に思っています。

私の感覚では、大阪都構想は時代逆行のような印象を受けます。何よりも、大阪府から

大阪都に変更する際、膨大な経費がかかることを肝に命じて欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

「マーキュリー通信」no.2653【人生に勝利する方程式-118「時間を富に変える知的時間 を確保する」】

時間は誰にでも平等に与えられています。その時間をいかに有効に使うかが人生に勝利

する鍵と言えます。

"Time is money"と言います。

時間を緊急性と重要性という2つの軸で捉えると、大きく4つの象限に分かれます。

第1象限:緊急かつ重要な事
第2象限:緊急でないが重要なこと
第3象限:緊急だが重要でないこと
第4象限:緊急でなく重要でないこと

町中を歩いていると、多くの人が携帯やスマホ見ながら歩いています。又、電車内でも

携帯やスマホに集中している人も多数います。

それらに使っている時間が果たして第1象限から第3象限に該当するのでしょうか?その

多くは、第4象限に該当しているかも知れません。

この第4象限に使っている時間をいかに第2象限に振り向けるかが人生に勝利する鍵とな

ってきます。

第2象限のできごとは、緊急ではないが、自分自身の能力を高めていく為の重要な出来事

と言えます。

その1つが知的時間といえます。

毎日1~2時間読書の時間に確保することで、知的生活を積み重ねていきます。1日1.5時

間確保することで、年間500時間の読書時間を確保できます。1日1冊の本を読むとして、

年間300冊の読書数となります。

この知的時間の積み重ねが、知的能力となり、大きな武器となります。

私は、今年はこの時間を国家試験宅建士の受験勉強に充てています。

U-CANの通信教育による受験勉強ですが、国家資格への挑戦は20年ぶりですが、不動産関

係の知識を身につくというメリットと、U-CANという通信教育講座を運営している会社の

運営ノウハウです。これは他のビジネスにも応用できそうです。

更には、受験勉強をすることで、脳みそをかき回しているような感じがします。これが

格好のぼけ防止にもなります。

知的生活を送るときのポイントとして、知的生産に結びつけていくこと意識することで

す。つまり、今読んでいる本から何を学び取り、自分の仕事や人生にいかに活かしてい

くのかという視点です。

これを明確にしながら読書をすることで、知的時間を有効に使うことができます。

====================================

知り合いの経営者の婚活アプリです。

身元保証、独身保証を徹底した日本初のアプリだそうです。
http://mail.omc9.com/l/01sy5z/TVkBKUfr/

★登録の際、認証コードを入力するとお得になります。

◆首都圏にお住まいの方の認証コード: f1975144

*2週間、たったの250円です。

◆首都圏以外の方の認証コード : c442e772

*6か月間、 たったの100円です。

====================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

「マーキュリー通信」no.2652【ワンポイントアップの経営術-123「謙虚さと努力する姿 勢が社員の牽引力」】

会社を起業したての頃はどの経営者も必死になって経営が軌道に乗るように全力投球し

ます。

経営がある程度軌道に乗ってくるとき、慢心に陥る経営者も出てきます。会社が軌道に

乗ってきたのは、周りの多くの人の協力、支援のお陰だったはずなのですが、そのこと

を忘れてしまい、自分の力が全てと思い始めます。自分一人の力で会社が回っていると

勘違いし始めます。

そうなるとこれまで支援していた周りの人の気持ちが離れ始めます。

会社はある程度成長軌道に乗るかも知れません。

しかし、会社の成長はその経営者の器に収まってきます。周りの人の意見を聴かなくな

る一方でイエスマンが増えていきます。

その後、経営者の弱みの部分が現れてきます。例えば営業が得意な経営者の場合、守り

の部分の弱みが出てきます。ガバナンスやコンプライアンスといった部分で問題点がわ

き出してきて、足元をすくわれます。

そして、会社経営は失速し、最悪破綻に追い込まれることも出てきます。

会社経営は一人でやっているのではない。努力するのは当たり前です。「謙虚さ」が協

力者の気持ちを引きつけ、社員がついてくる力の源泉となります。

経営者が慢心になった時点で、転落の始まりとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

「マーキュリー通信」no.2651【ワンポイントアップの人間力-69「動機が利他であるこ と」】

京セラの名誉会長稲盛和夫氏が、30年前に第二電電DDIを創業するときに、「動機善なり

や」と自らに問うて、京セラとは全くの異分野に進出しました。稲盛和夫氏のその思い

が実現し、DDIは現在KDDIとなり、日本の通信業界をリードし、産業界に多きな貢献をし

てきました。

私も事業を興す際に「動機が利他であること」を自らに問うています。

現在企画中の心身共に元気な高齢者向けシェアハウス「ユートピア館」の起業の思いは

、「このまま日本が社会主義路線を突っ走っていった場合、社会保障費の重みで我が国

の財政は押しつぶされてしまう。その為には、心身共に元気な高齢者向けシェアハウス

を建設していく。」です。
そこに暮らす高齢者は、自立型高齢者です。寝たきり介護老人であふれた高齢者社会よ

り、できるだけ行政に頼らない自立型高齢者が多数を占める社会になれば、社会保障費

は軽減されていきます。

シェアハウス「ユートピア館」が実現し、自立型高齢者が楽しそうに暮らすシェアハウ

スをイメージしたときに、私の力と勇気が湧いてきます。

利他に生きていると、他人の喜ぶ姿が我が喜びとなるようになってきます。その過程と

して人間力も上がっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

「マーキュリー通信」no.2650【BobSugayaのワンポイントアップの英語術-56「誤った和 製英語の代わりに正しい英単語を覚えておくと旅行の時に便利です」】 日本には和製英語が氾濫しています。又、英語の発音とはかなり異なった日本語にした ために、通じない英語も多数あります。オードリー・ヘップバーンなどその最たるモノ と思います。英語の発音に近いのはむしろオードリー・ヘブンと思います。こう呼ばれ たら天国にいるオードリー・ヘブンも理解できるかも知れませんね。 さて、通じない和製英語を正しい

「マーキュリー通信」no.2650【BobSugayaのワンポイントアップの英語術-56「誤った和 製英語の代わりに正しい英単語を覚えておくと旅行の時に便利です」】 日本には和製英語が氾濫しています。又、英語の発音とはかなり異なった日本語にした ために、通じない英語も多数あります。オードリー・ヘップバーンなどその最たるモノ と思います。英語の発音に近いのはむしろオードリー・ヘブンと思います。こう呼ばれ たら天国にいるオードリー・ヘブンも理解できるかも知れませんね。 さて、通じない和製英語を正しい英語に列記してみました。 これらを覚えるより、間違った英語を話してみると、相手に通じないので、その時に覚 えるかも知れませんね。 マンション→condominium or condo コンセント→outlet ドライバー→screw driver ワイシャツ→shirt トイレ→restroom, washroom, bathroom モーニング・コール→wake-up call ボールペン→ball point pen ガソリンスタンド→gas station フライドポテト→French fries ナイター→night game スキンシップ→close relationship 最近、ファーストフードの事をマスコミがしゃれてファストフードといっていますが、 やはりファーストフードと発音しないと通じないと思います。 ◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆ カナダに駐在の頃、カナダ人夫婦に食事に招かれました。 相手の旦那さんも料理を作ってもてなしてくれました。 その時、私の妻が、彼に向かって、"You, great cock"と言ったところ、彼はびっくりし ていました。 cockとは、雄鳥のことですが、俗語で男性のイチモツを意味します。 great cockと褒められ、びっくりするのも無理ないですね(^ω^) 正しくはcook(クック)です。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

「マーキュリー通信」no.2649【ワンポイントアップの経営術-122「経営にも大いに参考 になる巨人軍の選手起用法」】

ゴールデンウィークは皆さん充分エンジョイされましたか。

私も心身共にリフレッシュでき、本日から業務再開です。

ただ1点だけゴールデンウィーク中に巨人が最下位広島に3連敗したのはストレスが溜ま

りました。

球団創設以来初の初回10点献上始め試合内容が悪すぎます。その原因は急遽米国から途

中採用した守備が下手なフランシスコの起用です。既に守乱シスコというありがたくな

い名前まで拝命したようです。

去年もキューバの至宝、元4番打者セペダをシーズン途中で採用し、大失敗しました。
シーズン途中で採用した選手が活躍する比率はこれまでなかったことをプロの巨人なら

百も承知のはずですが、毎年同じ愚を繰り返しています。

さて、巨人軍の選手起用法は、企業にも当てはまります。

今期も業界の売上トップを維持するために、米国から優秀と思われる営業マンを急遽採

用しました。

ところがこの社員が日本の文化になじめず、ましてや日本語も片言しか話せず、見込客

のひんしゅくを買って受注はおろか、却って他の社員の足を引っ張り、社内のチームワ

ークは乱しています。
着任後1ヶ月も経たないうちに、「あいつを首にしろ!」という声が社内に出始めている

といった状態です。

そして、この1ヶ月間の営業不振と社内のチームワークの乱れから今期の業界売上高トッ

プは危うくなるというストーリーです。

中小・ベンチャー企業では、優秀な営業マンを確保するのはなかなか難しいことです。

優秀な営業マンを確保する際のポイントとして、その営業マンがその中小・ベンチャー

企業のカルチャーになじむことができるか、そして現在の社員とコミュニケーションを

きちんととり、チームワークをうまく保てるかということです。

巨人軍のお粗末な選手起用法を見て、トップの焦りは却って状況を悪くするということ

を学びました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

シーズン開幕当初、打てない村田(元横浜4番打者)、セペダ(元キューバ4番打者)を

起用し続ける原監督の采配に不満を持っていましたが、最近ようやく橋本を3番に起用し

て大活躍、更には太田を4番打者に起用して活躍し、巨人戦が楽しくなってきました。

ファンは打てない外人や他球団の元四番打者より、たとえ打てなくても生え抜きの選手

が活躍する方がわくわくして試合を見ます。

一昨日は13対1で負けましたが、その様なときでも太田が4番打者なら最後まで応援しよ

うと思います。その結果、視聴率が上がっていきます。

他球団の元四番打者や外人選手ばかりのオーダーなら、たとえ勝ち進んでも巨人戦を余

り見ようとはしません。

巨人首脳もその辺のファン心理をしっかりと理解して欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

「マーキュリー通信」no.2647【人生に勝利する方程式-117「感謝と報恩の人生を送る」 】

トルコは世界最大の親日国家の1つです。
その理由は、今から125年前の1890年にオスマン帝国の軍艦エルトゥールル号が、現在の

和歌山県串本町沖で遭難し500名以上の犠牲者を出しました。

その際、現地の和歌山県民が必死になって救助活動しました。

オスマン帝国は滅び、現在その一部がトルコになりましたが、トルコ国民はその時に受

けた恩を今でも忘れずにいます。

現在、和歌山県串本町とトルコのヤカケント町、メルスィン市は姉妹都市です。そして

、エルトゥールル号殉難将士慰霊碑およびトルコ記念館が建っており、町と在日本トル

コ大使館の共催による慰霊祭が5年ごとに行われています。

今年はエルトゥールル号遭難125周年を記念して、トルコでは同事件が映画化されること

になっています。

トルコと日本の関係は個人の関係にも当てはまります。
人は人生を生きていくときに多くの人のお世話になります。その受けた恩に感謝し、報

恩の人生を送ることで、良い人間関係が形成されていきます。

一方、中国の習近平国家主席はありもしない南京大虐殺30万人説をでっち上げ、反日政

策を継続し、更には金の力で強引にユネスコに遺産登録しようとしています。

韓国の朴槿恵大統領も、同様に反日政策の目玉として従軍慰安婦問題20万人説を掲げて

国際世論をあおり、ことある毎に外国元首にもアピールしています。こちらも全くの事

実無根で、その実態は高級売春婦です。
更には日本の初代首相伊藤博文公を暗殺した安重根を英雄視した銅像を建立しました。

以前、中韓両国に対し、好意を持っている日本国民は多数いました。しかし、両国のト

ップがこれほどまでに反日政策をとったお陰で、日本国民はすっかり嫌気がさしてしま

いました。トルコには旅行してみたいけれど、中韓両国には旅行したくないと思う日本

人が急激に増加しています。

個人でも執拗に他人を憎んでいる人もいます。相手に対する憎悪は、自分を貶めること

になります。自分の人格や品性を落としていくことになります。そして、周りから次第

に相手にされなくなります。

中韓両国の場合、経済的にメリットを恩恵を受けている間は、他国はおつきあいをしま

すが、金の切れ目が縁の切れ目となります。両国が経済的に衰退していけば、他国は離

れ、その衰退ぶりに拍車をかけていきます。

個人の場合も同様です。

一方、感謝と報恩の人生を送っていけば、良い人間関係が知らないうちに形成されてお

り、最期良い人生だったと思うことになります。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

特に反日を掲げている国家は、世界の中では中韓両国と北朝鮮だけです。

それ以外は親日国家が多いです。東南アジアを旅すれば、いかに日本人が愛されていることが分かります。

その意味で、日本人は中韓両国の反日プロパガンダに乗らず、もっと自信を持って良いと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

「マーキュリー通信」no.2646【平成の吉田松陰と出会う!】

一昨日(5月2日)ロックシンガー トクマさんのライブ公演を聞きました。その後、ト

クマさんの尖閣上陸のドキュメント映画「尖閣ロック」を見ました。

トクマさんは、3年前民主党政権が、尖閣諸島の国有化宣言をした時に、中国で反日の嵐

が吹き荒れ、現地の日本企業が暴動に遭い、日本は恐怖に陥りました。

この暴動は中国政府が裏で扇動していた事が後で分かりましたが、トクマさんはこの中

国の暴挙と弱腰を続ける日本政府に我慢できなく、尖閣諸島の上陸を決意しました。

トクマさんの勇気に、薩摩志士の会代表福沢峰洋氏が賛同し、二人で尖閣上陸を決行す

ることにしました。

当然、海上保安庁にはそのことは内緒にして、海上保安庁の尖閣諸島付近航行の許可を

得ました。

尖閣上陸の日を、戦時遭難事件あった9月18日と決めました。当日朝0時7分石垣島から、

チャーター船で尖閣諸島に向け、出港しました。

当時、中国の偽装漁船1万隻が尖閣諸島に向けて出港したとの情報が入っていました。

もし、トクマさんの舟より先に偽装漁船が到着していたら、トクマさんたちは撃ち殺さ

れていた可能性もありました。

トクマさんと福沢さんの2人は8時間半かけて尖閣諸島魚釣島が近づくと、当時戦時遭

難事件亡くなった人の慰霊のために、多数の菊の花を海に投げ込み、祈りました。

その後、2人は海に飛び込みました。その海には数万匹の人食い鮫が泳いでいる海域で

す。

幸い、中国偽装漁船より先に魚釣島に到着しました。

トクマさんは、魚釣島の日本人のお墓を掃除し、国旗を掲揚しました。そして、戦時遭

難事件で亡くなった人を慰霊しました。

その後、トクマさんは自らが作詞作曲したロックを歌いました。

歌は、「2週間程度で創られた日本国憲法のお陰で、中国はやりたい放題の侵略行為を

続けている。平和ぼけ国家日本、だから憲法9条廃止すべきだ!」といった内容です。

その侵略行為が今まさに尖閣諸島で繰り広げられている。それなのに日本政府は「遺憾

に思う」しか言わず、中国の侵略行為を助長している。

今回のトクマさんの行為は、軽犯罪法違反容疑で書類送検されました。結果は不問に付

すでした。

一方、尖閣諸島に上陸した中国人は、日本政府のチャーター便で強制送還されたが、中

国では英雄扱いでした。

映画「尖閣ロック」を見ると、幕末の吉田松陰を思い出します。

松陰は、死刑を覚悟して黒船に乗り込みました。その後も、死をも恐れず活動した松陰

の思想と行動が明治維新に引き継がれ、松陰の長州藩では有能は人材を多数輩出しまし

た。それが明治維新を成功させた原動力の1つとなっています。

トクマさんのとった行動も、一つ間違えば中国偽装漁船に撃ち殺されていました。又、

サメに食い殺されていたかも知れません。

トクマさんの勇気と快挙を、当時マスコミは黙殺しました。しかし、私は3年後にその

ドキュメント映画を見て、改めてトクマさんの勇猛果敢の行為に思わず鳥肌が立ちまし

た。そして、その勇気ある行為に拍手喝采しました。

今後、トクマさんの平和ぼけ国家日本に一石を投じた行動が、時を経て、クローズアッ

プされる日が来ると思っています。

尚、トクマさんの起こした行動が引き金となり、尖閣諸島の警備が強化されたので、決

して無駄であったとは思いません。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私が学生時代は、70年安保の時代、憲法遵守、米国の帝国主義に巻き込まれるなと反

戦運動を展開しました。

あれから50年近く経過し、私自身今その平和憲法の恐ろしさに気づき、日本の平和を

守るためには、まずは憲法9条廃止が最優先すべきだとの考えに変わりました。
時代が大きく変わっていることを実感しています。

今回トクマさんのロックをCDにしましたが、サイン入りのCD3枚入手しました。希望者

には先着3名の方にプレゼントします。ご希望の方は、メールでCDの送付先住所をご連

絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

「マーキュリー通信」no.2645【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-55「英語は 伝えることが大切、あっぱれ安倍首相!!」】


安倍首相が日本の首相として初めて米国の議会で演説をしました。

安倍首相の英語は、完璧なJapanese Englishでしたが、スタンディング・オーベーショ

ンが何度もあり、米国人には大好評のようでした。

安倍談話は、いろいろと注目を浴びていましたが、自分の言いたいことはほぼ伝えたの

で、スピーチとしては大成功と言えます。

最大の目的である中国の軍事的脅威を食い止めるために、日米同盟の強化を図ることが

できました。
オバマ政権になってから、米国は世界の警察から手を引きつつあるので、中東始め世界

各地で紛争が発生してます。一方で、中国が米国に代わり、アジアの覇権国家を目指し

、アジアの脅威が増しています。そのような世界情勢の中で、米国を軍事的に引きずり

込んだ安倍首相の外交手腕は高く評価すべきです。

一方で、安倍首相は村山談話や河野談話といった間違った戦後の自虐史観を修正したか

ったのですが、「植民地支配によりアジア諸国に多大なる迷惑をかけた」と猛省したこ

とが精一杯の譲歩で、日本の国益を守る為に、「侵略行為」を言わなかったことは高く

評価できます。
もし、従軍慰安婦問題や南京大虐殺30万人説の虚構に対し詫びていたら、日本の国益を

大きく損ねただけに、本件に触れなかったことは高く評価できます。

ちょっと英語の本題からそれましたが、英語の得意な人は、自分の英語力に酔ってしま

い、言わなくても良いことを言ってしまい墓穴を掘ってしまいがちです。

その意味で、安倍首相のスピーチは、国益を守りながら、言いたいことを殆ど米国民に

伝えたことは、英語で相手に伝えることの大切さを学びました。

そして、英語はnative speaker並みでなくても良い、Japanese Englishでよい、安倍首

相のスピーチから伝えることの大切さを学びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2575【ワンポイントアップの経営術-121「中小・ベンチャー企 業でもガバナンスの重要性に気づくことが転ばぬ先の杖」】

会社の成長と共に、一人の経営者の能力では賄いきれない領域が増えてきます。特に今

日のようにグローバル化時代、ガバナンスとコンプライアンスが厳しく問われる時代に

おいて、経営者一人が突っ走ってしまうと後で思わぬ落とし穴にはまることがあります

特に上場を目指す企業において、いざ上場が視野に入ってきた段階でガバナンスやコン

プライアンス重視の経営に移行しようとしても手遅れになる可能性となります。

経営とは、継続性が重視され、それまでに積み重ねてきた会社の経営体質を引きずって

いるので、その時点で修正を加えようとしてもなかなかうまくいきません。

従って、会社を成長軌道に乗せたいなら、経営者は、自分とは異なった能力を持った役

員を登用し、彼らの意見に耳を傾けることが肝要です。
自分の意見に素直に従う役員で固めていった場合、会社の規模はその経営者の器の範囲

内に収まり、必ずその弊害が後でつけになって回ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »