« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

「マーキュリー通信」no.2943【ワンポイントアップの経営術-147「中小企業のサバイバ ル戦略の1つは他社との徹底的な差別化」】

昨日、神田小川町にあるとんかつ定食屋ポンチ軒で食事をしました。
ここは味の良さが評判で、毎日行列ができているとのことで、私も出かけました。
店の造りは、レトロ風の何の変哲もないとんかつ屋です。

ひれ定食を注文しましたが、確かに厚切りのヒレ肉の味がたまらなく美味しかったです

。代金は1600円でしたが、又行きたいと思います。
近くのひれかつ定食が1080円でしたが、こちらは昼食時でもそれほど混んでいませんで

した。この人気は、味の差別化がしっかりとできているからと思います。

一方、先日ロイヤルホストのとんかつ定食(1300円)を食べましたが、肉、コロモ、油

、どれをとっても不満足で、二度と食べる気がしませんでした。

中小企業が大手に対抗して生き残っていくためには、大手との差別化が重要なことを改

めて体感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

「マーキュリー通信」no.2942【富、無限大コンサルタントの道を目指して-15「コンサ ルタント業務はファジーなことの方が多い」】

コンサルタント業務はファジーなことの方が多いです。

最近、日銀がマイナス金利を導入し、低金利で借り増ししやすい金融情勢になっていま

す。

経営者から、借り増しすべきかどうかの相談を受けますが、私は、「会社の経営状況と

経営者の性格によります」と答えています。

1.会社の経営状況
(1)突然の環境変化により、毎月の損益分岐点を3ヶ月連続下回ったことを想定した

運転資金を確保すること
(2)その業界又は自社の事業が、右肩上がりにあり、積極的に資金の借り増しが必要

な場合

2.経営者の性格
余裕資金を持つと、どうしても脇甘の経営になりやすいです。

経営者が、前述のように非常事態に備えて、余剰借入金を「ダム機能」として取ってお

くことができるかどうか。もし、それが性格的にできる経営者なら、通常年商の2~3

割程度が目安のところ、半分程度まで借り増ししても良いと思います。

3.金融機関の分散
財務戦略の一環として、金融緩和期では、金融機関の取引数を質量共に増やしておく。
質とは、都銀、信金、政策金融公庫等それぞれの機能別に分散することです。

量とは、自社の経営体力に合わせ、取引行を増やしておくことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

「マーキュリー通信」no.2941【ワンポイントアップの人間力-86「お返しの人生を生き る」】 私自身7年前に還暦を迎えました。

私自身7年前に還暦を迎えました。
その時に誓ったことが、社会への恩返しでした。

それまでに様々な経験をしてきましたが、それらの経験は決して自分一人だけの努力だ

けではない。それまで実に多くの人、上司、仲間とかかわってきて、多くのことを学び

ました。

一橋大学商学部に現役合格し、三井物産に入社し、順風満帆の人生を歩んできたように

思えました。

いつの間にか自分中心で増上慢になっており、そういう自分に気付かされました。

しかし、そうではない。現在の自分があるのは多くの人のお陰によるものだと思えるよ

うになると、それらの人に対する感謝の念が湧いてきました。

そこで、残りの半分の人生は、生涯現役で「それまでの自分の経験、知恵を世の為、人

の為に使い、恩返しの人生を送っていこう」と思いました。

現在のミッションは、中小・ベンチャー企業を成功させることです。

経営コンサルタント料、顧問料等で得た収入はベンチャー企業成功のために、再投資し

ています。

中小企業の成功が自分の喜びとなり、又、自分自身自己成長できる喜びも味わえます。

「老後に○○円貯める」という財テク法が世に出回っていますが、私にとっては、中小

・ベンチャー企業支援と自己投資が最大の喜びとなっています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私の人生で一番好きな自分は調布中学3年生の頃です。

