« 「マーキュリー通信」no.2926【ワンポイントアップの人間力-84「夫婦関係、親子関係 の葛藤はあなたの人間力を鍛える観世音菩薩の役割を果たしている」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2928【空き家1千万戸時代に チャレンジする-25「詐欺の手口 その11 耐震診断を悪用した詐欺」】 »

2016年4月 6日 (水)

「マーキュリー通信」no.2927【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-78「民進党 を英語で表現すると!?」】

民主党と維新の党が合併して新進党が誕生しました。英文名で表記するとDemocratic

Innovation Party、略してDIPとなります。

dipの意味は基本的には「浸ける」と言う意味ですが、英英辞典で引くといろいろなdipか

ら派生して様々な意味があります。
特にdipを自動詞として使うとかなり違った意味となってきます。
to sink or go down; The sun dipped below the horizon.
to incline or slope downward; The land dips as it meets the sea.
(of an airplane) to drop suddenly just before climbing.

そして名詞になると、
sudden drop or decline
downward inclination or slope
sudden rapid drop of an airplane, followed by a climb.
そしてslangとしてpickpocket(すり)と出てきました(@_@)

dipという単語は、浸けるという原義から、沈む、飛行機の急降下、果ては「すり」まで

出てくる始末です。

民進党もこれに気付いたようで、英文名はDemocratic Party(民主党)にしたようです

しかし、けんか別れした面々が打倒自民党の為に再結集しても、結果は火を見るより明

らかでしょう。

一旦上昇した飛行機が急降下するイメージがありありと浮かんでくるのは私だけでしょ

うか。

|

« 「マーキュリー通信」no.2926【ワンポイントアップの人間力-84「夫婦関係、親子関係 の葛藤はあなたの人間力を鍛える観世音菩薩の役割を果たしている」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2928【空き家1千万戸時代に チャレンジする-25「詐欺の手口 その11 耐震診断を悪用した詐欺」】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181862/63447140

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーキュリー通信」no.2927【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-78「民進党 を英語で表現すると!?」】:

« 「マーキュリー通信」no.2926【ワンポイントアップの人間力-84「夫婦関係、親子関係 の葛藤はあなたの人間力を鍛える観世音菩薩の役割を果たしている」】 | トップページ | 「マーキュリー通信」no.2928【空き家1千万戸時代に チャレンジする-25「詐欺の手口 その11 耐震診断を悪用した詐欺」】 »