« 「マーキュリー通信」no.2918【奇人変人の異見-276「政府が『共産党は破壊活動防止法 に基づく調査対象団体』と発表」】 | トップページ | 私のところによく年商10億円企業を目指す秘訣を聞かれることがあります。その時に私 はこう答えるようにしています。 現在の自分がしっかりと見えているかどうか。自分のスタート地点がしっかりと見えて いることが重要です。 その上で課題は何なのか、その課題をどのように解決していったら良いのか、それを一 緒に解決していってくれる経営コンサルタントを求めている、その様な場合には、その 「マーキュリー通信」no.2919【富、無限大コンサルタントの道を目指して-13「10億円 企業を目指す社長の必要条件」】 »

2016年3月27日 (日)

「マーキュリー通信」no.2920【マンション管理、7つの失敗とその回避策-6「プロの 理事長の時代へ」】

国交相は、3月14日にマンション標準管理規約を5年ぶりに改正しました。その最大の目

玉は、外部の人間が管理組合の理事長になることができるようになりました。

マンション管理組合も高齢化が進展し、理事のなり手がいなくて困っています。特に責

任の重い理事長のなり手は敬遠されます。
今後、マンションの老朽化と共に大規模修繕工事が必要となってきますが、マンション

管理組合の立場に立って大規模修繕工事を成功させる人材不足が深刻となっています。

一方で、マンション管理会社の管理費用が高いのが問題となっており、それがマンショ

ン管理組合の管理費会計を圧迫しています。

又、マンション管理組合とマンション管理会社とは利害が相反するところも多く、その

ことに無知なマンション管理組合は、マンション管理会社のカモになっているケースも

多々あります。

その為の理事長機能が重要となります。その意味で、マンション標準管理規約の改正は

時代の流れと言えます。

|

« 「マーキュリー通信」no.2918【奇人変人の異見-276「政府が『共産党は破壊活動防止法 に基づく調査対象団体』と発表」】 | トップページ | 私のところによく年商10億円企業を目指す秘訣を聞かれることがあります。その時に私 はこう答えるようにしています。 現在の自分がしっかりと見えているかどうか。自分のスタート地点がしっかりと見えて いることが重要です。 その上で課題は何なのか、その課題をどのように解決していったら良いのか、それを一 緒に解決していってくれる経営コンサルタントを求めている、その様な場合には、その 「マーキュリー通信」no.2919【富、無限大コンサルタントの道を目指して-13「10億円 企業を目指す社長の必要条件」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/63402989

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2920【マンション管理、7つの失敗とその回避策-6「プロの 理事長の時代へ」】:

« 「マーキュリー通信」no.2918【奇人変人の異見-276「政府が『共産党は破壊活動防止法 に基づく調査対象団体』と発表」】 | トップページ | 私のところによく年商10億円企業を目指す秘訣を聞かれることがあります。その時に私 はこう答えるようにしています。 現在の自分がしっかりと見えているかどうか。自分のスタート地点がしっかりと見えて いることが重要です。 その上で課題は何なのか、その課題をどのように解決していったら良いのか、それを一 緒に解決していってくれる経営コンサルタントを求めている、その様な場合には、その 「マーキュリー通信」no.2919【富、無限大コンサルタントの道を目指して-13「10億円 企業を目指す社長の必要条件」】 »