« 「マーキュリー通信」no.2832【私のヒューマンネットワーキング-32「人のお役に立つ ことで良い人間関係が生まれる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2834【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-81「 頭と手を使うことが老化防止の特効薬」】 »

2015年12月14日 (月)

「マーキュリー通信」no.2833【ふるさと納税制度を活用して、地方の特産品をゲットし よう】

メルマガ読者からふるさと納税制度の情報を頂きました。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_

kojin.html

五千円以上の納税をすると、地方の特産品をゲットできます。

早速私も応募しました。

今回は宮城県石巻市、気仙沼市、奥松島市を選びました。
この3市は震災直後に訪ね、震災の悲惨さを目の当たりにして、今でもその記憶が鮮明

に残っています。
翌年も訪ねましたが、当時は民主党政権下、政府がいかになにもやらず、無能であった

か、そして被災地から政府に対する怨嗟の念が伝わってきました。

特産品として、宮城県石巻市(石巻カレーセット)、気仙沼市(海藻セット)、奥松島

市(日本酒)を申し込みました。納税額はいずれも1万円です。
尚、年末年始は冷蔵庫が満杯になるという今回は妻のアドバイスを受けて、日持ちのす

るモノを選んで申し込みました。

納税はいつでもできますが、12月は特に確定申告の締切月なので、早めに申し込みまし

た。追って各市から納税証明が送られてきて、確定申告書に資料を添付すれば良いこと

になります。

申込みはインターネットから簡単にできます。但し、各自所得に応じた限度額があるの

で、その範囲内とります。
まずはhttp://www.furusato-tax.jp/2015newrule.htmlからご自分の限度額をチェックし

てみてください。

その後、自分の希望する自治体を選び、個人情報を登録します。折り返しふるさとチョ

イス会員登録の確認メールが届きます。
そのURLからログインIDとパスワードを登録します。

その後、寄付したい自治体を選び、納税します。納税方法はクレジットカードが一番楽

なので、私はクレジットカードで支払いました。

その後、その自治体の特産品を選び、申し込みます。

以上が大まかな流れです。

年末にささやかな善意の活動をいかがでしょうか。

|

« 「マーキュリー通信」no.2832【私のヒューマンネットワーキング-32「人のお役に立つ ことで良い人間関係が生まれる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2834【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-81「 頭と手を使うことが老化防止の特効薬」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/62868346

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2833【ふるさと納税制度を活用して、地方の特産品をゲットし よう】:

« 「マーキュリー通信」no.2832【私のヒューマンネットワーキング-32「人のお役に立つ ことで良い人間関係が生まれる」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2834【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-81「 頭と手を使うことが老化防止の特効薬」】 »