当時学級委員長だった私は、自分の高校受験そっちのけで、級友のために、放課後課外補習授業を実施していました。

純粋に級友の高校受験成功を思いながら課外授業をしていました。

そんな自分が好きでした。

社会人となり、いつの間にか損得計算している自分に気付き、自己嫌悪したことがあり

ました。

今は純粋だった中学3年生の頃に戻れれば良いなと思っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

「マーキュリー通信」no.2940【中国五千年の文明が蘇る「神韻」芸術団の芸術に触れて 】

昨夜中国五千年の文明をベースにした「神韻」芸術団の中国古典舞踊、音楽、歌、創作

劇、楽器等を新国立劇場で観劇しました。

演奏はライブだったので臨場感もあり、素晴らしい内容の2時間でした。

神韻芸術の特長は、背景のスクリーンと登場人物の一体感です。
例えば、背景のスクリーンに孫悟空が登場します。スクリーンの中の孫悟空はこちらに

近づくにつれだんだんと大きくなっていきます。
そして、孫悟空がスクリーンの一番下まで来ると、その瞬間舞台に孫悟空が登場します

。バーチャルの世界からリアルの世界への転換の素早さに観客はびっくりします。
舞台に現れた孫悟空は、又、元のスクリーンへと戻っていき、だんだんと小さくなって

いきます。

このトリックのおもしろさが、最初から最後まで観客を楽しませてくれます。

神韻公演は、中国五千年の文明と、仁義、善良さ、誠実さ等の道徳観が創作のベースと

なっています。古代中国では、「神州」と呼ばれる神伝文化を誇っていました。

それが1949年の共産党政権誕生に伴い、無神論の共産党にことごとく否定され、そ

の文化を徹底的に破壊されてしまいました。

「神韻」芸術団の多数のメンバーも弾圧され、殺害され、海外に逃避せざるを得ません

でした。

江沢民政権の時代以降、法輪功のメンバーの臓器狩りが国際的に問題となっていますが

、神韻の主な構成メンバーに法輪功のメンバーがいます。

彼らは、ニューヨークに逃れ、ニューヨーク飛天大学で保護され、文化を継承し、世界

に「神韻」芸術を逆輸出しています。

同時に創作劇を通じ、中共の間違った政策を訴えています。

又、大紀元というメディアを通じて中共の非人道的政策を世界に訴えています。

現在、中共政府は、南京大虐殺、従軍慰安婦等事実無根の反日プロパガンダを徹底して

います。

しかし、「神韻」芸術団と我々日本人とは、本来の中国の伝統文化を通して、心が通じ

合っています。そこには中国の反日プロパガンダは通用しません。

1日も早く、中国にも本来の伝統文化を伝える「神韻」芸術団が中国本国でもできる日

を祈っています。その時が真の日中国交回復といえると思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

東京オリンピックのエンブレムが昨日決まりました。

まさかの一番地味なエンブレムの決定に多くの国民は驚いています。

エンブレムの決定こそ、国民の意見を聴くべきと考えます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

「マーキュリー通信」no.2939【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-164「性格を変 えて健康体質にする」】

私は高校生まで神経質な性格で、胃腸が弱い体質でした。父が製薬会社に勤めていたの

で、胃腸薬をただで手に入れることができました。

近くのクリニックの医師に相談したところ、胃腸薬は副作用がないので、すきなだけ飲

んでかまわないと言われ、毎日3~4種類の胃腸薬をどんぶり一杯浴びるほど服用して

いました。

しかし、大学生になってから、薬に依存する体質はいけないと思い、胃腸薬と決別しま

した。

その際、性格改善し、神経質な性格をおおらかな性格、物事に動じない性格に意識して

変えるよう努めました。
この体質変換、性格転換には半年から1年はかかりましたが、胃腸薬に頼らない体質に

なりました。

それ以来、私は基本的には薬は飲みません。薬の副作用や、依存体質が怖いので、殆ど

飲まないようにしています。

それよりは予防医学を重視し、病気にかからないような免疫力、抵抗力をつけるよう規

則正しい健康生活を送るように心がけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

「マーキュリー通信」no.2938【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-79「地震関 係の単語を覚える」】

連日熊本地震関連のニュースが流れてきます。

まずは震災で亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

震災関連のニュースを英語で見たい人は、NHKニュースウォッチ9(毎日9pmから)がお

薦めです。

地震関連の英語でseismic(発音saizmik)という単語が頻繁に流れてきます。
seismicを英英辞典で調べると、connected with or caused by earthqueaks(=violent

movements of the earth's surface).

seismic intesityという用語も頻繁に出ます。これは震度と容易に推察できます。
尚、intesityの形容詞はintenseですが、very great, strong or serious; intense

heat/cold/pressureの意味です。
ここから名詞のintensityは、地震の場合、単独で震度としても使われています。

尚、seismic activityも頻繁に使われますが、地震活動と推測できます。

evacuee(エヴァキュイーと最後にアクセントがある):someone removed from an area

of danger or disaster.避難民。
ここから動詞を調べると、evacuate:to move people from a dangerous place to

somewhere safer.

最近話題となっている類似後、難民はrefugee:a person who has been forced to leave

their country for political or religious reasons, or because there is a warm,

not enough food,etc.

このようにして単語を覚えると、語彙が増えていきます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

◆被災地に簡易トイレ40セットを手配したところ、被災地は内閣府のコントロール下

になっており、ヤマト、佐川等の大手業者も現地入りはできないそうです。

そこで、トイレットペーパー20セットを手配し、知人に託しました。

街では義援金を募っていますが、早速義援金詐欺が現れましたので、少額なら良いモノ

の、大きなお金は信頼して託すのは心配です。

一方、熊本市役所や赤十字も義援金を集めていますが、公的機関の場合、我々の善意が

きちんと届くのか信頼できないので、別の方策を模索中です。読者の皆さんで何か良い

知恵があったらご連絡ください。

◆中国人が、「祝 熊本大震災!」と書いた横断幕を掲げ、物議を醸しています。中国

が政府が反日キャンペーンを続け、国民を洗脳していますが、この男の取った行動に対

し、中国国民からも非難が上がっています。

反日に洗脳されている中国国民の良識があったことにほっとするのと同時に、反日に戦

争されているこの男の哀れさを感じました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

「マーキュリー通信」no.2937【人生で初めて感動した日】

昭和34年4月20日は私が初めて自転車に乗れた日です。

近所のS子ちゃんが、私の自転車の荷台を持っていたのですが、自転車の運転が順調に行

き始めたのを見たS子ちゃんは、抑えていた荷台の手を離しました。
そうとも知らずに私は自転車のペダルをこぎ続け、S子ちゃんから「一人で乗れているよ

!」と声をかけられ、初めて気付きました。

自転車は小豆色の20インチでした。

当時小学校4年生でしたが、その時の感動はこのメルマガを書きながらも、未だに伝わ

ってきます。

子供の時の感動は未だに鮮明に覚えているのですね(^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

「マーキュリー通信」no.2936【マンション管理、7つの失敗とその回避策-8「第1回 大規模修繕工事の外してはならない最重要の位置づけ」】

第1回目の大規模修繕工事は、通常築13~14年目頃に実施します。

しかし、マンション管理がきちんと行われていれば、築13~14年目頃はそれほど目

立った修繕箇所はありません。修繕箇所は、鉄部塗装、廊下の張り替え、外壁の修理等

です。

それよりももっと重要な視点があります。それは自分の住んでいるマンションが欠陥マ

ンションでないか、手抜き工事がないかのチェックです。

昨年末に問題となった杭打ちの手抜き工事などは大きな社会問題となりました。

このような詐欺まがいの手抜き工事ばかりでなく、居住者には見えない施工箇所があり

ます。
例えば、
・「鉄筋のかぶり厚さ」:鉄筋の周りを覆うコンクリートの厚さ(=かぶり厚さ)が厚

ければ厚いほど、中の鉄筋はさびにくくなる。
→これが手抜きとなると、壁のひび割れが発生し、建物の老朽化が早まります。

・設備配管類の維持管理のしやすさ:設備配管が取り換えられない造り
→もしこのような造りなら、給排水管の交換工事はできず、別途給排水管工事が必要と

なり、莫大な費用がかかります。

阪神大震災以降、国は品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)を制定しました


品確法とは、販売業者に販売した住宅の性能を10年間保証義務を課した法律です。
具体的には、構造耐力上主要な部分(住宅の基礎、基礎ぐい、壁、柱、土台、床版、屋

根版等)と屋根又は外壁等雨水の浸入を防止する部分に欠陥が見つかった場合、無償補

償義務を課しています。

従って、築9年目頃に管理会社、販売業者と利害関係のない第3者に建物の劣化診断を

依頼します。

この劣化診断で欠陥が見つからなければ、それ以降安心して住むことができます。
マンションは、欠陥がなければ、100年は住むことができます。つまり、欠陥マンシ

ョンでないことを確認できれば、自分の住むマンションを終の棲家とすることができま

す。これは精神的に大きな安定をもたらします。

劣化診断を基に、第1回目の大規模修繕工事費用を見積もることができます。これを基

に、理事会とは別に大規模修繕工事委員会を発足し、大規模修繕工事をじっくりと検討

することができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

「マーキュリー通信」no.2935【私のヒューマンネットワーキング-34「いちご一恵」】

私は新たな出会いを一期一会として大切にしています。現在の私の人脈の大半はその中

から生まれています。

さて、私が一番好きなフルーツはいちごです。5月生まれなので、私の誕生日には必ず

いちごが出ます。

いちごを口に入れた瞬間あの何ともいえない甘酸っぱい感覚が口中に広がります。

先日もある異業種交流会で名刺交換した人から私に会いたいとのコトで、A氏とお会いし

ました。

A氏は長年広告代理店に勤務し、65歳で定年退職しました。もともと独立志向の強かった

A氏は新たな起業を考えているそうです。

私はA氏の経歴を聴きました。A氏は、広告代理店の25年間法務担当だったそうです。

そこで私はA氏に中小企業の法務のアウトソーシングビジネスをスタートしたらどうかと

アドバイスしました。

大企業なら法務部門がありますが、中小企業ではそんな余裕はありません。弁護士につ

なぐ前に、気軽に相談できる部署があれば重宝します。それがアウトソーシングなら固

定費もかからず助かります。

今までこういう発想は湧きませんでしたが、A氏との出会いで新たな発想が湧いてきまし

た。A氏に感謝です。

そこから本日のメルマガのテーマ「いちご一恵」が浮かんできました(^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

「マーキュリー通信」no.2933【ワンポイントアップのコミュニケーション力-132「結 論を先に言う」】

私は商社マン時代、新入社員の時から「結論を先に言え」と教育されてきたので、その

習慣がついています。

ただこの「結論を先に言え」も、相手との関係、情況によって異なってきます。

例えば初対面の人にいきなり結論から言っても理解できません。

その場合には、言いたいことの趣旨を先に簡潔に述べ、相手が理解したことを確認の上

、結論に入っていきます。この確認作業は相手の表情から判断します。

結論を先に言った場合、相手が理解できない場合があります。その場合、相手は分から

ない点を聞いてきます。

そこでコミュニケーションが成り立ちます。

つまり、コミュニケーションとは相手が理解することが重要です。

従って、起承転結に基づき、説明していっても相手は途中でいらいらすることになって

きます。

一方、プレゼンテーション等で1時間の持ち時間を与えられている場合、相手の理解を

確認しながら起承転結に従い、最後に結論を出す手法で良いことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

「マーキュリー通信」no.2932【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-90「 若返りの特効薬」】

4月11日に第1回目のビートルズ・ファンクラブを開催しました。

池袋東口にあるカラオケ館に40代~70代の17名が集合しました。

大半が初対面だったのですが、ビートルズ・ファンという共通の話題があったので、直

ぐに皆さん溶け込んで大いに盛り上がりました。

私が20代の頃は、60代はご隠居さん、70代は墓場に行く年代でした。

しかし、今は人生100年時代、70代でもアクティブシニアの時代です。

皆ビートルズの歌を歌っている時は、青春時代に戻り、ビートルズと自分をオーバーラ

ップさせてエンジョイしているようです。

皆さんのフィーバーぶりに接し、ビートルズの歌を歌うこと自体が若返りの特効薬と感

じました。

安上がりの若返りの特効薬として私はMBKを挙げます。

Mは麻雀。最近麻雀に誘われ、安いレートでエンジョイしています。
Bはボーリング、そしてKはカラオケです。

MBKは、誰か「この指止まれ」式に言い出しっぺがいると、気楽にできる若返りの特効薬

と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

「マーキュリー通信」no.2931【マンション管理、7つの失敗とその回避策-7「管理会 社任せは長期修繕費用の負担増となる」】

多くのマンション管理組合では、管理会社任せになっていることが多いと思います。

管理会社任せにする最大のデメリットは、長期修繕積立金が膨張していくことです。

ざっくりいって管理会社の利益は2割程度です。

私の住むマンションの長期修繕積立金50年計画では4.2億円となっていますが、全

て管理会社に任せると、管理会社に落ちる利益は8400万円となります。

その分、長期修繕積立金財政を圧迫します。

多くのマンション管理組合では長期修繕積立金不足が大きな問題となっています。

そこで、マンション管理組合が独自にできることと管理会社任せにしても良いことを分

ける必要があります。

極論すると、建物、設備の維持管理等手間のかかるものは管理会社に任せ、大規模修繕

工事等はマンション管理組合が主導権を取るべきと考えます。

私のマンション管理組合でも、管理会社が提出した長期修繕計画では15年後には長期

修繕積立金が1.5億円不足となっていました。

そこで、私は理事長として1.5億円不足解消のため、全力投球しました。

長期修繕計画では、機械式駐車場の設備更新費用が5000万円以上余分に計上されて

いることが分かりました。

その分をカットし、その他大項目を詰めていき費用削減を図りました。

又、携帯電話の基地局収入を確保できたので、1.5億円の長期修繕積立金不足を解消

することができました。

このようにマンション管理会社任せをしていると、長期修繕積立金が不足する事態とな

っていきます。

ここでも「自分の財産は自分で守る」という意識が大切と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

「マーキュリー通信」no.2930【富、無限大コンサルタントの道を目指して-14「成功の 本道とは」】

私自身これまで多数の中小・ベンチャー企業経営者と様々な形で取り組んできました。

その中で私が一番大切にしているものは信頼関係です。

「7つの習慣」の4番目の習慣に「Win-Winを考える」があります。
Win-Winを考えながら信頼残高を築いていきます。

信頼残高を築くためには時間がかかります。
約束は守る、責任を全うする、借りたお金は期日までに返す、Win-Winを追求する、相手

に対する思いやり等々を通じ信頼残高は増加していきます。

逆に信頼残高を減らすの簡単です。今言った逆のことをやれば信頼残高は一気に減って

いきます。

信頼残高構築には時間はかかりますが、減らすには短時間で一気になくなっていきます

中小・ベンチャー企業の場合、新規事業が軌道に乗るまで、資金繰りで苦労することが

多々あります。

金融機関から借金ができないため、友人知人、取引先等から借金をすることもあります

。その時、本人としては「xx迄に返します」と言って、その期日までに返せないこと

も頻繁に発生します。

それが悪循環に陥ると本人の言っていることを誰も信用しなくなってきます。本人はわ

らをもつかむ思いで言っているのでしょうが、それが結果的に相手を騙すことになって

しまいます。

結局「成功の本道」とは、自分の器、能力を見極めながら、時間をかけて信頼残高を築

いていくことに尽きると思います。

自分の器、能力を見極めるポイントとして、他人のアドバイスに耳を傾ける素直さが大

切と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

