« 【ワンポイントアップの営業力-56「顧客サービス志向となっているかどうかは定員ので分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2749【空き家1千万戸時代に チャレンジする-7「時代の流れ に合っていない住宅政策」】 »

2015年9月 6日 (日)

「マーキュリー通信」no.2748【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-72「 頭の体操で老化予防する」】

NHKのEテレで毎日23時55分から5分間「2355」という番組を放映しています。
先日、2355を9999で割ると、0.235523552355・・・・が永久に繰り返す旨の説明があり

ました。
そこで私は数式でこれを証明してみました。
(1000a+100b+10c+d)/9999、a,b,c,dは1~9の任意の数字です。
(1000a+100b+10c+d)/9999=1000/9999xa+100/9999xb+10/9999xc+1/9999xd
=0.1000100010001・・・・xa
+0.01000100010001・・・・xb
+0.0010001・・・・xc
+0.000100010001xd・・・・
=0.abcdabcdabcd・・・・
上記数字にa=2,B=3,C=5,D=5を当てはめると、2355が永久に循環することになります。

この数字は他の数字でも良いわけで、本日の日付0906を当てはめると、0906の循環とな

ります。

又、数字は4桁でなくてもかまいません。
1桁なら9、2桁なら99、3桁なら999、5桁なら99999と同じ桁数の9で割れば、循環数が得

られます。
因みに本日は20150906ですので、20150906/99999999=0.201509062015090620150906・・

・と永久に繰り返します。

私は数学が一番好きな科目だったので、時々数学的センスを求められると、心がうずい

てきますv(^^)v

|

« 【ワンポイントアップの営業力-56「顧客サービス志向となっているかどうかは定員ので分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2749【空き家1千万戸時代に チャレンジする-7「時代の流れ に合っていない住宅政策」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/62228273

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2748【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-72「 頭の体操で老化予防する」】:

« 【ワンポイントアップの営業力-56「顧客サービス志向となっているかどうかは定員ので分かる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2749【空き家1千万戸時代に チャレンジする-7「時代の流れ に合っていない住宅政策」】 »