« 「マーキュリー通信」no.2822【ワンポイントアップの人間力-79「愛にも発展段階がある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2824【紛争輸出国アメリカの大罪】 »

2015年12月 7日 (月)

「マーキュリー通信」no.2823【人生に勝利する方程式-127「誰のために働くかではなく 、何のために働くかが人生に勝利するポイント」】

毎日忙しく働いていると、何のために働いているのかを見失うことがあります。

相変わらず企業の不祥事が続いていますが、これなども何のために働いているのかを見

失っているようです。

本来、企業の使命感や経営理念があり、それに向かって経営をしているはずです。その

為に多くの企業では短期、中長期の経営目標を定めています。

しかし、いつの間にか企業業績達成の為に、数字を達成することが目的化してしまい、

甚だしい場合には、トップの名誉や私心の為に、働かされることもあります。

本来企業の使命は社会に貢献し、その結果リターンが得られ、これが好循環で回ってい

くものです。

私自身、18年半前に大企業をリタイアし、組織からの自由を獲得しました。そして、私

のミッション遂行のために行動してきました。

大企業の金看板を失った私は、自分の実力アップの為、努力精進してきました。その結

果リターンが得られ、経済的に安定してきました。

人生に勝利するとは、誰かのご機嫌を伺いながら働くのではなく、自分の正しいと信じ

る道を貫き、その結果得られるものと思っています。

私の場合、得られたものとして、世の中のお役に立っているという喜びと充実感、周り

からの感謝、そういうものが好循環となり、精神的に充実してきます。

|

« 「マーキュリー通信」no.2822【ワンポイントアップの人間力-79「愛にも発展段階がある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2824【紛争輸出国アメリカの大罪】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/62823734

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2823【人生に勝利する方程式-127「誰のために働くかではなく 、何のために働くかが人生に勝利するポイント」】:

« 「マーキュリー通信」no.2822【ワンポイントアップの人間力-79「愛にも発展段階がある」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2824【紛争輸出国アメリカの大罪】 »