「マーキュリー通信」no.2929【ワンポイントアップの経営術-148「求められるリーダー シップの資質3要素STP]】

マーケティング戦略の3要素としてSTPが重要です。STPとは、S(segmentation,市場細分

化)、T(Targeting 標的市場を絞る)、P(positioning,自社の商品の市場における位

置づけ)です。

このSTPをリーダーシップの3要素に応用してみました。

リーダーシップにおけるSとは真摯さ(Sincerity,Integrity)です。社員をリードしてい

く時、社員はあなたの真摯さを見ています。口先のあなたでは、社員はついてきません


次に、T、透明性(Transparecy)です。つまり私心がないことです。私心があるリーダー

を社員は見抜いてしまいます。

最後は、P情熱(Passion)です。

私が唱えているMVP(Mission,Vision,Passion)経営のP、パッションです。

さて、それでも社員がついてこない場合には、3KSをチェックしてみると良いと思いま

す。これも私の造語です。

3K(感謝の心、謙虚な心、寛大な心)の3つのKをとって3Kと言います。

そして最後のSは素直さです。

これが3KSです。サンクス(ありがとう)に通じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

「マーキュリー通信」no.2928【空き家1千万戸時代に チャレンジする-25「詐欺の手口 その11 耐震診断を悪用した詐欺」】

1986年5月以前の建物は旧耐震基準に基づきに建築された為、耐震診断をして、マイホ

ームの耐震強度を把握しておく必要があります。

国交省の評価ポイント1.0を下回ると耐震補強が必要となってきます。

耐震診断は、精密診断をした方がベターなのですが、こちらは多額の費用がかかるので

、通常は民間の耐震一般診断を受けています。

しかし、耐震診断の評価は、耐震診断業者のさじ加減によることもあり、各耐震診断項

目をあまり厳しくしすぎると評価ポイントは低くなります。

ここにつけ込んで、悪徳業者が、「お宅の家は倒壊のリスクが極めて高い」と言って、

素人の家主を脅かして、耐震補強工事をする詐欺まがい商法が横行しています。

そこで、耐震診断はやはり信頼できる業者を選ぶことが一番重要です。

私自身も10年以上前にNPO法人日本耐震防災事業団の耐震プランナーの資格を取り、同社

の耐震防災事業に関わっていました。

同事業団の小口悦央理事長は、地震大国日本から家屋を守ろうとのミッションの下、15

年程前にNPO法人日本耐震防災事業団を立ち上げ、耐震診断を実施してきました。

5年前の東日本大震災の際には日本国民はパニック状態となり、耐震診断を申し込む人が

殺到しました。そして、中には悪徳業者に引っかかった人もいました。

あれから5年が経過し、耐震診断が必要との意識は低下しています。

大地震はいつ来るか分かりません。予告無しでいつ来てもおかしくない情況です。世相

が落ち着いている今こそ信頼できる耐震診断業者に頼むことが肝要と思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

「マーキュリー通信」no.2927【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-78「民進党 を英語で表現すると!?」】

民主党と維新の党が合併して新進党が誕生しました。英文名で表記するとDemocratic

Innovation Party、略してDIPとなります。

dipの意味は基本的には「浸ける」と言う意味ですが、英英辞典で引くといろいろなdipか

ら派生して様々な意味があります。
特にdipを自動詞として使うとかなり違った意味となってきます。
to sink or go down; The sun dipped below the horizon.
to incline or slope downward; The land dips as it meets the sea.
(of an airplane) to drop suddenly just before climbing.

そして名詞になると、
sudden drop or decline
downward inclination or slope
sudden rapid drop of an airplane, followed by a climb.
そしてslangとしてpickpocket(すり)と出てきました(@_@)

dipという単語は、浸けるという原義から、沈む、飛行機の急降下、果ては「すり」まで

出てくる始末です。

民進党もこれに気付いたようで、英文名はDemocratic Party(民主党)にしたようです

しかし、けんか別れした面々が打倒自民党の為に再結集しても、結果は火を見るより明

らかでしょう。

一旦上昇した飛行機が急降下するイメージがありありと浮かんでくるのは私だけでしょ

うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

「マーキュリー通信」no.2926【ワンポイントアップの人間力-84「夫婦関係、親子関係 の葛藤はあなたの人間力を鍛える観世音菩薩の役割を果たしている」】

長い人生を生きていく中で、親子関係の葛藤、夫婦の葛藤等様々なトラブルが発生しま

す。

しかし、世の中であなたと全く同じものの考え方の人はいないわけです。

あなたの性格形成の中で親子関係がいろいろと影響しています。
とりわけ親子関係で様々なトラブル、葛藤が発生した場合、そこにスポットライトを当

て、観察してみると、あなたの人生観、行動パターン等に影響していることが見えてき

ます。

親に愛されていないと思っている人の場合、子供を愛さない親はいないという基本原則

に立ち返ってみると良いと思います。子供の頃にいかに親に愛されていたことを思い出

し、親に対する感謝の念が湧いてきます。

一方、夫婦関係では、もともと生まれも育ちも異なった環境で育って来たわけですから

、相手を理解することで、相手に対する感謝の念いが湧いてきます。

例えば、性格が好奇心旺盛、活動的でプラス思考の夫と、慎重タイプ、内向的でマイナ

ス思考の妻の場合、様々な葛藤が生じてきます。

これはどちらが良く、どちらが悪いという訳ではありません。

好奇心旺盛、活動的な夫は、失敗も多いでしょうが、慎重タイプ、内向的な妻から失敗

しない方法を事前に学ぶこともあります。

親子の葛藤、夫婦の葛藤は、長い目で俯瞰してみると、あなたの魂を鍛えてくれている

観世音菩薩の役割を果たしていることに気付いてきます。

そして、魂が熏習(くんじゅう)され、知らない内に人間力がアップしていることに長

い時間のスパンの中で気付かされることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

「マーキュリー通信」no.2925【ワンポイントアップの経営術-147「大手総合商社三井物 産、三菱商事の戦後初の赤字決算に学ぶ】

三井物産が戦後初の赤字決算を発表しました。前期連結純利益は3064億円の黒字に対し

今期は700億円の赤字の見込みです。
一方、三菱商事も同様に前期4006億円の税引後黒字に対し今期は1500億円の赤字の見込

みです。

両社とも、エネルギー部門が強く、それが業績好調を支えてきました。しかし、昨今の

エネルギー価格の暴落で大幅赤字を余儀なくされました。
これに対し、非エネルギー部門の強化をしてきた伊藤忠商事が連結純利益で3300億円を

見込み、業界初の首位に躍り出ることが確実となりました。

世界の政治経済社会は激変しています。三井物産、三菱商事の決算に見られるように激

変により企業の強みが弱みに変わることもあります。

激変する環境を先読みするのは難しいと言う人もいます。しかし、私はメルマガで伝え

ています。

例えば、安倍政権が誕生した時、アベノミクスで円安に振れること、中国バブルの崩壊

で資源価格の暴落すること等を予測しました。

しかし、中長期的に見ればASEANの成長もあり、資源価格は反騰していくと思います。

重要なことは、自社の強みは何かを再確認する一方、複数の強み部門を強化しておくこ

とです。
事業の多角化は大切ですが、自社の事業領域の延長線上で考え、絶えずシナジー効果を

図りながら進めていくことです。

又、財務体力がある企業なら成長部門に投資をしておくこともポイントです。その企業

にとって撤退すべき事業領域でも、自社にとっては魅力のある事業であることも往々に

してあります。

その意味で、経営者はアンテナを複数立て、自社に必要な情報をキャッチすることが求

められます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私が三井物産を退職したのが19年前でした。当時商社氷河期時代と言われ、三井物産の

連結純利益は300億円程度でした。
当時は、安宅産業、日商岩井、トーメン、ニチメンが消え、大手の伊藤忠、丸紅すら倒

産の危機がささやかれていた頃でした。

その後、各社とも業態を一変させ、営業部門を基本的に分社化し、本社はヘッドクォー

ターとしての機能を果たすようになりました。

過去19年間を俯瞰してみると、結局中国の成長軌道に支えられてきた事になります。し

かし、今後はチャイナリスクとどう向き合い、今後も成長が期待できるASEAN、インド、

バングラデシュ、更にはロシア、モンゴル等とどのように取り組んで行くのか。

更にはテロのリスク、イスラム問題、移民難民問題、中国の軍事的脅威による日本経済

への影響、北朝鮮の核ミサイル攻撃等難しい経営の舵取りを迫られる時代となって来ま

した。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

「マーキュリー通信」no.2924【奇人変人の異見-277「ちょっとヒステリックな日本社会 」】

巨人軍の福田、笠原、松本の3投手が賭博行為で永久追放されました。

最近では同じく巨人軍の高木京介投手が賭博行為を行った罪で、こちらは5~10万円程度

の掛け金だったため、1年間の出場停止となりました。

マスコミは正義の御旗を掲げて巨人軍及び選手をバッシング報道しています。

しかし、「マスコミの人たちは高木京介投手程度の賭け麻雀、賭けゴルフ等はやってい

ませんか?」と私は問いたい。

サラリーマンが麻雀やゴルフをやる場合、賭けない方が珍しいと思います。

しかし、その賭けている現場を報道しても、記事になりません。やはり、巨人軍の選手

だから報道価値があるわけで、本音は自分たちの売らんが為のマスコミの性と思ってい

ます。

もし賭け麻雀や賭けゴルフが罪に問われるなら、大半のサラリーマン、経営者は1年間の

職務停止処分となります。

要は節度の問題と思います。

もし、プロ野球の選手の野球賭博が1円でもいけないなら、それはルールとして明文化し

、それを選手に徹底させるべきです。そうすれば今回のような賭博事件は起こらないと

思います。

一方、大相撲3月大阪場所で、横綱白鵬が千秋楽で横綱日馬富士戦で立ち会い変わって勝

利し、4場所ぶりの優勝賜杯を手にしました。

白鵬の卑劣な行為に会場は大ブーイングでした。

私は白鵬の卑劣な行為こそファンに対する裏切り行為と思います。特に入場料を払って

観戦に来たお客様には、大相撲協会は払い戻しをすべきです。そして、白鵬に対しては

、給料の大幅カットを求めるべきです。

なぜならお客様は、相撲内容に期待して観戦に来るわけです。従って、白鵬の裏切り行

為は、食事で言うなら最後のメインディッシュに出されたビフテキがひどい味だったよ

うなものです。

マスコミも部数が伸びれば良いという商法ではなく、もっとマスコミ本来のあるべき姿

に戻って報道すべきと考えます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

小学生の頃、私が通学していた調布第一小学校でも相撲が流行っていました。
私は軽量小型(135cm,33kg)だった為、業師として活躍しました。前褌を取っての上手投

げから相手の体勢を崩しながら寄り切るのが得意技でした。又、もろ差しからの内掛け

、外掛けも得意でした。
しかし、軽量小型のため、成績は8~10勝程度で、実力は関脇クラスでした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

「マーキュリー通信」no.2923【【ワンポイントアップの営業力-65「ビートルズをつく った男に学ぶスーパー営業術」】

ビートルズの誕生は1962年、日本に入ってきたのは1964年でした。
当時、私たちの親の世代は、ビートルズに猛反対でした。ビートルズの歌も長髪にも拒

否反応を示していました。

当時米国ポップスが主流の時代で、日本の音楽業界でもビートルズの歌がヒットするこ

とに懐疑的でした。

そんな時代背景の中、東芝EMIの高嶋弘之氏がビートルズを日本でも流行らせようと奔走

します。

ビートルズが売れているように見せかけるために、ビートルズのレコード発売枚数を一

桁、二桁ごまかしたそうです。
東芝の担当者は全員ビートルズのヘアカットを真似て、ビートルズをPRしました。

京橋テーラーの社長には、ビートルズの制服である襟無しスーツを販売してもらいまし

た。

ラジオのディスクジョッキーでは、ビートルズの曲をサクラで仕掛け、ファンからのリ

クエストが殺到しているように見せかけたり、ことある毎にビートルズをPRしました。

その甲斐あって、日本では第1弾「抱きしめたい」の発売にこぎ着け、大ヒットさせるこ

とに成功しました。
多くのビートルズファンは「プリーズ・プリーズ・ミー」が第1弾と思っていますが、第

1弾は「抱きしめたい」です。
「抱きしめたい」の英語タイトルは"I want to hold your hand"ですが、日本人向けの

タイトルとして、高嶋弘之氏が「抱きしめたい」という日本語タイトルを考えたそうで

す。
尚、ビートルズのデビュー曲は、"Love me do"ですが、この曲では売れないと思い、「

抱きしめたい」にかけたそうです。

さて、あれから50年以上が経過し、ビートルズを売り出したノウハウがそのまま現代の

ビジネスに通じるかどうかわかりませんが、営業成功の裏には、担当者の並々ならぬ熱

意は現代にも通じると思います。

高嶋弘之氏は、何度も何度も挫折を味わいながら、ビートルズを大成功させることがで

きました。高嶋弘之氏のこの努力のお陰で、日本でもビートルズが大ヒットし、ファン

として感謝しています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

ビートルズが日本で大旋風を起こしたのは1964年、東京オリンピックの年でした。当時

私は中学3年生、ビートルズの大ファンでした。

中学生の小遣いが月額300円の時代に、ビートルズのシングル盤1枚330円は非常に高価で

した。私は当時アルバイトをしていて、平均月額3千円程度の収入があったので、アルバ

イト代を使って、ビートルズのシングル盤を買い漁っていました。

アルバイトから帰ると、受験勉強そっちのけでビートルズの曲を聴きまくっていました

アルバイトは日本通運の宅配便でしたが、自転車で荷物を運びながら、ビートルズの歌

を口ずさんでいました。

高校受験を甘く見たお陰で高校受験は失敗しました。しかし、ビートルズのお陰で英語

は得意科目になりました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »