« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

「マーキュリー通信」no.2696【仕事の範囲をここまでと決めてしまえば、その先には行けない仕事の必要条件と十分条件】

毎月大好評の公認会計士伊藤隆先生の「創レポート」を今月もお届けします。 今月はドメイン(事業領域)に関することですが、顧客のニーズに耳を傾けるとドメインはどんどん広がっていきます。 ドメイン拡大の好例をタクシー会社の事例で説明しています。 各社のドメイン拡大のヒントになると思います。 詳細は、「sr1506.pdf」をダウンロード をクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2695【ワンポイントアップの仕事力-117「仕事ができる人は 仕事を楽しむ」】

仕事ができる人は、仕事を楽しんでいます。 自分の仕事に何らかの生きがいを感じています。これを感じているかどうかで仕事を楽 しく感じるかどうかの分かれ道なります。 生活のためと思うか、それとも自分の成長のために仕事をしているのか、そのとらえ方 によって仕事に対する姿勢が変わってきます。 仕事を楽しくするには、様々なツール、武器を使いこなしています。 例えば、現代ならe-メール、インターネット、Excel、Word等を使いこなす。 又、仕事に関連する本を読むことで、別の角度で仕事を捉えることもできます。新たな アイデアも湧いてきます。 このようなとらえ方で仕事をしていると、周りから必要とされる人間となります。そし て、人間関係もよくなり、ますます仕事が楽しくなっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

「マーキュリー通信」no.2694【ワンポイントアップの人間力-72「『さしすせそ』の人 生を生きる」】

私自身現在『さしすせそ』の心境で生きています。

さ:さわやかに生きる
 自分のミッションに忠実に生きる。ミッションから外れている仕事には時間もお金も

使わない。
現在のミッションは、中小・ベンチャー企業の支援、もう1つは、自分の夢である元気

な幸齢者向けシェアハウス「ユートピア館」の建設事業です。

し:神仏の御心の下、信仰心を大切にしながら生きる

す:素直に生きる。人の話には素直に耳を傾ける。

せ:誠実に生きる。誠意を持って対応する。

そ:他人を尊敬してこそ、自己成長に繋がる。そして、良い人間関係を形成できる。

『さしすせそ』の人生を生きていくことで、心が安定し、心穏やかな人生を生きていく

ことができます。

しかしながら、人生を生きていく時、必ずしも心穏やかに過ごすことばかりではありま

せん。

その時のチェックポイントとして、自分の私利私欲のために生きていないか、他人のた

めに生きていいるかどうかです。

そのような気持ちで生きていると、心が一時的に波立っても、心の湖面が落ち着いてき

たときに、自分の生き方、対処の仕方に後悔しないことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

「マーキュリー通信」no.2693【『健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-139 「インソールによる健康革命!」】

昨日の「近未来ビジネス研究会」は、「インソールによる健康革命!」でした。
「インソールで外反母趾の予防が!?」という触れ込みのため、定員15名のところ、
18名も参加者が集まりました。
当日参加者の半数近くが外反母趾で悩んでいることが分かりました。

「インソールによる健康革命!」というと大げさと思う人も多いと思います。

私自身、本日のテーマである商品「FEET in DESIGN」というインソールを10日前
から履いています。「FEET in DESIGN」は、製作を熟練職人が担当し
2週間もかかる完全オーダーメイドです。

「FEET in DESIGN」が土踏まずにフィットして、絶えず心地よい感じがします。
立っているときに、その心地よさを実感します。
普通、仕事から帰宅するとき、足が疲れ、その解放感を味わうことが多いですが、
「FEET in DESIGN」は、足のしびれ、疲れを感じません。

たまたま「FEET in DESIGN」を履き始める直前に、軽いぎっくり腰となりましたが
「FEET in DESIGN」を履いている内に、いつの間にかぎっくり腰は解消しました。

さて、外反母趾の大半は、靴が原因というよりは、遺伝によることが多いそうで
すが、それ以外にも歩き方が悪い(正しく歩けない)ことが原因となります。

足が歪み、立ち方や歩き方が悪くとなると
背骨の歪みを生じ、腰痛、ひざ痛等を引き起こす原因ともなり得るようです。
又、女性の場合、妊娠、出産で体型が変わり、男性より大きなリスクを背負っています。

「FEET in DESIGN」は、足を適切に補正することで
身体パフォーマンスの向上、疲労軽減、怪我や故障及び転倒予防に繋げていくのが目的です。

「FEET in DESIGN」は、普通のインソール(機能性を持たない単なる中敷)と比べ、
値段はそれなりに致しますが、耐用年数は5~8年だそうです。
オーダーメイドで、各人の足にフィットし、それが5~8年間維持されること、こ
れが「FEET in DESIGN」の誇るクオリティーのようです。

そう思うと安く感じます。

「たかが、インソール、たかが中敷きじゃないか?」と馬鹿にする事なかれ!

「FEET in DESIGN」は巨人を始め多数のプロ野球団、サッカー選手、プロゴルファー
等プロのスポーツ選手が愛用しているので、他社類似商品との差別化が実証されています。

私も右足が外反母趾ですが、「FEET in DESIGN」で、外反母趾が楽になれば安いものです。
更には、ぎっくり腰予防、体全体の疲れが取れれば、私にとっての健康革命となります。

昨夜のセミナーでは、大半の参加者が「FEET in DESIGN」を希望していました。

詳しくは、「FEET in DESIGN」http://feetindesign.jp/ をご覧になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

「マーキュリー通信」no.2692【奇人変人の異見-252「洗脳大国日本」】

共同通信社が6月20、21日に行った世論調査で、「安倍内閣の支持率は前回5月(4

9.9%)から2.5ポイント下落し、47.4%となった。不支持率は前回(38.

0%)から5.0ポイントも増え、43.0%まで上昇した。いよいよ支持と不支持が

拮抗してきた。」と報じられました。

これは安保法案の審議が影響しているようです。特に憲法学者が違憲としたことが大き

く影響しているようです。

私は、国民の支持率と言うよりマスコミの影響と見ています。

もし、マスコミが、憲法の解釈はその時時の国際情勢に合わせて、柔軟に対応すること

を主張していれば、支持率の低下には繋がっていないと思います。

自衛隊の存在自体が違憲なのですから、これを機にマスコミは自衛隊を正規の国防軍と

認める改憲を主張すべきと考えます。

マスコミは、現存する中国の軍事的脅威に対抗するために、憲法の解釈変更は暫定的に

やむなしとの主張をするべきだと思います。

およそ国民に国防という国家の最重要戦略の是非を問うこと自体あまり意味があるとは

思えません。国民の関心は、生命と財産の安全、そして経済成長です。

安倍首相は就任後2年半が経ち、その間ASEAN、インド、ロシア等中国包囲網を築いてき

ました。これは21世紀の大東亜共栄圏です。その戦略的活動には拍手喝采です。

このような経済的包囲網を敷くと同時に、軍事的包囲網を敷くことも、インド、ASEAN各

国、ロシア等の期待するところであり、マスコミは周辺国の意見にもっと真剣に耳を傾

けるべきと思います。

米軍の経済力、軍事力が長期低落傾向にある中で、日米安保という基本線を維持しなが

ら、いかに国益を追求していくのか、その為に、日本独自の国防強化をしていくのか、

その為の集団的自衛権と単独自衛権をどのようにして構築していくのかが今後益々問わ

れていきます。

その辺をマスコミもそろそろ真剣に考える必要な時期と思います。

民主党政権誕生の際、マスコミのプロパガンダに乗せられた国民は、民主党政権を誕生

させてしまいました。私はメルマガを通じ、何度もその危険性を訴えてきました。

東日本大震災を始め、恐怖の3年間を実体験することで、マスコミも国民もそのおろか

サービスを知ったはずでした。

しかし、今又マスコミにあおられ、本来最重要の国防の重要性を忘れた議論が横行して

いるようです。

国が滅びては、国民の生命と財産の安全性は確保されないのだと言うことも国民的議論

に乗せて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

「マーキュリー通信」no.2691【私のヒューマンネットワーキング-28「インターネット 上の人脈図は信用できない!」】

先日、ふとしたことでインターネット上の私の人脈図、人間関係が出ていました。
その大半は現在の私の人脈とは薄い人でした。中には、全く知らない人も数名いました

いったいどんな基準で私の人脈図ができるのかご存知の方がいたら教えていただけます

か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

「マーキュリー通信」no.2690【年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハ ウス-12「空き家の活用」】

高齢化社会の益々の進展に伴う大きな問題として空き家の増加が最近クローズアップさ

れています。
全国には820万戸(2013年現在)の空き家があり、更に増加中で、治安面も含め各自治体

を悩ませています。

そこで政府はこれまで空き家に優遇していた固定資産税を今年5月26日に廃止しました。

これにより空き家の固定資産税は一気に6倍にアップします。

もし、空き家を抱え、困っている方は私宛にご連絡いただければ、相談に乗らせていた

だきます。

私は現在元気な高齢者向けのシェアハウスを企画中ですので、そちらに活用できないか

検討させていただきます。

現在は、自己資金でシェアハウスを建設する資金的ゆとりがないので、シェアハウスへ

の転用に向けての相談に乗らせていただきます。

通常の空き家を貸すより、シェアハウスにした方が、家賃収入も増えます。

一方、空き家問題対策の受け皿として、現在一般社団法人空き家問題解決協会(仮称)

の設立を企画中です。

こちらはウェブサイトとクチコミ、チラシのポスティング等から空き家問題で困ってい

る方の窓口を考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

「マーキュリー通信」no.2689【ワンポイントアップのコミュニケーション力-125「心 の中の器を知る」】

人はそれぞれ「心の中の器」があります。「心の中の器」とは、人の話をどれだけ聴く

余地があるかということです。

おしゃべりな人、人の話を聴かずに直ぐに自分の言いたいことを言いつのってしまう人

、こういう人は「心の中の器」がいっぱいの状態と言えます。
そのような場合、まずは相手の「心の中の器」から埋まっているものを取り除くことが

先決です。そして、「心の中の器」が受け容れられる状態になってから会話をすると相

手のストレスは軽減され、コミュニケーションがスムーズに行くようになります。

但し、これにも限度があります。私の友人で、話し出すと一方的に止まらない人がいま

す。これは「心の中の器」、即ちダム機能がない人と思われます。

彼の場合、一人暮らしなので、普段話し相手がいないので、誰か会ったときに、自分の

思いの丈を他人にぶつけることで、溜まったストレスを発散していると思われます。

しかしそれには限度があるので、話の途中で遮り、一方的に流れてくる濁流の流れを切

替え、別の話題に切り替えたりしています。
そうしないとさすがに私の方のストレスが溜まってきてしまいます。

これって口で言うのは簡単ですが、私の場合、高齢者から一方的に話を聞く介護の仕事

には向いていないように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

「マーキュリー通信」no.2688【ワンポイントアップの人間力-71「責任に焦点を合わせ ると、自己成長していく」】

生涯現役人生を送っている私ですが、様々な仕事が持ち込まれます。

現在20程度の仕事に同時並行的に携わっていますが、業務内容は、中小企業経営塾長

、経営コンサルタント、経営参謀役、顧問、販路開拓、シェアハウスの建設、異業種交

流会の主催等多種多様多岐に亘っています。

それぞれの仕事には大なり小なり責任が伴います。その責任を誠実に実行していく事で

、自己成長していきます。そして人間力のアップが伴います。

私が仕事を引き受ける基準は、「世の中のお役に立てるかどうか」という私の行動哲学

に合っているかどうかです。

仕事を引き受ける結果、責任が伴います。その責任を全うするかに焦点を合わせていくと、自然と自己成長していきます。
自己成長の実感は、直ぐには分かりませんが、半年1年が経つとその実感が湧いてきます。

その自己成長の喜びが、私の行動力の源泉となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

「マーキュリー通信」no.2687【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-71「 認知症老人のホームレスが急増」】

最近の報道で認知症老人の数は462万人にも上るそうです。これは高齢者の15%に当たり ますが、今後団塊の世代が後期高齢者になると更にその比率が上がり、社会的問題にな りつつあります。 認知症老人のホームレス急増の原因として、帰る家を忘れてしまい、路上にそのまま取 り残されてしまうからだそうです。 認知症老人にならない為にはどうしたら良いのでしょうか? それは社会との接点を増やしていくことです。これまでの自分の経験を活かし、どうし たら社会に貢献できるか、恩返しできるかを考えることです。 その時の視点として、会社人間からの脱却です。社会では、その人の現役時代の地位、 肩書き等は必要ありません。 会社人間から脱却できないと、ついつい上から目線になっていき、社会に溶け込むこと ができずに浮いていきます。 社会に溶け込み、社会のお役に立つことが分かったとき、別の喜び、幸福感を感じるよ うになってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

「マーキュリー通信」no.2685【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法138「五本指ソ ックス健康法」】

今年に入ってから5本指のソックスを履いています。
更に、1日5分足指を広げて伸ばす体操をしています。これはテレビを見るときや、入

浴時に励行しています。

この習慣を長期間継続することで、腰痛、ひざ痛、骨盤の歪み、O脚、むくみ、猫背、静

脈瘤、巻き爪、外反母趾が治るそうです。

五本指ソックスでは、「ゆびのばソックス」を履いています。これは1足2500円もする高価なものですが、指圧効果があり履き心地は抜群で、値段だけの効果はあります。夏用に、くるぶしまで覆うNEOアンクルもあります。

5本指のソックス健康法は、「一生元気でいたければ、足指を広げなさい」(理学療法

士 湯浅慶朗著 あさ出版、1500円+消費税)に詳しく書いてあります。

本書を読むと、これまでの常識が覆され、今はそのアドバイスに従って、生活していま

す。本書でお薦めの生活習慣とは;

1.スリッパは履かない
2.歩幅は狭めに小股歩きが良い
3.靴は立った状態で履く
4.足指の爪は短く切らない

※脚を組むと、腰痛の原因となる事は以前から知っていましたので、本書を読み、でき

るだけ組まないようにしています。

※革靴は、数年前からスリップオン式を止め、ひも靴に変えました。ひもで足をしっか

りと縛ることで、快適な歩行ができます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨日、Feet in Designというオーダーメイドのインソールを購入し、靴の中敷きとして

使い始めました。靴は、最近気に入っているHawkinsです。Hawkinsの靴は履きやすく、

軽くて、デザインも良いのでとても気に入っています。値段も手頃です。

次の取引先まで20分間歩きました。
Feet in Designが、土踏まずに当たり、ゆびのばソックス、そして、Hawkinsの靴の3点

セットで、歩くことがこんなに楽しいのかと思うほど軽快&壮快でしたv(^^)v

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

「マーキュリー通信」no.2684【ワンポイントアップの経営術-127「社員が働かないのは 社長の責任」】

時々社員が働かないと言って愚痴をこぼす社長がいます。
しかし、社員の側から見ると、社長に問題があることもあります。

その理由の大半はコミュニケーション不足と言えます。社員の意見に耳を傾ける、社員

が社長にモノを言いやすいような空気、ふんいきを創ることも社長の役割と言えます。

大企業の場合には、部長又は課長に当たります。この部長や課長の下では働きたくない

と思っている部下も多数います。

次に、多いのは社員の能力をしっかりと理解しないことです。社員の強みに焦点を当て

た人事政策、接し方をしていくと社員はやる気が出て、その社員の能力以上の力を発揮

することが良くあります。

今年、中日を戦力外となった堂上、吉川が巨人軍で活躍しているのを見ればよく分かり

ます。

堂上は、先日2軍から昇格するといきなり4打数4安打の大活躍でした。又、三塁手吉川は

、大ファインプレーのダブルプレーをして、巨人に貴重な一勝をプレゼントしました。

中日から見ると、自分たちの選手の管理能力が無いことを証明したことになりました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

先日、巨人の矢野謙次外野手(34)が日本ハムにトレードで出されました。

日本ハムからは日本ハムの矢貫俊之投手(31)と北篤外野手(26)の交換トレード

です。

今年、巨人は、外野手に金城、堂上、セペダをとり、内野手は昨年の片岡、井端に続き

吉川、フラメンコを獲得しました。

正直、獲りすぎです。これでは巨人生え抜きの選手のやる気をなくします。巨人ファン

としては、生え抜きの選手の活躍が一番楽しみです。
その上で、戦力不足を他球団の選手で補うのが原則です。

巨人首脳は、外人選手より矢野謙次外野手のような生え抜き選手の活躍にファンが感激

することをしっかりと認識して欲しいです。

ただ単に勝てば良いのではないことを分かって欲しいと思います。ファンが望むのは、

感激する野球です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

「マーキュリー通信」no.2683【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-61「気になった英単語は英英辞典で調べてみる」】

ニュースで英会話でおなじみの鳥飼久美子先生が、今週の話題で"scheme"という単語は余り良い意味で使われないとコメントしました。

schemeという英単語は、日本語にもなっており、その意味をちゃんと確かめておこうと思い、英英辞典でschemeの意味を調べてみました。

その結果、悪い意味では、2番目に「企み」という使い方がありましたが、1番目は我々がビジネスで良く使う「スキーム」、即ち、「目的達成の為のアクションプログラム」という意味でした。

英英辞典で、英単語の意味を調べると微妙な使い方を確認できます。そして、語彙を増やすこともできます。

n.1.program or course of action for accomplishing some objective; plan: a scheme for building a new community center.
2. underhanded, devious, or secret plan; plot: That so-called sale is a scheme to swindle the consumers.
3. connected and orderly arrangement of related parts of things; system; design: a striking color scheme for a room.
4.chart, diagram, or outline; sketch: a scheme of rocket's control system.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

戦後70周年談話に、河野談話、村山談話を踏襲すべきとの意見が依然と根強いです。

戦後70周年を振り返るとき、やはり1853年ペリーの黒船来航まで遡るべきと思います。

19世紀の当時は、欧米の植民地主義の最盛期の頃で、アフリカ、アジア、中南米の大半

の国が植民地にされていました。

日本も植民地にされない為に、殖産興業、富国強兵の2大国策を掲げ、短期間で近代国

家へと変身していきました。

その過程の中で日清日露戦争があり、欧米に脅威を与えていきました。白人以外は人間

と見なしていない欧米から見れば黄色人種の日本人をたたくのは必然的な流れでした。

一方、日本はアジアの植民地からの解放を目的に、大東亜共栄圏を建設しようとしてい

きました。

日本は志半ばで大東亜戦争で敗北しましたが、戦後、アジア・アフリカ諸国に勇気と希

望を与え、欧米の植民地から次々と独立していきました。戦争には負けましたが、日本

の志は、時を経て実現し、その意味では勝利したと言えます。

日本が戦前アジア各国を侵略したかどうかは意見の分かれるところですが、欧米がアジ

ア・アフリカ諸国の植民地化の為に、次々と侵略を繰り返し、アジア・アフリカ諸国民

に多大な苦しみを与えたことは事実です。

日本の国益を考えた場合、謝罪外交は大きく国益を損ねています。アジア諸国も、大東

亜共栄圏の精神を高く評価し、日本に感謝しています。そして、大半のアジアの国は謝

罪外交に違和感を覚え、意義を唱えている国さえあります。

謝罪外交は、中韓の思うつぼで、彼らの術策にはまっているだけの利敵行為です。

アジア諸国にとって、現在の脅威は中国の軍事的膨張です。従って、日本が日米軍事同

盟を強化し、沖縄の米軍基地を普天間から辺野古に移転することは、アジア諸国にとっ

ても極めて重要と考えています。

河野談話や村山談話は、事実の歪曲であり、中韓を利するだけです。従軍慰安婦問題に

関しては、朝日新聞ですら虚偽報道を認めたのに、依然撤回しようとしません。

彼らは、中国の出先機関にでもなったのでしょうか。日本人として恥ずかしくないので

しょうか。
中国からは、日本に多数のスパイを送り込んでいますが、私には裏金が流れているとし

か思えません。

中韓の歴史観は、反日を国是とした虚構とウソの歴史観です。南京大虐殺30万人説や従

軍慰安婦問題等は、調べればすぐにウソと分かります。

現在、南シナ海に軍事基地を中国が建設中で、一気に緊張感が高まっています。

中韓は汚職大国ですが、軍部にも汚職が蔓延しており、彼らの志気は低下しているそう

で、もし今戦闘状態に陥ったら、とても戦えるような状態にない兵士も多数いるようで

す。

従って、今、中国が日米軍と戦っても、勝てないことを自ら分かっています。

安倍首相も、いつまでも中韓に顔色ばかりうかがわずに、日本側の正しい歴史観と国益

に基づいた70年談話を発表して欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

◆本日、幸福実現党主催の河野、村山談話撤回デモに参加しました。
日比谷公園をスタートに、東京駅までの1時間のデモコースでしたが、沿道の国民、外

国人も結構関心を持っていました。
保守系のデモは珍しいのですが、警察、公案とも信頼関係ができており、警備する側も

リラックスムードでした。

日本は民主主義の良い国家です。本日のデモをもし中国で行っていたら、私は刑務所行

きとなり、命も保証されないでしょう。

一方、左翼系のデモは、思想犯が多いので、公案、警察ともかなりぴりぴりしているそ

うです。

◆民主党前代表海江田万里氏の支援団体の1つに中国のマフィアの大ボス李小牧氏がい

て、民主党から立候補するとの噂があります。もし、事実なら民主党は解党的大打撃を

受けることになりますね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

「マーキュリー通信」no.2681【趙紫陽元首相が失脚していなければ、中国は民主国家に なっていた!?】

天安門事件は、1989年6月4日に、同年4月の胡耀邦の死をきっかけとして、中国・北京市

にある天安門広場に民主化を求めて集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊に

対し、中国人民解放軍が市民に向けての無差別発砲や装甲車で轢き殺し、多数の死傷者

を出した大事件です。あれから既に26年が経ちます。

当時の最高指導者は鄧小平氏でしたが、鄧小平氏の両腕として胡耀邦共産党中央委員会

主席&総書記と趙紫陽首相がいました。

この二人は、中国の経済改革推進に貢献しました。しかし同時に中国の民主化も望んで

いました。

胡耀邦の死後、趙紫陽首相は鄧小平に市民の弾圧回避を進言しますが、受け入れられま

せんでした。
その直後の1989年6月に首相を解任され、以後2005年に死去するまで、16年間自宅軟禁さ

れていました。
尚、鄧小平氏は、1997年2月に死去しました。

趙紫陽元首相は、自宅軟禁の厳しい監視下で、天安門事件の大弾圧の舞台裏をテープに

録音し、遺して死去しました。

本書は、天安門事件20周年の2009年に出版されました。もちろん中国では発禁処分でし

た。

趙紫陽元首相の後を継いだのが、江沢民です。

江沢民が国家主席になるまでは、1972年の日中国交正常化以来、日中関係は比較的良好

でした。

しかし、江沢民は、天安門事件の批判を反らす為に、反日政策を国是として掲げるよう

になりました。

そして、1993年より反日教育を開始しました。

その過程の中で、南京大虐殺30万人説が突如現れ、世紀の大嘘のでっち上げに成功しま

した。

靖国神社参拝批判も、江沢民時代からです。

そして、戦後50年の村山談話へと繋がります。日本は中国を侵略した悪い国というイメ

ージ造りに成功しました。因みに、中国共産党は、戦後の1949年にできた国で、戦前の

日本軍とは戦っていません。
村山元首相は、反日政治家のレッテルを貼られても、今でも習近平の利益の代弁者とし

て、安倍首相に村山談話の継承を求めています。この元首相は、村山談話がいかに日本

の国益を害していることに気づいていないようです。

江沢民時代から日中関係は悪化し、現在に至っています。

もし、鄧小平が、趙紫陽を国家主席に任命し、政権を担当させ、民主化路線に舵取りを

切っていたなら、中国はもっと世界から好かれる民主的な国になっていたかもしれませ

ん。

詳細は、「趙紫陽 極秘回想録 天安門事件大弾圧の舞台裏」(光文社刊)をご覧くだ

さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

「マーキュリー通信」no.2680【人生に勝利する方程式-120「2つのchangeを心がけてい ると、chanceが頻繁に到来する」】

人生の途上で様々なchanceが訪れます。その時に、いかにそのチャンスをモノにするか

が人生に勝利する秘訣と言えます。

chanceというスペルにtを加えると、changeになります。私はこのtをtryと読んで、人生

で訪れる様々なchanceにトライしてきました。

changeには2種類あります。

一つは世の中の変化です。

中曽根内閣の時に、電電公社の民営化が決定され、NTTとなりました。

その時、通信の自由化とそれに伴う巨大な通信市場ができるという大きなビジネスチャ

ンスが生まれました。

三井物産でも情報産業部門を新たに創ることになりました。私はそれまで所属していた

鉄鋼部門から情報産業部門への異動を上司にお願いし、情報産業部門に異動することが

できました。

情報産業部門に異動すると、まもなくテレマーケティングの新会社もしもしホットライ

ンの創業のチャンスが訪れました。私はその責任者に任命され、新会社作りに全力投球

しました。

新会社設立後も、営業担当の役員として、創業期の株式会社もしもしホットラインの経

営基盤が確立するまで全力投球してきました。

その時の経験がビジネスマン人生で一番力となり、現在の中小・ベンチャー企業の経営

コンサルタントの力の源泉となっています。

一方、三井物産では海外駐在する為には、英語の資格制度がありました。その最低資格

を取るために、入社時に25万円もする英会話教材を購入しました。当時の初任給は47千

円の時代でした。
入社2年目には、最低資格を取れたので、その後は海外駐在(カナダ)のチャンスも訪れ

ました。

その後も、自らをchangeさせるために、1000万円以上自己投資してきました。自ら力を

つけることで、社内外で様々なチャンスが訪れてきました。

自らが変わることで、周りの見方も変わり、時代の変化等で様々なチャンスが訪れてく

ることを身をもって経験してきました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

現在元気な高齢者向けのシェアハウスを企画中ですが、その為に国家試験宅建士の受験勉強をしているところです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

「マーキュリー通信」no.2679【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-60「yesをその時の感情により使い分けるとと会話が楽しくなってきます 】

カナダに駐在の頃、テニスにでかけたところ、テニスコートは一杯でした。

そこで、私はテニスプレー中のカナダ人に、"May I use the half of the court?"と聞いたところ、彼女から"Why not?"という答えが返ってきました。
その答えに、その場の空気が一瞬にして明るくなりました。
。私は、"Thanks a million!"と、明るく元気な声で返しました

今から30年以上前の出来事ですが、今でも彼女の明るい仕草がイメージとして残っています。

Why not?という表現は日本人には余り馴染みのない表現ですが、「もちろん!」という強い肯定の表現です。

親しい相手には、たまにWhy not?という表現を使います。この表現を使うと、お互いの仲が打ち解けてきます。

「はい」という表現には、yes以外、いろいろとあります。
certainly, sure, of course,OK, OkiDoki,all right

その時々の状況に応じて使い分けてみると、会話も楽しくなってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

「マーキュリー通信」no.2678【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-70「会社の寿命は30年、労働寿命は50年を認識して人生を生きる」】

会社の寿命は30年、労働寿命は50年を認識して人生を生きる」】
会社の寿命はよく30年と言われています。

以前は会社の寿命と個人の労働寿命は一致し、定年後は10年程度であの世へと行くことができました。私の祖父母の世代はそうでした。

しかし、人生100年時代に向かっている現在、労働寿命がどんどんと延び、今や労働寿命は50年の時代へとなってきました。

つまり80代前半まで労働寿命と言うことになります。

ピーター・ドラッカーはそのことを指摘しています。

人間は元気だから働ける、逆に働いている間は元気と言うことになります。その為には自分自身の強みに気づき、何が社会に貢献できるかを考え、絶えず自分自身をブラッシュアップしていくことが大切と思います。

人生100年時代と言っても、最期の10年間は寝たきり痴呆老人の高齢者が非常に多くなります。

社会に迷惑をかけるのではなく、社会に貢献していくという気持ちで人生100年時代を元気で楽しく生きていく秘訣と思います。

その時、健康寿命と長生寿命が一致し、ぴんぴんころりの人生となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

「マーキュリー通信」no.2677【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-137「"AKB for tea,eat"フルーツ健康法」】

通常食べ物は酵素の力を借りて消化していきますが、唯一フルーツだけが自ら消化酵素をもっているので、単独で消化できるそうです。

フルーツは、最も消化効率の良い食べ物で、体を浄化し、食物繊維によって、老廃物を体外に排出します。

フルーツを単独で摂る場合、カロリーを気にせず、食べたいだけ食べて構わないそうです。
但し、食後に食べるフルーツは、このメリットがなくなり、カロリーのプラス要因となってしまいます。

朝のフルーツは「金」
昼のフルーツは「銀」
夜のフルーツは「銅」
といわれています。

そこで私は朝8時の朝食時にはフルーツだけを食べています。
冬から春にかけてはApple,
今の時期は柑橘類を中心に食べています。
それ以外では午後4時頃に空腹の足しにバナナを食べています。

その時に一緒にジェイソン・ウィンターズ・ティーというハーブティーを飲んでいます。
5年程前に軽い前立腺肥大症となり薬を服用していました。薬の副作用で、痰がのどに絡まるという不快感がありました。

その後、友人の紹介でジェイソン・ウィンターズ・ティーを飲み始めたところ、前立腺肥大症が解消しました。
尚、ジェイソン・ウィンターズ・ティーは、生活習慣病予防に良いので今でも毎日愛用しています。

さて、朝はフルーツだけの朝食は、絶好のダイエットとなっています。

毎週体重計で健康データをチェックしていますが、体重は59~60kgと安定しており、体脂肪率は14%台を維持しています。

そこでこのフルーツ健康法を、A(appple)K(柑橘類)B (バナナ)for tea, eatと命名しました♪d(⌒〇⌒)b♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

「マーキュリー通信」no.2676【ワンポイントアップの人間力-70「同悲同苦の心が人間 力を高めていく」】

長い間人生を生きていると様々な困難苦難、挫折に出会います。
家族、友人、ペット等との悲しい別れ等々もあります。

先週は、15年来のつきあいだったITコンサルタントI社長と悲しい別れをしました。

人は、悲しい思いや苦しみを経験することで、他人の悲しみや苦しみを我が事と同じよ

うにシェアできるようになります。

その時の辛い経験が人間性を高めていきます。そして、人間的な成長へと繋がっていき

ます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私が5歳の時に母は他界しました。

テレビドラマのシーンで母と子の絆、愛情場面が出てくると自然と胸が熱くなり、涙が

流れてきます。

母の愛情を殆ど知らない私ですが、丁度干天の慈雨ようにその涙が乾いた私の心を慰め

てくれるのでしょうね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

「マーキュリー通信」no.2675 【奇人変人の異見-250 「国破れて憲法あり」】

現在集団的自衛権も含め国防論議が国会で活発に行われています。

その最中に、突然憲法学者3名が憲法の拡大解釈を違憲との意見を述べました。

時の政府は米軍の都合を優先しながら、その時々の日本の周囲の安全保障状況に合わせ

、憲法の拡大解釈を図ってきました。

今回の憲法学者の唐突な意見は現在の日本を脅かす安全保障を無視しています。

しかし、それなら自衛隊創設の時点で自衛隊の違憲性を訴えるべきでした。

そして、その時点で、日本国民の生命と安全を守るために、日本の国防体制をいかに築

いていくのか国防戦略を与野党が真剣に議論すべきでした。

その上で、憲法を改正し、国防のための自衛隊を創設していれば、今回のような「国民

の生命や財産を守る」という本質からかけ離れた「憲法ありき」の国会論戦は起こって

いません。

国会議員も学者も現在の日本のおかれている安全保障体制を本質論で議論すべきです。

現在、南沙諸島で中国が軍事施設を建設中です。

南沙諸島は、もともとフィリピンが領有していましたが、米軍が撤退したのを機に、中

国が侵略して、自らの領土としてしまいました。

南沙諸島の軍事施設が完成すると日米の国防上極めて脅威となります。南沙諸島からの

核弾頭が日米に届きます。

現在、米国が中国に軍事施設の建設の中止を申し入れていますが、中国は拒否していま

す。

現在なら日米連合軍が協力して、南沙諸島から中国を追い出そうとすれば、中国は撤退

を余儀なくされます。
なぜなら、中国は、現在の軍事力では日米連合軍には勝てないことを知っているからで

す。

今、国会で議論すべきは、脅威となっている中国の南沙諸島での軍事施設の建設を止め

させ、フィリピンに返すことです。これが日本の安全保障体制に極めて重要なことだと

与野党が認識すべきです。

もし、南沙諸島の軍事施設が完成すれば、次に中国は沖縄の侵略に取りかかります。
万一、沖縄から米軍が撤退したら、南沙諸島同様直ちに沖縄を侵略します。

翁長沖縄県知事は、中国の利害の通り行動し、今や中国の手先に成り下がりましたが、1

日も早く普天間基地から辺野古への移転を実現すべきです。

米軍施設の大半が沖縄にあり、沖縄の負担が重すぎると訴えていますが、沖縄の米軍基

地は沖縄を中国の侵略の脅威から守るだけでなく、日本の国防上の脅威からも守ること

を重要であることを、政府はもっと日本国民に訴えるべきです。

沖縄が侵略されたら、中東から輸送される原油を始めとした戦略物資は、全て中国のコ

ントロール下に置かれることになり、日本の産業界に致命的な打撃を与えます。

その際には、軍事衝突が予想されますが、その時では時既に遅すぎます。

中国を南沙諸島から追い出すのは今しかありません。

一度、乗っ取られたら、軍事的に奪取するしか殆ど道はありません。韓国に奪われた竹

島がその良い例です。

国会論議を見ていると、国民の生命や財産を守ることより、憲法の方が大切のように私

には思えてきます。

中国に、「国破れて山河あり」という有名な故事がありますが、このままでは中国に侵

略され、それこそ「国破れて憲法あり」となりそうです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

沖縄で辺野古基地反対を叫んでいる左翼活動家は、中国から活動資金を得ていると言わ

れています。

沖縄では、県知事始め一部の左翼活動家が幅をきかせ、あたかも沖縄県民の総意と受け

止められていますが、事実は辺野古移転賛成派も同数、又はそれ以上存在します。

マスコミは、これら利敵行為を行っている活動家が中国から活動資金をもらっている実

態を調べ、それを報道すべきと思います。

そうすれば沖縄の左翼陣営にとって打撃となり、形勢は辺野古移転派に有利となって来

ます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

「マーキュリー通信」no.2674【ワンポイントアップの経営術-126「国の諸制度を活用し 、成長戦略を描いていく」】

一昨日、TCM(東京中央経営)主催の補助金セミナーに出席しました。

国の中小企業施策は、平成21年12月に円滑化法制定によりリスケ(返済繰延)を認め、

ダメな中小企業支援策中心でした。

しかし、この施策は大半の中小企業を甘やかすだけで体質改善に繋がりませんでした。
そこで、政府は、今後やる気ある中小企業を支援する方針に転換しました。
その法律が中小企業新事業活動促進法です。

この法律に基づき、登録すると補助金、融資等各種恩恵が受けられます。

本法で対象となる中小企業は、会社設立1年以上経過の中小企業です。但し、1年未満

の中小企業も創業支援制度があるそうです。

この制度を知っている中小企業は少なく、登録企業は僅か0.3%だそうです。
融資額は、普通枠が年商の20%が基準だそうです。更に特別枠が同額認められるそうで

す。金利は低利(基準金利-0.9%)です。

更に補助金は、27年度の補正予算が付き、8月に追加募集の発表となるそうです。
補助金額は最大で1000万円です。

関心のある経営者は、中小企業新事業活動促進法にアクセスしてみてください。

更に具体的なことを知りたい方は、TCM(東京中央経営)に問い合わせて見てください。
同社は、認定支援機関第1号で、一番実績のある企業です。

私も10日同社を訪ね、具体的に聞きに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

「マーキュリー通信」no.2673【ワンポイントアップの営業力-52「商品も営業パーソン もイメージが大切」 】

昨日、帝国ホテルのセミナーに参加しました。紺のテーブルクロスに高級な椅子に座り

、高級な雰囲気の中でセミナーを受けました。

講師が余談として、テーブルクロスの下は古いテーブルなので、皆さんびっくりします

よ。テーブルクロスをめくってみると、廃棄処分してもよいようなテーブルが現れてき

ました。

営業もイメージが大切です。

お客様に合わせて自分の衣装や髪型、靴等も合わせることがポイントです。これは何に

すべきという限定はありませんが、それぞれの業界に合わせて適宜合わせれば良いと思

います。

大事なことは、帝国ホテルの例のように、自分はできる営業パーソンのイメージを相手

に与えることです。
「自分はトップセールスマン」だというイメージを潜在意識に植え付ける努力をするこ

とです。最初は見せかけでも、それがだんだん板についてきて、相手にそのイメージが

伝わっていきます。

又、喫煙者は気をつけてください。クールビズで上着を着ないシーズンとなりました。

その時、たばこの臭いが鼻をついてくることがよくあります。たばこ嫌いのお客様には

不快感を与えてしまいます。

一方、商売用の看板も大切です。暑いシーズン到来で、今はラーメンより冷やし中華を

食べたい季節です。
ラーメンの看板しか掲げていないラーメン店も時々見かけますが、「おいしい冷やし中

華あります」といった青い旗竿を立てておくだけで、客は食欲をそそられます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

今から丁度40年前、私は三井物産の国内鉄鋼営業部門(鉄鋼建材部)に異動となりまし

た。
当時銀縁の眼鏡が流行り、私も着用していました。

上司の課長から呼ばれ、「周りを見て見ろ。銀縁の眼鏡をかけている者などいない。黒

縁の眼鏡に変えてこい」と叱られました。

私は、黒縁の眼鏡を2つ購入しました。2つで7万円程度でしたが、手取り7万円の時代

でしたので、経済的に厳しかったです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-59 「英単語をイメージで覚える」】

英語をイメージで捉えていくと理解しやすくなります。

最近首相官邸の屋上に突然出現したドローン(drone)ですが、これまで殆どの人が知らな

かった用語ですが、マスコミで何度も報道され、それ以来殆どの日本人が知るようにな

り、ドローンといえば直ぐにイメージがつかめるようになりました。

その際、英語のスペルdroneも知っておくと良いです。そして、droneと発音してみます

。ドローンのロの部分は、rですから、ドローンの発音をするとき、いつもドゥローンと

発音しておけば、いざnative speakerと会って、droneが話題に出ても、発音で困ること

はありません。

一方、安倍首相が日本人首相で初めて米国議会で演説しました。その演説はスタンディ

ング・オベーションが出るほど大好評でした。
オベーションだけいわれてもぴんときませんが、スタンディング・オベーションなら直

ぐにイメージできる日本人は多いと思います。

スタンディング・オベーションも同様にスペル(standing ovation)を調べておきます。

ovationにはvが入っていますので、下唇を噛む癖をつけておけば、native speakerに通

じると思います。

因みに、ovationを英英辞典で調べると、"enthusiastic burst of applause or other

demonstration"と記載されていました。この説明の細かい意味が分からなくても、

standing ovationをイメージすると容易に理解できると思います。
英英辞典を使うと、更に語彙(vocabulary)が増えていきます。

尚、droneの意味は、"unmanned self-propelled aircraft or ship controlled by

radio signals."です。こちらもdroneをイメージすれば、容易に理解できると思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

「マーキュリー通信」no.2671【奇人変人の異見-249「国会の国防論議で大きく抜け落ち ている視点」】

国会の国防論議を見ていると一番重要なポイントが抜け落ちている感じがします。

憲法を一内閣が勝手に解釈するのはけしからん、
今回の憲法解釈は、日本を戦争する国にする
自衛隊員に生命のリスクを伴う地域への派兵は問題あり

上記のような議論を聞いていると、平和ぼけ国家日本の現状を国会でそっくりそのまま

演じているように思います。
外国では、国内や国際情勢の変化に応じて柔軟に憲法を何度も何度も変更してきていま

す。日本のように戦後70年も経って憲法を一度も変えていない国は極めてまれです。今

の議論をそのまま突き詰めていくと、「国破れて憲法あり」といった感じがします。

さて、憲法の前文には
    『日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く

自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生

存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上

から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ

。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する

権利を有することを確認する。
    われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない

のであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の

主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
    日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成するこ

とを誓ふ。』と記載されています。

憲法の前文は、崇高な理念であり、そのこと自体異論を挟む気持ちはありません。しか

し、隣国の中国、北朝鮮はその理念とは全く逆の行為を行っており、今でも同国民の多

くはは政府の専制と隷従、圧迫と偏狭の下に恐怖と欠乏を強いられています。

従って、国会では、中国、北朝鮮は我が国に対し現実に侵略と恐怖を与えている危険国

家として認定し、その上でいかにして国を守っていくのかを議論すれば、与野党の議論

は噛み合ってくると思います。

安倍首相の念頭には中国と北朝鮮が入っていますが、もっと具体名を挙げて、議論して

いけば野党と議論が噛み合うと思います。

中国や北朝鮮の仮想敵国は日本であり、ミサイルや核兵器が日本に向けられている脅威

をもっともっと深刻に受け止めるべきと思います。

この両国は民主主義国家ではないので、国のトップの判断1つで我が国が核攻撃される

リスクがいつもあることを認識しておくべきと考えます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

民主党の主張を聞いているとまさに昔の社会党のイメージと重なってきます。70年安保

の頃、社会党は非武装中立論を掲げていましたが、国際情勢を見たら、これは理想であ

って、空理空論であることがすぐに分かります。

民主党政権の3年間で、この政党は政権担当能力がないことを国民は知ってしまいました

。今、民主党がやるべきことは、もっと現実的な主張をして、国民の信頼を回復するこ

とですが、真逆のことをやり、国民から更に信頼を失っています。このまま行けば社会

党の二の舞となり、いずれ消滅していくことでしょう。

民主党の不振とは逆に共産党が躍進しています。
20世紀に共産主義は失敗だったことをソ連を始め多くの共産主義国家が実証しました

。21世紀の現在、共産党という政党は、本来消滅しているはずですが、日本では不思

議なことに議席数を伸ばしています。これは民主党に対する不信の裏返しと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

「マーキュリー通信」no.2670【ワンポイントアップの営業力-51「同じ趣味等共通点を 見つけると相手との距離感が縮まります」】

見込客と商談を開始する際、いきなり商品のプレゼンには入りません。

見込客の心を開かせることが重要なのですが、その時見込客と共通の趣味や共通点(出

身地、大学等)が見つかると相手との距離がぐっと縮まります。

これは科学的にも解明されているそうです。

これを心の架け橋(ラ・ポール)とも言います。心の架け橋(ラ・ポール)をかけるこ

とで、その後のプレゼンがやりやすくなります。

一方共通点が見つからない場合、珍名に出会うこともしばしばあります。その場合、相

手の出身地を聞いて、話題作りをするのも良いです。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

珍名の人に多数会いますが、一番の珍名は八月朔日です。私の住むマンションの潤民の

名前です。

これはほづみと読みます。漢字変換もできました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »