« 「マーキュリー通信」no.2756【ワンポイントアップの経営術-134「間違ったミッション では従業員がついてこない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2758【奇人変人の異見-258「半世紀以上に及ぶ思考停止状態の 国会及びその周辺」】 »

2015年9月16日 (水)

【年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス-14 「幸齢者向けシェアハウスの目的は高齢者のNHK化を防止すること」】

高齢者社会が益々進展するに伴い、特に低所得者層の認知症、犯罪、孤独死が大きな社

会問題となっています。
私は、これらの頭文字を取ってNHKと読んでいます。

最近の刑務所は、高齢者の囚人が急増しているそうです。刑務所は若干不自由ですが、

雨露がしのげ、食事が出て、医療サービス、更には介護サービスもつくほどの至れり尽

くせりだそうです。

従って、任期を終えて出所しても、勤め先が見つからず、又、万引き等の軽犯罪を犯し

て、入所する高齢者が急増中だそうです。

一方、孤独死も大きな社会問題となっています。その原因は独居老人が急増している為

です。この為、マイホームを持たない一人暮らしの高齢者の入居はだんだんと難しくな

っているそうです。

そこでこれらNHK問題を解決するために、私は高齢者向けのシェアハウス「ユートピ

ア館」を考えています。

高齢者がシェアハウスに住むことにより、孤独死を防止し、認知症予防、そして、犯罪

に歯止めをかけるようになります。

|

« 「マーキュリー通信」no.2756【ワンポイントアップの経営術-134「間違ったミッション では従業員がついてこない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2758【奇人変人の異見-258「半世紀以上に及ぶ思考停止状態の 国会及びその周辺」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/62290947

この記事へのトラックバック一覧です: 【年金程度で暮らせる心身共に元気な高齢者向けシェアハウス-14 「幸齢者向けシェアハウスの目的は高齢者のNHK化を防止すること」】:

« 「マーキュリー通信」no.2756【ワンポイントアップの経営術-134「間違ったミッション では従業員がついてこない」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2758【奇人変人の異見-258「半世紀以上に及ぶ思考停止状態の 国会及びその周辺」】 »