« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

「マーキュリー通信」no.2965【空き家1千万戸時代に チャレンジする-26「詐欺の手口 その12 登記優先主義を悪用した詐欺」】

空き家問題の構図は、高齢者が何をして良いか分からず、そのまま放置し、空き家→廃

屋というプロセスをたどっています。

その過程の中で、大手、中小企業が入り乱れて空き家ビジネスに参入しています。

その中で、詐欺師が暗躍する余地があります。

日本の不動産ビジネスは、登記優先主義です。

従って、相手が素人で何も知らないと分かると、複数の人に販売することもあり得ます

仮に買主AとBがいた場合、Aが先に不動産代金を支払っても、Bが先に登記してしまえば

、Bの登記が優先されます。

法的にはAを騙したとして、損害賠償の対象となりますが、詐欺師はそのようなことに手

慣れているので、支払った代金は戻ってこない可能性もあります。

不動産ビジネスには、暴力団が暗躍しています。

従って、素人が不動産を売買する場合、おいしい話には乗らないことです。

やはり信頼できるところに相談を持ちかけることが重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

「マーキュリー通信」no.2964【ワンポイントアップの営業力-66「店員の教育次第で売 上はアップする」】

我が家のポストにステーキ半額のクーポン券が入っていたので、本日ステーキのチェー

ン店KENNEDY(東池袋店)でステーキを食べました。
注文したステーキが出てきたのですが、ライスがついていないので、店員に聞くと「ラ

イスは別注文です」との返答。

食べ終わってレジで店員に感想を述べました。「味は良かったけれど、値段1512円

なら多少割安かな」。通常の値段は2797円とのことです。
「それならもっと工夫しないと。スープを付けたり、にんじん、ポテトをつけるとか、

もっと工夫しないと売れないよ」

ステーキの味は良いので、それ以外の工夫をすれば、客単価はアップし、売上アップに

繋がると思います。

店長の創意と工夫次第でもっと店は繁盛することを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2963【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-82「勘違い しやすい英語」】

最近タックスヘイブンという用語をよく耳にします。

これをtax heaven(税金天国)と勘違いしている日本人も多いようです。

タックスヘイブンは英語でtax  havenと書きます。

haven を英英辞典で調べると、
a place where people or animals can be safe and rest. The lake is a haven for

water birds.
a tax haven = a country where income tax is low.

税金天国でも決して間違いではないですが、正しくは税金が安い国という意味になりま

す。

一方、フリーマーケットをfree market(自由市場)と思っている人も多いようです。英語

では、flea =ノミであり、flea market(ノミの市)です。

lとrの発音の区別のできない日本人が多いので、この種の間違いが多数あるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

「マーキュリー通信」no.2962【ワンポイントアップの人間力-88「SIMロックを外す」】

人生の途上で様々な失敗をします。

失敗の原因の多くは知識や経験不足から来ています。
失敗した時は、失敗の原因をしっかりと認識することです。そして、次の飛躍のための

力とすることです。

先週大相撲5月場所がありましたが、相撲解説者元横綱北の富士が興味深い話をしていま

した。

相撲の勝負手の1つにはたき込みがあります。はたき込みはうまくいくと簡単に勝つことができますが、観客からはずるい手と思われブーイングを受けます。
しかし、その安易な手、はたきこみで墓穴を掘る力士が後を絶たず、同じ過ちを繰り返

しています。
その原因として、その悪い癖が体に染みついているので、簡単には治せないのではない

かと解説していました。

ビジネスの場合も同様といえます。同じ間違いを何度も繰り返します。

なぜ同じ間違いを何度も繰り返すのかと言えば、失敗するパターンが思考、行動パター

ンとして染みついているので、本人はその時は反省するのですが、同じ失敗を何度も繰

り返すことになります。
そして最後は致命的な失敗をすることになります。

失敗を繰り返さない方法は、その失敗を素直に反省してみることです。大半の場合は、

知識不足です。リサーチ不足が原因の場合が多いです。

反省の時に、失敗の原因となった知識を補充しておきます。

失敗するとモチベーションが下がります。その時は、気分転換に自分の趣味、特技等に

トライしてみることも大切です。

S:素直さ
I:インテリジェンス(不足している知識の補充)
M:モチベーション(モチベーションを気分転換で回復する)

特に最初のS(素直さ)にロックがかかったままでは、同じ過ちを繰り返すことになりま

す。

私は、これを「SIMロックを外す」と言っています。

反省+「SIMロックを外す」ことで、同じ過ちを繰り返さなくなります。私はこれを

「反省からの発展」=「失敗を成功に変える力」と言っています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

三井物産㈱の情報通信事業部で新規事業の責任者をやっていた時は、失敗の連続でした

。失敗をした時は、意気消沈します。その時は飲みに行ったりして、気分転換を図りま

した。
しかし、なぜ失敗したのかという反省は特にしませんでした。

その時、この反省+「SIMロックを外す」ができていれば、同じ過ちを繰り返さずに

済んだことと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

「マーキュリー通信」no.2961【67歳の誕生日に思う「本当の自分に忠実に、善を推し進 める力となる」】

今から10年以上前、本当の自分を発見しました。本当の自分とは私の場合「魂の純粋

性」です。
本当の自分に忠実に生きていく限り、自分自身ぶれず、地に足のついた人生を送ること

ができることに気付きました。

私の「魂の純粋性」に2つの側面があります。

1つは、他人のお役に立つことで喜びを感じることです。

現在は、中小企業の経営コンサルタントとして、中小企業を成功させることが私のミッ

ションとなっています。中小企業が元気になることで、日本を良くし、明るい未来を創

っていけます。

2つ目は、正義感です。
世の中の不正、間違ったことを許せない性格です。
しかし正義感には智慧が必要です。智慧とは、神の御心に叶った智恵です。この視点で

見ると、世の中で起こったことに対し、何が正しいのか、間違っているのかの正邪を見

極めることができるようになります。

ダッチロールした民主党政権の後に誕生した安倍内閣は、当初はアベノミクスとして賞

賛され円安、株高、金融緩和等で好評を博しました。
又、21世紀の大東亜共栄圏とも言われる安倍外交も高い評価を得ています。

しかし、昨年からほころびが目立ち始め、今度の参院選では軽減税率、低所得の高齢者

向け補助金等ばらまきにより1票でも多く票を獲得しようとしています。

一方、野党民進党は、民主党政権の反省も全くしないまま、今度の参院選では事もあろ

うに暴力革命を企てる共産党と手を組むという愚策に走りました。目的を達成するため

には手段を選ばないという民進党の方針に正義感の強い私は許せません。

そんな中で、2009年5月の結党以来首尾一貫して我が国の国防、経済繁栄、教育政策を具

体的な政策を提言している幸福実現党を応援しています。

幸福実現党は結党以来同党の主張が現実化し、その政策と先見力がやっと認められ、地

方政治では議員が誕生しています。

幸福実現党から一人でも多く当選させることで、日本の国をよくしていくことができま

す。読者の皆様も同党の政策をチェックして頂き、ご賛同頂いたなら同党の支援に回っ

て頂けたらと思います。http://hr-party.jp/

本日67歳の誕生日を迎え、本当の自分に忠実であったかを過去1年間振り返り、そうでな

い部分には修正を加え、又、日々新たに新生して生きていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月25日 (水)

「マーキュリー通信」no.2960【ワンポイントアップの経営術-153「桂由美創作活動50 周年記念演劇を見て、経営者の神髄を学ぶ」】

昨夜、「桂由美創作活動50周年記念演劇を日本橋三井ホールで観劇しました。

桂由美創作活動50周年記念演劇から、経営者として成功する神髄をたくさん学びまし

た。

50年前桂由美さんはブライダルサロンを銀座のデパートに開こうと老舗デパートを訪ね

ました。しかし、デパート側はブライダルサロンに全く関心がありませんでした。

当時、結婚式の主流は文金高島田で、和装が97%を占めていました。デパート側として

は、日本人に定着していないウェディングドレスを取り扱うリスクはとりたくありませ

んでした。ウェディングドレスを売っても、和服の販売が落ちるので、ウェディングド

レスを販売する理由はありませんでした。

しかし、桂由美さんはそんなことでくじけません。

青山に自らの力で開店することにしました。日本初のブライダルサロンです。
尚、ブライダルサロンという名称も桂由美さんが名付けました。
しかし、当時の日本では、お見合いが中心であり、親がウェディングドレスに反対しま

した。

そこで桂由美さんは、草笛光子他当時の人気女優を使ったウェディングドレスショーを

ホテル・ニューオータニで開きました。そのようなプロモーション活動のお陰で徐々に

ウェディングドレスは普及していきます。

桂由美さんがブライダル産業進出に際しては、用意周到な準備があります。

10ヶ月かけてパリに留学します。留学費用は200万円かかります。桂由美さんは、実業家

の母親に資金援助を頼み、OKを取り付けます。そこでピエールカルダン、イブサンロー

ランと出会います。

更には、1年かけて欧米の結婚式の視察に行きました。この視察により、日本人の体系に

合った日本人好みのウェディングドレスを開発しました。

さて、自分の夢である事業を死にものぐるいで成功させようとする時、代償の法則が働

きます。

桂由美さんは、結婚適齢期を逃します。しかし、母親の勧めで東大卒大蔵官僚とお見合

いし、41歳で結婚しました。

夫は妻である桂由美さんの仕事に理解を示し、一生涯夫婦仲良く過ごしました。

桂由美さんは1つの成功だけでは満足しません。

結婚式では、新郎は新婦の引き立て役にしか過ぎません。新郎の定番タキシードの代わ

りに燕尾服を流行らそうとします。これに業界は猛反対でした。

次に、披露宴で20分で着替えができる和服を考案します。これにも業界は猛反対でした

しかし、これらの猛反対にめげず、初心を貫徹し、成功に導きました。

桂由美さんを経済的に支えたのは実業家の母親でした。

一方で、桂由美さんの隠れた成功要因として、家族、仲間、従業員を大切にしてきたこ

とです。
木山秘書は、一生涯桂由美さんを縁の下の力持ちとして支えてきました。

これらのチームワークがベースにあり、コンサルタントの中林氏や、従業員の意見にも

素直に耳を傾け、次々と採用していき、ブライダル業界で不動の地位を確立しました。

桂由美物語を通じ、成功者の成功する極意を学ばさせていただきました。

舞台のフィナーレは、出演者全員がウェディングドレスに着替えて登場しました。それ

はまぶしく輝いており、桂由美さんの50年の集大成と言えます。私は、シャワーを浴

びたような感じで感激を味わいました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

昨年プラチナエイジ振興協会が第1回プラチナエイジスト大会を開催し、桂由美さんが

ベストプラチナエイジストとして選ばれました。
私もその時企業部門のプラチナエイジストとして選ばれ、そこで桂由美さんと出会いま

した。

最近になり、VEETA太田社長が桂由美さんとのコラボレーションで、麻布十番にトータル

ビューティ東京を開店しました。

その開店祝いを、乃木坂にある桂由美館で行いました。

そういう意味で、桂由美さんとは不思議な糸で引っ張られ始めました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

「マーキュリー通信」no.2959【マンション管理、7つの失敗とその回避策-10「管理組 合と区分所有者は一心同体」】

多くのマンション管理組合では、管理業務を理事会に一任して、関心がないマンション

が多いと思います。

今後、築年数が20年、30年と経過し、大規模修繕工事を必要とするマンションが増えて

いきます。

通常長期修繕計画は義務づけられていますが、長期修繕計画を立てていないマンション

すら結構あるようです。そしてその時、長期修繕積立金不足が問題となります。

その場合、金融機関からの借入となりますが、たとえ借りることができたとしても、返

済負担は各組合員にかかってきます。

マンション管理組合の組合員を法的に区分所有者と呼びます。もし、マンション管理組

合が、金融機関からの借入が返済できない場合、その返済のつけは区分所有者に回って

きます。

法的には、マンション管理組合=区分所有者ですから、決して他人事として済ますこと

ができなくなってきます。

その意味で、マンションの築年数の経過が進んでいくと同時に、組合員もマンション管

理組合の長期修繕積立金がどのようになっているのかをチェックしておくことが肝要で

す。

マンション管理組合任せにしておくことがリスクなのだということを認識する時代にな

って来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

「マーキュリー通信」no.2958【ワンポイントアップの経営術-152「何のために会社を経 営するのか?」】

私が塾長を務める経営次進塾で、本日塾生から「私は左翼です」という意見が出されま

した。彼は3代目の経営者として、今後父親から事業承継をしていく予定です。

経営塾でイデオロギーの話が出たので意外でしたが、私は「会社の経営はイデオロギー

で行うのではありません。会社は公器であり、世の中の役に立って、初めて存在意義が

あります。その延長線上に利益があります。従って、何のために会社はあるのかを自問

自答してください。」と答えました。

会社が成長していくためには、社長の器を大きくしていくことが重要です。しかし、最

初から器の大きい人はいません。

器を大きくするためのキーワードとして、私はSIMが大切と説明しました。
SIMのSは素直さのSです。その為にイデオロギーは不要です。イデオロギーは本人

の器を広げていく上での阻害要因となります。

大切なのは、「何のために会社を経営するのか?」です。

その為に次のI(Intelligence)が必要です。しっかりと勉強するとイデオロギーという

考え方そのものが消えていきます。

尚、イデオロギーは私の学生時代に流行った言葉ですが、最近またマスコミが右翼とか

左翼とかという用語を復活し始めました。私は彼に不勉強なマスコミの言動に踊らせら

れないようにアドバイスしました。

最後のMはモチベーションのMです。つまり、「何のために会社を経営するのか?」と

いう目的意識が大切です。

このSIMの中でも、最初のS(素直さ)が一番重要です。私はSIMにかけて、「S

IMロックを外す」ことで、器を拡げることができると解説しました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私は日本人なので日本の国を愛しています。当然、国旗、国家も好きです。

又、世界で例のない2700年近く続いている天皇制を尊重し、無私なる思いで公務に当た

られる天皇陛下も尊敬しています。

こういう気持ちを素直に現すと右翼のレッテルを貼りたがるマスコミをおかしいと思い

ますが、素直になって考えればごく当然のことです。

マスコミにも早くSIMロックを外してほしいものです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

「マーキュリー通信」no.2957【ワンポイントアップの経営術-151「顧客を騙すビジネス ・モデルはいずれ破綻する」】

三菱自動車が燃費データ改竄で経営危機に陥り、日産自動車の傘下に入りました。目先

の利益に走った経営者の愚かさには呆れています。

顧客を騙してもいずれ分かってしまいます。

英語の格言に"You may cheat all the people for sometime, you may cheat some

people all the time, but you can never cheat all the people all the time"があり

ますが、今回の三菱自動車の燃費データ改竄事件はまさにこれが当てはまります。

家庭用インクジェット複合機業界のビジネス・モデルは、プリンタを低価格で売り、イ

ンクジェットで儲けるビジネス・モデルです。

各メーカーはカラーの印刷単価を1枚当たり10円程度の低コストを訴えています。し

かし、実際にはオートクリーニング機能によりインクをふんだんに使う為、その倍の印

刷単価となります。

それをプリンタ販売の際には顧客に説明しません。このような顧客を半ば騙すようなビ

ジネス・モデルはいずれ破綻すると思います。

このビジネス・モデルを壊すために、インクジェットの非純正部品メーカーが低価格で

販売しています。

これに対抗する為に、メーカー側はシステム的に非純正部品ユーザーに対し、品質上問

題となること旨絶えず警告を発しています。
事実私も以前非純正部品を使っていましたが、印刷ムラが出て、使用を止めました。

このような顧客の気持ちを無視したようなビジネス・モデルでは長続きしないと思いま

す。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

「マーキュリー通信」no.2956【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-92「 近未来に起こった事実を基に近未来社会を予測する」】

「近未来に起こった事実」という言葉はドラッカーの名言です。近い将来起こることと

は突然起こるのではなく、現在その前兆があり、その延長線上に起こるわけで、現在か

ら自分や自社に起こる「近未来に起こった事実」を把握し、それに対処していけば、将

来困らないことになります。

例えば、超高齢者社会の到来は、既に20年以上前から言われています。それに伴い、認

知症患者が増え、社会保障費が年々増大しています。

私の親の世代は90代ですが、本来ならとっくにあの世へ行っています。20年前と比べる

と、20~30歳長生きしています。
事実、私の父も今年93歳です。幸い認知症とならず、耳が遠くなる程度で、元気に生き

ています。

しかし、同年代の仲間の多くは、親の介護、いわゆる老老介護で大変な思いをしていま

す。

その最大の理由は、まさかそこまで長生きするとは思っていなかったので、老後の過ご

し方を何となく生きてしまい、その結果知らない内に介護老人となってしまいました。

認知症になる最大の原因は、世間から必要とされなくなり、世間との接点がなくなるか

らです。

独り暮らしの高齢者の内、「1日誰とも会話をしない日がある(電話を含む)」と答えた独

り暮らしの高齢者は、男性が50%、女性が37.2%もいるそうです。これが認知症の大き

な原因となっています。

それなら我々の世代、つまり厚労省が規定する前期高齢者も、このままなら親と同様認

知症患者になってしまうことを認識すべきです。政府もそれを危惧して、対策を打ち始

めています。

高齢者は、社会との接点を心して持つように努める必要があります。

仕事、ボランティア活動、自治会活動、趣味等積極的に仲間作りを心がけていくことが

大切です。

仲間ができれば、認知症のチェックを仲間同士でできます。

そして、認知症にならないことが、高齢者の社会に対する責務と考えることです。その

ことにより社会保障費の増大にストップをかけているのだという自負心を持つことも大

切と考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

「マーキュリー通信」no.2955【ワンポイントアップの人間力-87「人間力を高める為の キーワード『かきくけこ』」】

人間力は長い時間をかけて養っていくものですが、その為のキーワードを心得ておくと

人間力強化に役立ちます。そのキーワードが『かきくけこ』です。

か:感謝 
 人間は自分一人で生きていけない。他社との関係で人間力もアップしていきますが、

その際、感謝の気持ちを常に持つことで、良い人間関係を維持できます。

き:教育
 教育の力は絶大です。特に戦後の教育で自虐史観を持っている人は、自己処罰的性格

となり、人間力のアップの妨げとなります。関連書籍を読むことで、自虐史観と決別す

ることができます。

く:苦難困難
 「苦難困難」は人間力を高める為の砥石として働きます。苦難困難を経験していない

人は、歳をとった時、節のない竹のようで、ちょっとした困難に直ぐに挫折します。

け:謙虚さ
 人間は成功し続けると増上慢になってきます。その時が人生転落の始まりです。増上

慢を防ぐには謙虚さが大切です。

こ:志
 自分はどのようにして世の中の役に立っていきたいのか。自分の事だけを考えるので

はなく、社会のため、他人の為に自分は何ができるのかという志を立てることが人間力

アップの秘訣です。

以上のキーワード『かきくけこ』を基に、人生を生きていった時、ある時人間力がアッ

プしている自分に気付きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

「マーキュリー通信」no.2954【アジアの時代に見落としてはならないビジネスセンス 】

第20回一橋新経済人倶楽部は、CaN International グループ、公認会計士清水厚様に「

アジアにおける海外事業について」と題して講義して頂きました。

私が同講義を受けて学んだ概略を下記の通り皆様の参考になればと書きました。

アジアと言ってもひとくくりにはできず、清水CPAは日本、中国、インド、そしてASEAN
の4つに分類しました。
    GDP(2014年) 人口(2015年)30代未満人口
日本   4.6兆ドル  1.3億人    約3割
中国  10.4兆ドル  13.8億人    約4割
インド  2.2兆ドル  13.1億人    約6割
ASEAN  2.5兆ドル   6.3億人    約5割

30代未満人口を見ると中国は約4割となっており、既に高齢者社会が到来している。又、
人口増加は、一人っ子政策の影響が出ており、今後は頭打ちとなることが予測される。
従って、GDPの伸び率はだんだん鈍化していくことが予測される。

これに対し、インドとASEANのGDPは同規模だが、人口比は2対1、又、30代未満人口はそ
れぞれ6割と5割となっており、若い労働力が豊富にあり、今後も高い経済成長が期待で
きる。近い将来インドが世界最大の人口国家となります。そして、10数年後にはイン
ドとASEANは日本のGDPを抜く経済大国になることは確実と思われる。

現在中国バブルが弾け、世界不況の様相を呈しているが、インド、ASEANの経済成長の恩
恵を受けて、世界経済は復活するものと思われる。

一方で、中国は昨年AIIB(アジアインフラ投資銀行)を設立し、ASEANの成長を取り込の
が中国の戦略です。

しかし、中国の場合、経済的支配=軍事的支配ですから、これに脅威を抱いているASEAN
諸国は、中国の思惑ほどそう簡単にAIIBになびかないと思います。

又、インドは中国とは敵対関係にあるので、中国がインド市場を取り込むのは容易では
ないと思います。

これまで日本は経済一辺倒で来ましたが、安倍内閣は、中国の軍事的脅威に対抗する為
に、ASEAN、インド等親日国と経済強化を図っており、今後も日本の経済成長と中国の軍
事的脅威に備えるために、この流れは加速化するのではないかと思います。
従って、中国はこれまでのように毎年2桁の軍事費増加はだんだん経済的にたち行かなく
なるのではないかと思います。

次にASEANの中でも、タイは中進国の罠に陥りつつありGDPの伸び率は鈍化しています。

又、シンガポールは成熟化が進んでいます。
従って、今後はこの両国を除くASEAN諸国の経済成長が期待できると思います。

ASEAN諸国と好関係を築いていくためには、宗教事情に明るくなることが必要です。イン
ドネシア、マレーシア、パキスタンそしてバングラデシュはイスラム教信者が多い国な

ので、イスラム教の風俗、習慣に配慮したマネジメントが求められます。

更には税制、会計制度、法律知識にも明るくないと、様々なペナルティを課されるなど

会社経営に悪影響を与えます。

税務面で配慮しなければならないのは、最近話題となっている移転価格の問題です。
例えば大企業の本社と現地法人の利益配分です。税率の安い現地法人に偏った利益配分
をすると税務否認の可能性が出てくるので、税務面でのコンサルティングを受けること
が必須となります。最近では新興国の当局による移転価格税制の執行が強化されつつあ

る傾向にあります。

次に頭を悩ますのが賄賂の問題です。賄賂は調査費等で経理処理することがありますが
、日本または現地の税務当局から税務否認される可能性があります。

最近では大企業は賄賂は断固断る企業が多いそうです。一方、中小企業は、うまく対処
しているところが多いそうです。この辺は割り切れないことも多くケースバイケースで
対処しているようです。

アジアのプロジェクト物等で長期滞在する場合、年間183日以上の滞在など一定の要件に

該当すると、現地で収入があったものと見なされ、所得税を課税される国もあるそうで

す。

これも国毎に異なり、税務面でのコンサルティングを受けた方が良い事例です。

その他、アジア各国に進出に際しては、日本とは税制、法律面等国毎に異なることが多
いので、事前に専門家と相談しながら、海外進出することが大事といえます。

日本はこのままでいくと右肩下がりの人口減社会に入っていきます。その為にも、いか
にインド、ASEAN諸国と好関係を維持しながら、日本の経済成長を図っていくことが重要
と考えます。但し、世界はグローバル経済化が更に進み、日本企業の進出が日本のGDPに
必ずしも反映されないことを認識すべきと思います。

更に重要なことは、インドもASEANも中国の軍事的脅威にいかに対抗していくかに重大な
関心を持っています。その為に、経済面と軍事面で中国包囲網を築いていくことも重要
な国家戦略となっていくことを、本セミナーを聴講して改めて感じました。

尚、今回のセミナーでは台湾は採り上げられませんでしたが、アジアで中国包囲網を築
いていく上で、台湾の地政学的重要性と経済的重要性を真剣に検討することは避けて通
れないと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

今回、CaN International グループ、公認会計士清水厚代表の講義から、アジアの時代

を再認識すると同時に、日本は今後経済成長一辺倒でなく、国防的観点からも戦前の大

東亜共栄圏の再構築の重要性を再認識しました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

「マーキュリー通信」no.2953【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-81「和製英 語への転用飛躍が英語力アップの障害となっている」】

英会話の障害となっているのが氾濫する和製英語です。パソコン、ワープロなんて絶対

にnative speakerに通じません。

日本人がよく使うロケもnative speakerに絶対通じない和製英語の1つです。

ロケはlocation(場所)という英単語から来ています。

英英辞典でlocationを調べると、locationにonを付けて、on locationとなると、
(used about a film,TV programme, etc) made in a suitable place away from the

building where films, etc. are usually made: The series  was  filmed on

location in Thailand.

この転用はイディオムとして覚えないと難しいですね。

このように英英辞典を使う習慣を付けると、vocabulary が増えていきます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

最近英英辞典を新たに購入しました。
これまで使っていた英英辞典は35年前にカナダで購入したものです。
IT時代の昨今、さすがに時代遅れの感じがしてきました。

今度購入した英英辞典は、旺文社のOxford Word Power 英英辞典です。

語彙数が前の英英辞典と比べ少なくなりますが、その分軽いので使いやすくなりました


それ以外にはさすが旺文社、見やすい印刷となっています。

旺文社は、大学受験の時に愛用した参考書が多く、懐かしい出版社です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

「マーキュリー通信」no.2952【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-165「健康生活 のキーワード:まごにわやさし」】

先日の異業種交流会で、健康生活を送るための食品として、「まごわやさし」というキ

ーワードを伺いました。

ま:豆類、
ご:ごま、
わ:わかめ(海藻類)、
や:やさい、
さ:さかな、
し:しいたけ(キノコ類)

この食品群を普段の食生活に採り入れたら、健康生活を送れそうです。

しかし、1点肉が抜けています。

肉はコレステロールを形成する栄養素です。コレステロールは悪者扱いされていますが

、本来は細胞を造る栄養素です。却ってコレステロールが適度に高い方が長生きすると

いうデータもあります。

従って、肉を適度に取ることは大事といえます。逆に好きな肉を節制するとそのストレ

スの方が大きいといえます。

この肉を健康生活のキーワードに加えると、「まごにわやさし」となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

「マーキュリー通信」no.2950【"富、無限大コンサルタントの道を目指して-16「幸之 助翁の格言、『経営者は3回に1回は失敗しなはれ』」 "】

松下幸之助翁は、『経営者は3回に1回は失敗しなはれ』」と言っています。

これは何も失敗を奨めているのではなく、経営者が成功ばかりしていると次第に奢りが

生じてくる。そして、人の話を聴かなくなってくる。そして、次第に天狗になってくる

。その時が転落の始まりとなる。

だから「たまには失敗もいいものだ。失敗から学ぶことも多い。」とおっしゃっている

わけです。

又、大きな失敗、会社にとって致命的な失敗をする前に、小さな失敗をすることで、大

きな失敗の予防線ともなります。

私自身多数の経営者のコンサルティングをしていますが、その経営者と意見が異なる場

合、小さな意思決定に対し、敢えてその経営者の意思決定に任せます。

大半は後で失敗と分かりますが、失敗から学ぶことでその経営者の力量アップに繋がっ

ていきます。

一方、重大な意思決定、会社の問題等に関しては、経営コンサルタントとして経営者に

強く意見具申します。

それでもアドバイスを聴き入れてくれないことが多々あります。

その結果、倒産、夜逃げ等のケースもありましたが、倒産してから「やはり菅谷さんの

おっしゃるとおりでした」と言われても、人間と同じで、死んでからは会社は生き返り

ません。

どうしても意見が合わない経営者とは、私の役割はないので、身を引くことにしていま

す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

「マーキュリー通信」no.2949【"人生に勝利する方程式-133「人生の壁にぶち当たった 時、それを限界突破する秘策とは」 "】

長い人生を生きていくと大小様々な壁にぶち当たります。

その時の壁は神様から与えられた試練と思うことです。そして、神様は自分の力では乗

り越えられない壁は与えないと認識することです。

大きな壁が立ちはだかった時、それを乗り越えるには様々な苦難に遭遇します。その壁

を乗り切れない時、まだまだ本気度が足りないと思うことです。

心底本気でその壁を突破しようとしている人のところには、周りからの協力も得られる

ようになってきます。

周りからの協力が得られないと嘆く前に、自分自身の本気度が足りないと認識すること

です。

元来好奇心が強く、チャレンジングスピリット旺盛な私は、数多くの壁にぶち当たって

きました。失敗も数多く重ねてきました。

しかし、それらの失敗は私自身を磨いていく砥石の役割を果たしていることに気付きま

した。過去の失敗、そして数多くの壁を乗り越えてきたことを現在から俯瞰してみると

、自分の実力が格段にアップしていることに気付きます。

そして、本気度が最高潮に達した時、私はこれは自らの主力エンジンに火が点火した状

態と思っています。

その時には、毎回思いもよらない奇跡的な幸運が訪れます。自分の人生を振り返り、つ

くづく運の良い人間だと思っています。

しかし、その幸運も本気度、主力エンジンに火が点火した時に初めて起こってくるもの

と思っています。

尚、奇跡的な幸運に関しては、本メルマガでは書けないので、今度お会いした時にでも

お話ししたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

「マーキュリー通信」no.2948【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-91「 高齢者も呼び方を変えると元気が湧いてくる」】

本日はリスク・マネジメントの大御所白木大五郎先生の新刊書「経営倫理とリスク・マ

ネジメント」の出版記念パーティに参加しました。

白木大五郎先生は、今年75歳になるそうですが、いつもユーモアたっぷりです。

後期高齢者のネーミングを聞いただけで、気分が暗くなるので、75歳以降は光り輝く光

期高齢者と自ら呼び、世の為人の為に生きていきたいとのスピーチがありました。

それなら前期高齢者の私は善期高齢者と呼びたいです。

世の為人の為に善いことをして生きていけば、後期高齢者になっても光り輝いていきま

す。その人の生き様が年を重ねる度にその人の年輪となって出てきます。人によっては

光の輪、オーラが出てくることもあります。

因みに私は高齢者の事を幸齢者、幸せに年を重ねていく人と書いています。

一方、昨年プラチナエイジ振興協会主催では、60歳以上の人をプラチナエイジストと呼

んでいるそうで、私は企業部門の第1回プラチナエイジストに選ばれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2947【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-80「簡単な 英語ほど伝えづらい」】

英会話をする時、簡単な英単語ほど相手に伝わらないことが多いです。

先日、浅草で日本人がnative speakerに話しかける場面が放映されていました。
その時、日本人は、"What is your favourite spot?"と聞いていましたが、大半の

native speakerは、spotをsportsと聞き違えていました。

これは普段から日本人はspotもsportsも和製英語として良く使い、ほぼ似たようにスポ

ット、スポーツと発音しているためです。

その時、native speakerに通じやすくするためには、大げさに大きな声で発音すること

です。

spotは、「スポット」ではなく、寧ろ「スパット」と発音すると通じやすくなります。

又、sportsはスポルツと巻き舌で話すと通じやすくなります。

もし外国人が平易な短い日本語を曖昧な発音で聞いてきた時に、良く理解できないのと

同じ事ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

「マーキュリー通信」no.2946【マンション管理、7つの失敗とその回避策-9「長期修 繕計画の重要性」】

長期修繕計画は、新築マンションに入居し、落ち着いたらできるだけ早い時期に長期修

繕計画を立てることをお薦めします。

マンション販売業者はできるだけ売りやすくする為に、長期修繕積立金はできるだけ少

なめに計上しています。

一方、マンション管理業者、通常は販売業者の子会社が多いですが、こちらの業務内容

は修繕修理を含むマンション管理業務が中心です。

従って、入居時点で、長期修繕積立金不足が判明します。

そこで、マンション管理業者に、できるだけ早い内に長期修繕計画を提出させる必要が

あります。

長期修繕計画の期間は30年が目安です。そして、毎月の長期修繕積立金は大凡専有面

積㎡当たり200円程度です。戸数が少なければ単価はアップし、多ければ単価は低く

なります。
詳しくは、マンションの修繕積立金に関するガイドライン (平成23年4月国土交通省

)p.6を参照願います。http://www.mlit.go.jp/common/001080837.pdf

上記基準を基に、ご自分が毎月支払っている長期修繕積立金(管理費は除く)をチェッ

クしてみてください。
もし、大きく下回るようなら、近い将来大規模修繕工事代金不足が大きな問題となりま

すので、理事会で積極的に検討することをお薦めします。

さて、現在の長期修繕積立金と基準額との差額、不足分は、毎年少しずつ値上げしてい

くことをお薦めします。

私の住むマンションは、私が初代理事長の時に、毎年1世帯月額一千円ずつ値上げし、

5年間で5千円値上げしました。
※平均月額千円ですが、各戸の値上げ金額は、専有面積の割合で値上げしました。

そのお陰で第1回大規模修繕工事代金を賄うことができました。もし、これを行ってい

なければ、第1回大規模修繕工事で長期修繕積立金を使い果たし、慢性的に長期修繕積

立金会計は資金不足に陥っていたことと思います。

資金不足から必要な修理修繕を行っていなかったら、マンションの資産価値に影響しま

す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

「マーキュリー通信」no.2945【未来ビジョン・目指せ!新しい国づくり!-66「憲法記 念日に誰も語らない別の視点で考えてみる」】

本日は憲法記念日ですが、憲法の公布は今から70年前の11月3日、施行されたのが69年前

の5月3日でした。

現行憲法は、当時の米国占領軍マッカーサー元帥率いるGHQの指示により、僅か1週間で

創られた暫定憲法でした。

当時のGHQ憲法制作作業チームは、僅か1週間という短期間、しかも大半は素人のメンバ

ーだったので、いろいろな憲法をつぎはぎした憲法でした。
特に憲法の前文は、合衆国憲法、リンカーンの有名なゲティスバーグ演説、マッカーサ

ーノート、イランのテヘラン憲法、大西洋憲章、米国独立宣言のつぎはぎでした。

マッカーサー元帥が恐れていたものは、帝国日本の強靱な精神力に基づく強大な軍事力

でした。
そこでこの2つを徹底的に破壊することを目的に日本国憲法は創られました。

現行憲法は、その目的を徹底すると共に、日本国民を徹底的に洗脳してきたために、今

でもその影響が色濃く反映されています。
戦前の日本は無謀な戦争をしかけた愚か者であり、悪であり、その為、原爆投下を余儀

なくされた。この方針に基づき、自虐史観を徹底させました。

戦後日本は経済面では奇跡の復興を果たしましたが、米国の負の遺産が日本人の政治社

会をむしばんでいます。

米国は、日本国憲法制定後、スターリンのソ連の共産主義に脅威を抱き始めました。

米国は、当初日本に軍隊を持たせせない方針でしたが、1950年の朝鮮戦争以降、冷戦が

始まり、方針転換し、自衛隊を持たせることにしました。どう見ても自衛隊は軍隊です

が、軍隊でないと詭弁を使い、違憲でない言い訳をしてきました。

そして、ソ連に対する抑止力を働かせる為に、日米安保条約を締結し、これが共産主義

国ソ連への牽制として働いてきました。

ソ連は崩壊しましたが、今度は新たに中国、北朝鮮の軍事的脅威が顕著になってきまし

た。そこで、安保法制の改正や、集団的自衛権を制定するに至りました。

日本の国防上、この2つのことは世界の常識から見れば当然のことです。そして、憲法改

正、特に9条を改正し、自衛隊を合法的な軍隊として認め、新たな共産主義国家中国、北

朝鮮の軍事的脅威に対抗していくのが、日本の国防上とるべき最重要の政策です。
海外ではこのような近隣諸国の軍事的脅威に備え、国防強化、その為の憲法改正、法改

正をするのがごく当たり前のコトですが、依然左翼勢力や左翼マスコミは猛反対してい

ます。

なぜ、子供でも直ぐに分かるような単純明快な理論にかかわらず、左翼政党は憲法改正

に反対するのでしょうか。

それは党利党略という視点で考察するとよく見えてきます。

共産党は、本来天皇制廃止による共産主義国家を目指し、改憲派でした。しかし、憲法9

条死守は、中国の国益に一番叶っているので、護憲派を装っています。
共産党は、中国侵略の手引きをして、日本に傀儡政権の樹立をもくろんでいます。その

後、改憲して天皇制廃止と共産党に従う軍隊を考えています。当然、天皇陛下は死刑で

す。共産党が天下を征するにはこれしかありません。
こう考えると、共産党の言動が良く理解できます。

一方、今や左翼の中心勢力となった民進党が安保法制と集団的自衛権反対、そして護憲

派を掲げるのは、票が取れるからです。

朝日新聞は、戦前は戦争推進派でしたが、今度は真逆の方針転換、即ち安保法制と集団

的自衛権反対、そして憲法擁護運動を展開してきました。

この朝日新聞を中心とする左翼マスコミに洗脳された国民の票が大量に取れると読んで

いるからです。
その為、票が取れれば良いとの思惑で共産党と何ら政策理念もない選挙協力をすること

に方針転換しました。

戦後70年間憲法を変えていない事実に当時のGHQ憲法制作作業チームの元メンバーも驚い

ていますが、このような事例は世界では前例がなく、ギネスブック入りの希少価値ある

憲法です。

さて、私自身は本来は創憲派です。

マッカーサー元帥の方針に基づいて創られた現行憲法と、戦後の日本の国造りには負の

遺産が大きく陰を落としています。

そこで、私は現在の大きな社会問題を解決するために、次の各項目を入れた憲法を創る

ことが新しい日本を創っていく上で極めて重要と考えます。

1.日本は古来神仏を大切にしてきた宗教国家です。宗教心を大切にする国家造りを国

是とする
 戦後、宗教を軽視する言動は、まさに米国の洗脳政策の狙い目通りです。現在の憲法

は、政教分離を謳っていますが、それは特定の宗教に国家が肩入れしないということで

すが、どうもそれを勘違いしているようです。

2.天皇を権威の象徴である国家元首とする。
 日本は長い間、天皇の権威を活用して、時の権力者との棲み分けをしてきました。こ

れが万世一系の天皇制度を2700年に亘り永続させてきた日本人の智慧です。
天皇に権力と権威を集中させると、中国、ロシア、フランス等諸外国のように血で血を

洗う暴力革命となっていき、万世一系の天皇制度とはならなかった思います。

3.家族を基本とする国家造り
 戦後、個人主義が芽生え、大家族主義の崩壊、核家族化の進行が進んだ結果、社会保

障費が膨張し続けています。これを大家族主義に戻すことで、社会保障費の削減を目指

していく。

4.民間の自由に任せる経済運営
 現在の経済政策は社会主義政策が色濃いので、もっと民間の自由発想に任せる。その

1つとして、NPOの対象に、欧米では常識である政治と宗教を加える。
 尚、マイナンバー制度がどんどん進んでいくと、国民は丸裸にされ、全て国家に管理

されることになり、明らかにプライバシーの侵害となり、憲法違反です。

5.幸福の尺度をGDP一辺倒から別の尺度を導入する
 例)結婚カップル数の増加、新生児の誕生数、離婚件数の減少、大家族世帯の増加、

認知症患者の減少、医療費、介護費用の減少等

6.教育制度改革
 日本に誇りを持てない若者が多数存在します。その理由は、自虐史観で教え込まれて

いるからです。
 各国は自国の国益をベースとした歴史教育をします。例えば、コロンブスの新大陸発

見は、原住民から見れば異民族の侵略にしか過ぎません。
 従って、日本も日本の国益を重視した、正しい歴史観を基にした教育制度を確立し、

指導教育する。そして、日本の教育制度に外国から非難を浴びせたら、それは内政干渉

と突っぱねれば良い。
 例えば、南京大虐殺や従軍慰安婦は存在しないので、教科書から直ちに削除する等

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆ かつて英国のチャーチル首相は悪魔スターリンと手を組んでまで、「日独伊三国同盟を 叩く」との名言を吐きました。 しかし、第2次世界大戦後、その悪魔が世界を恐怖のどん底に突き落としていきました。 現在、民進党がやっていることは、この悪魔共産党と手を組むことを意味しますが、愚 か者は歴史に学べないようです。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

「マーキュリー通信」no.2944【奇人変人の異見-278「ゴルフ税を廃止して景気浮揚を図 る」】

ゴルフに一番快適な季節となりました。

昔はゴルフは金持ちのスポーツとしてゴルフ税が課税されました。その名残のせいで、

未だに1プレイ当たり800~1200円ゴルフ税が課税されています。

そのゴルフ税を非課税にしようと法案が提出されましたが、廃案となりました。

役人の考えは、年間のゴルフプレー回数から得られる税収を計算します。

しかし、ゴルフ税を非課税にすると、利用者数が一気に増加するという発想に切り替え

られないのでしょうか。

現在は超高齢者社会です。平日でもゴルフの潜在ニーズは高いです。

ゴルフ税を非課税にしたら、高齢者需要が一気に増えます。高齢者がゴルフをすれば、

健康にも良いし、認知症予防にもなります。
そうなれば、医療費や介護保険料も減ります。

ゴルフ業界は活気づき、ゴルフクラブやゴルフ用品等の関連需要が増えます。

又、自動車産業や、鉄道会社も収入増となります。

アベノミクスがデフレで苦しんでいる最大の理由は、官僚の頭で考えるからです。

特に消費税関連は減税をすれば景気が良くなる、こんな自明の理を実践すれば、デフレ

経済から脱出するきっかけとなります。その意味で、8%から10%への消費増税を延

期するのではなく、5%に戻せば、景気は一気に回復し、株価は上がっていきます。

官僚頭から脱出し、もっと国民経済的な議論をすれば、景気は良くなっていきます。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

私がカナダに駐在していたのは30年前以上ですが、その頃バンクーバーのゴルフ料金

は僅か8カナダドル(当時の為替レートで1400円程度)でした。これにカート料金

1ドルを支払い、1500円程度でゴルフをエンジョイできました。

カナダでは30年以上前から、ゴルフは一般大衆のものという考えが定着していました

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »