« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

「マーキュリー通信」no.2987【ワンポイントアップのコミュニケーション力-135「他 人から注意やアドバイスに感謝する」】

私くらいの年齢になると他人からの注意やアドバイスは余りありません。

それでも時々注意やアドバイスをしてくれる人はいます。

そんな時、注意やアドバイスを素直に受け容れ、感謝します。

相手から見たら、年配者の私に対し注意やアドバイスをすることは勇気がいることと思

います。そういう情況の中で注意やアドバイスをしてくれるわけですから、ありがたい

ことです。

一方、私は周りの人に気がつけば注意やアドバイスをよくするほうです。もちろん相手

の為を思ってのことです。しかし、中にはそれに直ぐに反発する人もいます。

そのような態度をする人には、次からは注意やアドバイスはしません。私も余計なこと

を言って、人間関係を壊したら嫌だという気持ちが働きます。

そしてその様な人は、ますます孤立化し、相手にされなくなり、協調性のない人間とな

っていきます。

会社勤めの人は幸いです。上司や周りの人から注意やアドバイスを受ける機会が多数あ

ります。

しかし、会社勤めを辞めてしまうと、注意やアドバイスをする人は家族とか限られた友

人とかぐっと減ります。

会社勤めの間に、注意やアドバイスは自分を向上させるチャンスを思い切り享受してお

こうと思うと、他人からの注意やアドバイスがありがたく聞こえてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

「マーキュリー通信」no.2986【ワンポイントアップの営業力-67「ブレーンストーミン グから新しいアイデアを得る」】

新事業等で新しい企画が必要な時に有効なのがブレーンストーミング法です。

ブレーンストーミングを日本語に直訳すると、脳みその中を嵐状態になることです。
つまり、ある商品をセールスプロモーションしたい場合、ターゲットと思われる人に集

まってもらい、自由に発言してもらいます。

参加者には思いついたことを自由に発言してもらいます。自分と価値観の違う人の意見

も聴き、頭の中がパニック状態になることもあります。そういう状態を指してブレーン

ストーミングという表現になったと思います。

参加人数は6名程度で2時間ほど自由に意見を言って頂きます。その時のルールはただ1つ

、他人の意見を尊重し、決して批判しないことです。

もう1人重要な役回りとしてファシリテーターが必要です。ファシリテーターは、一人の

意見に偏らず、参加者全員に均等に発言してもらうよう配慮します。

特に自己主張が強く、協調性のないひとが参加すると、その場の空気を支配してしまい

、他の参加者が自由に発言できない雰囲気となってしまいます。

これは絶対避けるべきところで、参加者全員に自由に意見を言って頂く空気や流れを作

ることもファシリテーターの重要な役割です。

facilitateの意味は、物事を可能にしたり、たやすくしたりする意味ですので、ファシ

リテーターはその役割をしっかりと認識することが大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2985【奇人変人の異見-280「英国のEU離脱から近未来の世界情 勢を読む」】

英国のEU離脱ニュースが世界経済に動揺を与えています。

私はこのニュースから2つのことを感じ取りました。

1つ目は、グローバルな政治と経済が進展していく中、各国民の気持ちは内向きになっ

ていることです。

これは資本主義経済が進展していくとそのような内向きパワーが働いていきます。

資本主義の特徴はチャンスの平等です。しかし、その一方で成功者とそうでない人との

経済格差が広がっていきます。

一握りの成功者と大多数の普通の国民とに分かれていきます。その是正のために、所得

の再配分が行われます。

資本主義経済の基本は民主主義です。政治家は、大多数の国民の票確保のために、合法

的に税金をばらまき始めます。それが社会主義国家への道をたどり始めます。その結果

、国家の借金は膨れあがっていきます。
その典型が日本で、既に1000兆円を超える国の借金となっています。

自由と民主主義の国、米国でも大統領選で社会主義者サンダース氏が旋風を吹き起こし

ました。これまでの米国で社会主義政策を唱える政治家は国民から拒否されてきました

。トランプ候補も内向きの政治を掲げ、国民の人気を博しています。

一方で、今回の英国のEU離脱ニュースは、政治的にも大きなインパクトを与えています

日本では、中国との関係で、よく「政冷経熱」なる言葉を使い、政治と経済を分けて考

えてきました。

しかし、今回の英国のEU離脱ニュースのように、今後は政治と経済は密接に結びついて

いるのだと言うことを産業人も深く認識した上で、経営活動をする必要が出てきました

日中関係でいうなら、中国は南沙諸島に軍事基地を建設しています。中国はこの軍事基

地を核に、台湾、沖縄を侵略する国家戦略です。

もし台湾と沖縄が中国の手に落ちたら、中東からのシーレーンを抑えられ、日本は中国

に大動脈を抑えられることになるので、日本の産業界は深刻な打撃を受けることになり

ます。リーマンショックや今回の英国のEU離脱を遙かに超えた経済ショックが起こるこ

とは容易に想像できます。

米国はクリントンとトランプのどちらが大統領になっても内向き志向になっていきます

。それを予想して、「日本の国は自ら守る」という強い決意の下、「国防強化」を第一

に掲げる政党を支援していくべきと考えます。

現在参院選の真っ最中ですが、政党もマスコミもそのような重要な視点を避けて、消費

増税延期、改憲、安保法制の是非等の次元の低いレベルで争っています。

政治家の最重要の仕事は、「日本国民の生命と財産を守ること」であることを深く認識

して欲しいと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

ジョン・レノンの名曲「Imagine」では、「戦争も国境も宗教もない世界を想像してご覧

」と人々に訴えています。

想像するのは簡単です。しかし、現実にはその後に恐ろしい世界が待っています。

EU離脱に投票した英国民に後悔の思いが広がっているそうです。まさか自分の1票が世界

的に影響を与えるとは想像していなかったようです。再度国民投票をして欲しいという

署名活動が進んでいるそうです。

沖縄では米国基地排斥運動が広がっています。

米国基地がなくなった後の世界を想像すれば基地のない素晴らしい世界が広がるかも知

れません。

しかし、その直後に中国軍が侵略してくることも容易に想像できます。そして、現在の

少数民族国家ウィグル、内モンゴル、チベット人に対して行っているように自由がなく

なります。それに反対すると弾圧と刑務所行きとなります。そして、死刑となります。

沖縄県民も、目先の事に囚われ過ぎていると、英国民のようになることを肝に銘じて欲

しいと思います。

**************************************

今回の参院選で、「日本国民の生命と財産を守ること」を真摯に捉え、「国防強化」と

「経済成長」の重要性を訴えている政党は幸福実現党しかありません。

私はそんな幸福実現党を支援しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

「マーキュリー通信」no.2984【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-84「自分の 好きな英語の歌から英単語を覚える」】

好きな英語の歌から英単語を覚える」】
私はビートルズライブ世代でビートルズの大ファンです。
1964年調布中学3年生の時にビートルズが日本にも紹介され、大ヒットしました。東京

オリンピックの年でした。
私はアルバイトから帰ると、アルバイトで稼いだお金で毎月発売されるビートルズのシ

ングル盤を購入しました。1枚330円でしたが、毎月2~3枚購入していました。
中学生の小遣いが月300円の時代にきつかったですが、アルバイト代で賄っていました。
しかし、ビートルズの歌にはまっていたお陰で、高校受験は失敗しました。
但し、ビートルズの歌を英語で歌っていたので、中学生にしては難しい英単語(realize,

satisfy他)を歌から覚え、発音は日本人にしては今でも良い方です。

現在趣味として月1回ビートルズのカラオケを一人で2時間ほど歌いますが、その時の

訓練のお陰で、当時のメロディーが脳裏に刻みついています。

今から50年前の1966年6月30日~7月1日にビートルズが日本武道館で来日記

念コンサートを行いました。

それを記念してNHKのBS放送を中心にビートルズ特集が放映されています。

昨夜は、録画しておいたビートルズ解散後にジョン・レノンが作詞作曲した「イマジン
Imagine」誕生秘話を視聴しました。

イマジンはジョンの最高傑作と評される曲ですが、とてもメロディーも歌詞も単純でと

ても覚えやすいです。

Imagine there's no heaven
It's easy if you try
No hell below us
Above us only sky
Imagine all the people
Living for today・・・
Aha・・・

Imagine there's no countries
It isn't hard to do
Nothing to kill or die for
And no religion too
Imagine all the people
Living life in peace・・・
You fu・・・

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the word・・・
You fu・・・

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

Imagineの歌詞は一見するとジョンは無神論者、共産主義者のように思えます。

しかし、当時ベトナム戦争の最中、平和を訴えていたジョンが、「宗教の違いで戦争す

るなら宗教のない世界の方が良い、国境で争い、お金で争うなら、そんなものない方が

よい、そうすれば皆平和に暮らせるのだ」という理想論を説いたものと理解しています

Imagineは聴く人によって様々な解釈ができます。この歌を聞くことで、人々が平和な気

持ちとなり、平和な世界になればよい、それがジョンの願いではないかと思っています

ジョンの意思を継いで、妻オノ・ヨーコがアイスランドの離島に光のドームを完成させ

、Imagineの曲と共に光が天空に向かって発せられたシーンは感激的でした。

ジョンは決して夢追い人でない、ジョンの平和の願いが妻オノ・ヨーコを通じ、少しず

つ発信されつつあります。

現在、83歳のオノ・ヨーコには頭が下がります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

「マーキュリー通信」no.2983【私のヒューマンネットワーキング-35「時々人脈の棚卸 しをしてみる」】

人脈は絶えず変わっています。

取引先のキーパーソンの退職、人事異動があれば、又新たな人間関係の構築が必要とな

ります。

又、人間関係はその人とどの程度時間を割いているかによっても濃淡が変わってきます

私は時々私の人脈の棚卸しをしています。

Excelを使って、最近1年間で会った回数をチェックします。
例えば、毎月1回以上、年間で12回以上会っている人は緑の色をつけておきます。
同様に6~11回、3~5回、1~2回程度、1度も会っていない人。
その際、電話、メール等でやりとりが会った人はプラスアルファで加えておきます。

「去る者は疎し」という格言があります。

ご無沙汰の期間が長ければ長くなるほど、その人との心理的距離が遠くなっていきます

。但し、過去に仕事等で深く関わり、良い人間関係を築いていた人の場合、時間がたっ

てもそれほど心理的距離が広がっていないこともあります。

人脈はビジネスをしていく上での財産です。時々人脈をチェックしてみることも必要と

感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

「マーキュリー通信」no.2982【空き家1千万戸時代に チャレンジする-27「詐欺の手口 その13 同時履行の抗弁権を悪用した詐欺」】

同時履行の抗弁権とは、例えば不動産の売買の場合、不動産の引渡と代金の支払いを同

時にすることになっています。
もし、当事者が義務不履行の場合、例えば土地を引き渡したにも関わらず、代金を支払

わない場合、キャンセルすることが可能です。

建物の建築を請け負い、建物が完成したにも関わらず、発注者が代金を支払わない場合

も同様です。

しかし、現実には売買当事者の関係からそうならないケースも多々あります。

売買契約締結時に、手付金を支払うことも多いですし、買主保護の見地から手付け金額

も宅建業法で細かく決められています。

しかし、現実には手付金をもらって逃げるという詐欺行為も発生しています。

従って、信用できる企業と付き合うことが肝要と思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

参院選挙の火ぶたが切って落とされました。

宅建業法では、宅建業者としてビジネスを開始する前に営業保証金1000万円を最寄りの

供託所に支払うことが条件となっています。但し、2カ所目からは1事業所当たり500万

円。

一方、中小企業の資金負担を軽減するために、最寄りの保証協会に弁済業務保証金分担

金60万円を支払えば良いことになっています。但し、2カ所目からは1事業所当たり30万

円。

その時に、裏で選挙協力を求められ、これが自民党の大きな票田になっているそうです

安倍内閣で、規制改革を積極推進していますが、日本には多くの利権構造が網の目のよ

うに張り巡らされており、そうは簡単にいかないようです。

最近では民泊の規制緩和をしようとしたところ、旅館団体から猛反対を受けており、選

挙対策としてどうしても弱腰にならざるを得ません。

小選挙区制度になってから、利権構造が更に増えたようです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

「マーキュリー通信」no.2981【ワンポイントアップの経営術-154「経営戦略と経営者の 資質が企業業績に大きな影響を与える」】

6月20日に開催された第190回IT経営改革研究会で、旭化成OB谷下喬一氏が、今ホットな

話題となっている「鴻海精密によるシャープ買収を考える」を講演しました。日米中の

経営戦略と経営者の資質が企業経営に大きな影響を与えていることを実感しました。

鴻海精密工業の創業経営者、郭台銘CEOは外省人の台湾人です。

郭台銘CEOの経営能力により、鴻海精密工業を一代で世界第3位の従業員数(120万人~

130万人)を誇る一大企業に成長させました。
因みに世界一は、米国ウォルマートで220万人。

鴻海精密工業の2014年の年商は約15兆円利益約5000億円です。シャープの買収額は、

3888億円ですから、同社の企業業績からすれば充分購入できる体力があると言えます。

同社の、最大の取引先は、アップルであり、iPad、iPhone等主力製品を納めています。

アップル側も、同社からの安定供給を高く評価し、両社は切っても切れない関係となっ

ています。

一方、アップルの2014年業績は、年商18兆円、利益約4兆円です。売上では、鴻海と比べ

2割程度多い程度です。しかし、利益は8倍です。

ここに他社と差別化した画期的な付加価値の高い製品を製造する企業と、その下請け企

業の差となって現れています。

鴻海は、徹底的な労働者管理により利益を上げていますが、行き過ぎた労働管理が問題

となり、半年で10名以上の自殺者が出ています。

これに対し、シャープは3兆円の年商に対し2200億円の赤字を出しています。かつて液晶

で一世を風靡したシャープでしたが、その強みが弱みとなり、赤字転落し、会社を身売

りすることとなりました。

さて、この3社を見た時、経営者の資質の違いを感じます。

リスクに果敢に挑戦し、即断即決できるかどうかが経営者の資質の最大のポイントとな

ります。

日本でもソフトバンク、ユニクロのようにカリスマ創業者が経営を引っ張っていく企業

は同様に業績が急拡大しています。

しかし、多くの日本企業は大企業病にかかり、リスクに果敢に挑戦し、即断即決できる

ような経営者は少数派です。

サラリーマン化した大企業の経営者では、弱肉強食のグローバル経済の下、第2のシャー

プが出てくる可能性は充分あります。

これに対し、中小・ベンチャー企業の経営者の強みはリスクに果敢に挑戦し、即断即決

できる事です。

これができない中小企業は、中小企業のままで終わります。

鴻海のシャープの企業買収からそのようなことを学ばせて頂きました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

一昨日、iPadミニを買い換えました。新製品価格は28,966円(消費税込み、10%のポイ

ント差引価格)でした。但し、+1年保証をつけたので、10,152円の増額。この場合、過

失保証もつきます。

一方、ソフマップの下取り価格は2年半使用しても、14300円でした。従って、実質

14,666円で新製品を購入できたことになります。中古のiPad需要は高いので、下取り高

くも高くなるそうです。これに対し、アンドロイドの中古引き取り価格は安いそうです

新製品購入時に値引きはしない代わりに、中古の下取り価格も高いです。流通価格を支

配しているアップルの強大さ、ここにアップルの高収益の秘密を知りました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

「マーキュリー通信」no.2980【ワンポイントアップの人間力-90「心の筋トレ」】

スポーツをする時には筋肉を必要とします。

それと同様に長い人生の途上で、多くの困難挫折とも出会いますが、心の筋肉を鍛えて

おく必要があります。

神様はその人の器以上の試練を与えません。なぜなら心の筋肉が切れてしまうからです


心の筋肉は徐々に鍛えていきます。家族、仕事仲間、顧客、取引先等との人間関係によ

って鍛えられます。

一方で、人生の途上で数多くの失敗をします。
「自分は失敗をしたことがない」とうそぶく人は、失敗を恐れチャレンジしなかっただ

けのことです。そんな人の心の筋肉はぶよぶよで、ちょっと大きな壁にぶち当たると、

直ぐに切れてしまいます。

人は失敗、挫折から多くのことを学び、その中で人は成長していきます。

ある人は経営者になったりします。経営者の場合、かなりの心の筋肉を必要とされます

自分の取った行動が間違いで、多くの人に迷惑をかけることがあります。
そのような場合、当然非難の嵐、叱責を買います。言い訳をしたくなる事もあります。
しかし、その様な時、臥薪嘗胆、捲土重来、次の飛躍に備え、じっと耐えることです。
失った信頼を回復することに努めることです。

それは時間が解決してくれます。そしてその耐えた時間がその人の器を更に大きくして

くれます。そして、次の飛躍へと向かうことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

「マーキュリー通信」no.2979【「これでいいのか日本!平和憲法と自虐史観で日本を 守れるのか?」】

本日永田町聖陵会館で行われた幸福実現党主催の首題セミナーに参加しました。

論客は、東日本大震災の時に「ともだち作戦」をしかけた政治学博士・在沖縄海兵隊元

幹部ロバート・エルドリッヂ氏と保守の大御所、外交評論家加瀬英明氏、そして釈量子

幸福実現党首でした。

尚、ロバート・エルドリッヂ博士と釈量子幸福実現党主は、最近「一緒に考えよう!沖

縄」を共著で出版した。

日本は、現在舛添都知事辞任問題を巡りマスコミが異常な過熱報道を展開しているが、

もっと大事な点を見落としており、本日の講演会は平和ぼけ日本にとても貴重な講演会

となりました。

1.ロバート・エルドリッヂ博士
 普天間基地は世界一危険な基地であり、騒音問題が大きくクローズアップされている

が、沖縄に住む同博士は、辺野古への移転の必要性を感じない。
 それよりも先日米兵が沖縄県女性を殺害した問題で、一部プロの扇動家を中心に反米

闘争が展開されているが、そちらの方が異常だ。
確かに殺人事件は問題だ。しかし、米兵が事件を起こす比率は沖縄県民の起こす事件の

比率の5分の1に過ぎない。
行き過ぎた反米闘争は、日米関係に悪影響を与える。沖縄は現在無法地帯となっている

が、取り締まるべき警察が中国に気兼ねして、彼らの犯罪を放置している。法治国家と

いうより放置国家となっている。

現在、米国は大統領選挙期間中であり、政治機能が麻痺している。従って、現在は日本

が日米同盟強化の為に、主導権を握る時と言える。

具体的には、台湾に蔡英文親日政権が誕生したので、まず台湾を国家として承認する。

そして、日米台フィリピンの4ヶ国が防災協定を結ぶ。これは中国の軍事的脅威に対抗す

る防衛機能も果たすことになる。

2.加瀬英明氏
 (略歴)ブリタニカ百科事典初代編集長の後、外交官である父・俊一の影響を受けて

評論・執筆活動を続ける。福田赳夫内閣・中曽根康弘内閣の首相特別顧問、福田赳夫・

大平正芳・鈴木善幸内閣の外相特別顧問などを歴任。

幕末にペルリが黒船で来航。日米和親条約を結んだが、これが日米の不平等条約の始ま

りとなり、以後日本はこの不平等条約でデメリットを受けてきた。
しかし、日本は米国の国益を損ねたことは一度もない。

加瀬氏は、現役を引退したマッカーサー元帥と会談する機会を得た。
日本が嫌いだったフランクリン・ルーズベルト大統領は、日本叩きを画策する。真珠湾

攻撃の10ヶ月前に、日本に対する最後通牒を突きつけたハル・ノートのハルが日本の戦

後処理を画策した。
その時に第一次降伏案を作成した。
(1)日本が軍備を持つことは永久に拒否する
(2)航空産業、原子力産業はNG
(3)占領軍が暫定憲法を創る
 マッカーサー元帥は、憲法に素人の26名を集め、1週間で作成するよう指示した。
 この素人集団は、米国独立憲法、カイロ宣言等を参考にしたコピペ憲法だった。従っ

て、間違いだらけ、つぎはぎの憲法で、そこには日本の文化も伝統のかけらも入ってい

ない。
 尚、占領軍が、被占領国に憲法を押しつけることは戦時国際法で禁止されていたが、

そんなことはお構いなかった。

このシナリオ通りにルーズベルト大統領は日本を追い込み、真珠湾攻撃を仕掛けさせた

。真珠湾攻撃は明らかに自衛の戦争だが、国際法では自衛戦争の場合、宣戦布告をしな

くても良いことになっている。
百歩譲っても、米国を始め多くの欧米諸国は宣戦布告なしにこれまで戦争を仕掛けてき

た。

こういう間違いだらけの憲法で、日本は戦後68年間も迷走を続けてきた。

3.釈量子幸福実現党首
 20代の頃、飛行機に乗ると、スチュワーデスが新聞、雑誌が運ばれ、雑誌にはヘアヌ

ード写真が掲載されていた。
釈量子さんは、ANA、JAL、JASの3社の社長に、機内でヘアヌード雑誌を配らないよう手

紙を書いた。その中で唯一JASの船曳社長だけが、「エゴとエロでまみれた雑誌が女性の

気持ちを踏みにじっていたことを謝罪」した手紙が届き、ヘアヌード雑誌が撤去された

。これが政治家を志す原点となった。尚、船曳社長は加瀬経営塾の塾生であり、これも

何かのご縁。

広島でオバマ大統領が、核のない世界を訴えたが、現実はむしろ逆。北朝鮮の核ミサイ

ル攻撃や、南沙諸島からは中国の核ミサイルが日本をターゲットにしている。

米国は世界の警察官から手を引きつつあり、「自分の国は自分で守る」必要性がますま

す高まってきた。その意味で、核攻撃をさせない為にも、核装備の必要性を検討すべき

だ。日本は唯一の被爆国であり、核装備をする権利がある国と言える。

◆3名のパネルディスカッション
加瀬氏:中国文明には、国境がない。自分が欲しいと思った地域は自分の物にしたいと

思っている。台湾や沖縄、尖閣諸島は既に中国のものと思っている。

台湾は日本が世界で一番大切にしなければならない国だ。台湾は日本が半世紀に亘り支

配してきた国であり、世界一の親日国家。
もし、台湾が中国に支配されたら、日本の国防上重大な脅威となり、独立国家としての

存立さえ危うくなる。

米国はソ連の脅威を感じて、ニクソン政権の時に中国に接近し、台湾を遠ざけるという

大きな間違いを犯した。
その後日本は田中角栄政権の時に、日中友好条約を結んだが、これは戦後外交史の大き

な間違いだった。

早期に台湾を国として認め、台湾基本法を制定すべき。

父の加瀬俊一は、外交官としてミズーリ艦上で屈辱の調印式に立ち会った。その時父は

、「日本は戦闘では負けた。しかし、戦争では勝った。なぜなら数百年続いてきた白人

の植民地主義に日本軍が終止符を打ったから。」と心の中で叫んだそうです。

釈党首:渋谷の街頭で若者達に核武装に関するアンケートをとったが、核攻撃をさせな

い為の核武装なら6割の若者は賛同している。時代が変わりつつあることを感じている。

エルドリッヂ博士:沖縄に住むと国防の重要性を感じる。特に、与那国島からは台湾は

100km先であり、中国の軍艦が時折通行しており、一日も早い国防強化が望まれる。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

加瀬英明氏は、以前からも幸福実現党で講演し、親幸福実現党であることは分かってい

ました。しかし、本日の講演及びパネルディスカッションを聴いて、3名の意見は全く一

致していました。

更に、加瀬氏は幸福実現党候補者に政治指導をしているそうです。

加瀬氏は、日本会議代表委員、「史実を世界に発信する会」代表を務め「新しい歴史教

科書をつくる会」の賛同者です。私も日本をよくするためにこの3つの会の会員となり、

支援しています。

これらの保守陣営の掲げる理念を基にした政治活動を幸福実現党は進めています。これ

ら保守勢力が一致団結すれば、今度の参院選挙で幸福実現党の釈党首は当選できるもの

と期待しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マーキュリー通信」no.2978【人生100年時代をぴんぴんころりで楽しく生きる法-93「 死は神仏の慈悲」】

元ボクシング ヘビー級チャンピオンモハメッド・アリが74歳で他界しました。

アリの、蝶のように舞うボクシングスタイルがヘビー級に革命を起こし、私もアリのフ

ァンでした。

アリは、引退後パーキンソン病にかかり、30年以上も病と闘っていました。

1996年7月19日、アトランタオリンピックの開会式で聖火を聖火台に点火しましたが、病

と闘っているアリのシーンが印象的でした。

アリの病を見て、病と闘うアリに「がんばれ」と応援の声をかけたい気持ちと、早くあ

の世に還してあげたいという両方の思いが交錯していました。

アリは今頃天国でボクシング業界の仲間と談笑していることでしょう。天国では生老病

死の4つの苦しみから解放されます。

日本の超高齢者社会はますます進展し、90代で亡くなることが普通の時代となりました

。しかし、大半の高齢者は認知症を始めとした病気にかかり、家族に負担をかけていま

す。

今や長生きすることが本人にとっても家族にとっても決して幸福の時代ではなく、どの

ように幸福に生きるかが問われる時代となって来ました。

その意味で、死は病で苦しむ高齢者を救う神仏の慈悲と思うと晩年の生活が精神的に楽

になってきます。

末期がん等にかかった場合、「そろそろお迎えが来た、これは神仏のご慈悲なのだ」と

思い、この世に生まれ、人生の途上で出会った人たちに感謝し、心静かにお迎えを待つ

のが、高齢者の晩年の心構えと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

麻生財務相が「そんなに長生きしてどうする」発言が物議を醸していますが、これは本

音ベースで当然と思いますが、高齢者の気持ちに配慮し、もう少し言い方を工夫した方

が良かったと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

「マーキュリー通信」no.2977【人生に勝利する方程式-134「職業の道楽化」 】

イチローが日米通算4257本のヒットを放ち、ピート・ローズの世界記録4256本を抜きま

した。
米国及びピート・ローズは日本の記録も含まれており、公式記録としては認めていない

ようです。しかし、日米格差が大きかった時代は、確かにそうかもしれませんが、日米

格差があまりない現代では、寧ろ試合数が20試合以上多い米国の方が有利です。その意

味では、イチローの記録は偉大です。

イチローは50歳まで現役続投を宣言していますが、ここまで来るとプロ野球の世界にお

ける職人です。職人の技を極め、後21本まで迫った3000本安打をまずは達成して欲しい

と思います。そして、次は日米通算5000本安打、更にはMLBだけでピート・ローズの記録

を抜いてほしいものです。

ここまで来るとイチローは「職業の道楽化」の境地に達しつつあります。もちろんファ

ンに見えない部分では数多くの努力、苦労をしていることと思いますが、プロとして野

球を楽しみながら、ファンを楽しませて欲しいと思います。

「職業の道楽化」を唱えたのは、本多静六博士です。

本多博士は、東大農学部卒業後、日比谷公園を皮切りに、東京駅丸の内口駅前広場の設

計他明治期以降の日本の大規模公園の開設・修正関わりました。

また、関東大震災からの復興の原案を後藤新平内務大臣より依頼されて、作成しました

私は「職業の道楽化」を唱える本多静六博士を尊敬し、私も「職業の道楽化」の境地ま

でなれたらと思っていますが、まだその入り口に入った程度です。

その境地まで行った時に、真の人生に勝利する時ではないかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

「マーキュリー通信」no.2976【ワンポイントアップの経営術-153「マックの業績回復を ヒントにする」】

マックの業績が回復基調にあるそうです。新商品の投入等が効果を現しているようです


私も最近はマックをよく使います。

利用時間は、次の訪問先との間に時間が空いた時です。又、小腹が空いた時には、100円

マックバーガーとコーラを飲みます。

これまではスタバ等コーヒーチェーン店を良く使っていました。最大の理由は、全面禁

煙だからです。私にとり、コーヒーの味は二の次です。コーヒーショップを選ぶ時、禁

煙が最大のポイントです。

しかし、マックの方が安く、禁煙席があり、却って落ち着いて使えます。

マック側もこういうすき間客を取り込むことも、空き時間を埋め、売上高の回復に繋が

っていきます。

経営効率を上げる時、空き時間をいかになくすかも収益力アップの1つとなります。最

近は、空き駐車場を活用したアキッパ等のITビジネスが注目を浴びています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

「マーキュリー通信」no.2975【マンション管理、7つの失敗とその回避策-11「管理業 者の長期修繕積立金不正流用のチェックポイント」】

長期修繕積立金をマンション管理業者が不正流用したり、マンション管理組合理事長が

不正引き出ししたりする事件を時々目にします。

これはマンション管理業者に全てお任せスタイルにしていることが大きな原因と言えま

す。
その為には、不正防止のシステムを作ることです。

大規模修繕工事が一番大きな支出項目となりますが、契約通り支払われているかどうか

のチェックを理事長がしっかりとやることで防止できます。

一方、理事長の不正は預金通帳と印鑑、銀行カードを全て理事長に預けず、会計担当が

管理することで防げます。

私の住むマンションでは、私が初代理事長以来毎月理事会を開催し、現在まで続いてい

ます。毎月の理事会の時に、マンション管理業者から前月の支出報告を受けます。

これによりマンション管理業者と理事長の不正を毎月チェックできます。

理事会の仕事はなんだかんだ言ってあります。理事会がマンション管理に関心を持てば

、仕事はいくらでも出てきます。

理事会を毎月開催する習慣を付けることでマンション管理業者と理事長の不正を事前に

防ぐことができます。

要は、理事会が理事会運営に無関心でマンション管理業者にお任せスタイルの管理組合

の場合、そのような不正の温床となる可能性が高くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

「マーキュリー通信」no.2974【健康は財産!誰でもできる超簡単健康法-166「虫歯、歯 周病を予防する小道具」】

厚労省は8020(はちまるにーまる)運動を推進しています。
これは80歳の時に、自分の歯を20本維持しましょうという運動です。
しかし、実際には80歳の時に20本自分の歯を維持している高齢者は殆どいないそう

です。

抜歯の最大の原因は歯周病です。歯周病は加齢によりどんどん進み、45~55歳の9

割は歯周病と言われています。

多くの人は、入れ歯になってから味が分からなくなり、噛む力もなくなるので、肉を始

めとした固いものを食べる時に、いかに味気ないことを実感します。

私は半年毎に近くの歯科で歯周ポケットをチェックしており、毎回合格点を頂いていま

す。歯周ポケットが4以上の深さになると注意信号ですが、私の場合、歯周ポケット3

が数本あり、後は全て2です。
現在、虫歯もなく、80歳の時に20本の自分の歯は維持できそうです。

歯周病予防のために、私は35年前からデンタルフロスを使用しています。丁度カナダ

駐在の頃、友人のカナディアンからの薦めで使用開始しました。

32年前に日本帰国後、歯間ブラシも併用し始めました。

最近になり、気に入った歯間ブラシに替えています。
小林製薬製の「やわらか歯間ブラシ(SS~M)」という製品ですが、最初使い始めた頃は

、これまでの歯間ブラシと比べ腰が弱く、直ぐにダメになるので、気に入りませんでし

た。

しかし、その後使い続けると、歯間ブラシが歯間、特に詰め歯等の狭い歯間にもきちん

と入り、狭い歯間も気持ちよくマッサージ知れくれることが分かり、今年に入ってから

はこれを常用しています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

「マーキュリー通信」no.2973【奇人変人の異見-279「消費増税延期で抜け落ちている大 きな視点」】

安倍首相が正式に消費増税の2年半の延期を表明しました。

しかし、世論調査では8割以上の国民の消費意欲に火がつかず、節約マインドのままの

ようです。消費を喚起するには、消費税を元の5%に戻すことです。

さて、5%から8%に消費増税した為に、国民の節約志向が定着してしまいました。5

%から8%への値上げでもかなりのインパクトがあるわけです。

増え続ける社会保障費を賄うためには70%の消費税が必要との試算もあるようです。

今回の一連の消費増税騒動を見てもものすごいエネルギーを必要としており、70%に

引き上げるエネルギーなど到底ないと考えるのが妥当です。

そうなるとこれまでの自民党の利権構造による票集めのやり方をやり続ける限り、国債

は際限なく膨張していきます。

特に小選挙区制度になってから利益誘導型、国民へのばらまきが顕著となり、国債は年

々増加し、あっという間に1000兆円を突破してしまいました。

このままではプライマリーバランスを回復するなど夢の又夢となり、国債は2000兆円に

向かって更に増加していくことが容易に想像できます。

その時為政者は何を考えるか?

それはハイパーインフレです。
今のままのデフレ型経済を続ける限り、ハイパーインフレになる可能性は低いですが、

ハイパーインフレを起こさせる仕組み、仕掛けを海外勢と画策してやればその可能性は

否定できません。

物価が10倍になれば、1000兆円の価値は100兆円の価値に減額します。

私の若い頃は右肩上がりの時代で、物価は年々上昇することが常識でした。

今の若い人は右肩下がりの時代で、物価は年々下落することが常識の時代です。

しかし、地震エネルギーと同じです。たまり続けたエネルギーがいつか一気に吹き出す

可能性はあります。

その時に一番困るのは年金生活の高齢者です。だから財布のひもが固くなるのはやむを

得ないところです。

若い人は、今後は貯蓄プラス別の財テクを進めていくことが重要な時代となって来まし

た。

別の財テクに関しては、後日のメルマガで書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

「マーキュリー通信」no.2972【ワンポイントアップの人間力-90「お金の使い方でその 人の人間性が分かる」】

舛添都知事が不適切な経費の使い方で糾弾されています。

お金の使い方はその人のお金に対する価値観、人生観そして人間性を現しています。

私の場合、祖母から質素倹約で育てられたので、今でもその金銭感覚が身についていま

す。

但し、自己啓発の為の自己投資にはかなり投資してきました。

現在では、中小・ベンチャー企業の経営コンサルタントとして、これはというベンチャ

ー企業に対しては、出資もして支援しています。その場合、家計費とは明確に区別して

います。

又、非営利団体にも積極的に寄付しています。

特に贅沢をしない限り衣食住には満足しているので、生活費は一定しています。従って

、余ったお金は世の為、人の為になることに出費しています。

お金の使い方で避けるべきは、私利私欲の為に使うことです。自分の権力欲、出世欲等

でお金を使っていくと、その人の人間性を貶めることになります。

舛添都知事の出処進退も、この基準に照らし、自らに恥ずかしくないか、自らが決めれ

ば良いと思います。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

先日の飲み会の際に、キャバクラが話題となり、私がキャバクラに行ったことがないと

言ったところ、「それなら接待でキャバクラに誘われても断りますか?」と聞かれまし

た。私は、「仕事なら仕方ないけれど、プライベートなら時間の浪費となるので、行か

ない」と応えました。

この辺も私の価値観から来ているようです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

「マーキュリー通信」no.2971【ワンポイントアップのコミュニケーション力-134「情 報は複数から入手する」】

情報というものは複数から入手するのが原則です。

特に対立している2人がいる場合、真逆のとらえ方をしていることが頻繁にあります。

これを象の例で説明すると分かりやすいと思います。象は大きすぎて、見た人の角度に

よって見え方が異なります。上から見た場合、下から見た場合、前から見た場合、後ろ

から見た場合、全て見え方が異なります。

人に対する感じ方もその人との利害関係等によって異なります。

又、その人の個性も影響してきます。

例えば1つの情報だけ得て、総合判断してしまう人、思い込みの強い人の場合、その人の

全体像を見誤ることが多いです。

バイアスをかけ、相手の情報をしっかりと理解しない人の場合、その人の情報は偏った

ものとなります。

私の場合、ものごとを感情抜きでニュートラルに捉え、その時の利害関係者に最大のメ

リットが及ぶように考えます。

このような姿勢で臨むと、自然と情報は集まってきます。

そして、その情報をニュートラルな立場で整理し、その時の利害関係者に最大のメリッ

トが及ぶような方向で対応していきます。

こういう態度で接していると、自ずと流れはそちらに流れるようになっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

「マーキュリー通信」no.2970【天安門事件27周年記念イベントに参加して】

【天安門事件27周年記念イベントに参加して】


過去12年間で、約50のカテゴリーのメルマガを書いていきました。
過去の記事は、下記URLからご覧いただけます。

           http://mail.omc9.com/l/00XTdn/DUVonIcs/

◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇◆

毎年6月4日は1989年に民主化運動を進める学生達を当時の最高権力者鄧小平が弾

圧し、その結果1万人以上の学生、若者が殺された日です。何も武器を持たない若者を

中共軍が発砲し、戦車でひき殺した日です。

中共で天安門事件を採り上げることは御法度ですが、海外では中共の民主化運動の象徴

として殺害された学生達の追悼も兼ね、毎年記念集会が開かれています。

日本では日本中共民主化運動団体協調会主催の下、四谷区民ホールで6月5日に行われ

ました。

当日は天安門事件の民主化運動の学生リーダー王丹氏が第一部のメインスピーカーとし

て登壇しました。王丹氏は中共政府の迫害を逃れ、現在は台湾で教鞭を執っています。

第2部は中共に侵略された少数民族国家ウィグル(東トルキスタン、中国では新疆自治区

)、チベット、南モンゴル(中国では内モンゴル自治区)及び日中の関係者10名が登壇

しました。

彼らは現在も続いている中共政府の弾圧と殺戮、そして民族消滅化政策の悲惨さを口々

に訴えました。

中国を世界の工場としてしか考えてこなかった欧米、そして日本の産業界は、その結果

現代の中共は人も住めないような大気汚染、河川の汚れ、土壌汚染等の環境劣悪大国と

なり、中国人民を苦しめている。

同時に中共は軍事大国となり、世界で唯一植民地主義で近隣諸国の平和と安全を脅かし

ている。

中共は、上記3つの少数民族国家を侵略しただけでなく、香港、台湾、そして沖縄の侵

略を進めている。

更には、南沙諸島で軍事基地を建設し、ASEAN及び日本に軍事的脅威を与えている。

今や世界唯一の反世界国家となってしまった中共を、世界が受け容れられる普通の国家

にする方法は唯一中共を民主国家にすることだ。

その為に、天安門事件で犠牲となった若者の死を無駄にしてはいけない。天安門事件を

葬り去らないことが独裁国家中共の横暴に歯止めをかけることと言える。

日本のマスコミは中共からの反発を恐れてこの事実を報道しないことが残念だ。

一方、共産党と結びついている日本の若者シールズに同協会は参加を呼びかけたが、無

視されてしまった。

彼らにも共産主義の恐ろしさの実態を分かって欲しい。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

日本では暴力団を反社会勢力として撲滅に全力投球中です。

しかし、中共というのは暴力団よりもっと怖い反世界国家です。

中共は、2049年の建国100周年には日本を中共の領土とする計画を着々と進めています。

もし、中共の領土となった場合、少数民族国家ウィグル、チベット、内モンゴル自治区

同様日本人のアイデンティティを消滅させられる危機に遭遇していきます。

私のメルマガがもし中共政府に見つかったら刑務所行きとなり、最悪国家反逆の罪で死

刑となります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

====================================

2月11日に電子出版「マンション管理、7つの失敗とその回避策」(販売価格消費税込み298円)としてアマゾンより出版しました。是非ご購入に協力して頂けますか。そして、書評も書いて頂ければ幸いです。
http://mail.omc9.com/l/01sy5z/yyDoWyec/

※紙媒体を希望する読者もいましたので、千円札を同封の上、
〒170-0004東京都豊島区北大塚3-8-3-306 菅谷信雄
に送っていただければ、貴送します。

====================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

「マーキュリー通信」no.2969【Bob Sugayaのワンポイントアップの英語術-83「日本人 が英語を話せない最大の原因とは?」】

日本人の英語力は、アジアの中でワースト2だそうです。因みに最下位は北朝鮮。

日本人の英語力がない理由として、英語と日本語の発音が全く異なることや文法が全く

異なることを理由に挙げる人も多数います。

しかし、現実には英語を話せる日本人は多数います。

私は、日本人が英語を話せない最大の原因とは、英語ができなくても、暮らしていける

からと思っています。

戦後日本は右肩上がりの高度成長の時代が続いていましたが、英語ができなくても出世

に余り影響ありませんでした。

右肩下がりの現在でも英語ができなくても暮らせていける平和な時代です。

それでは英語ができるようにすればどうすれば良いでしょうか?

私はITと同じと思っています。
IT デバイドと言われているように、現在パソコンやインターネットができることがビ

ジネスの必須スキルとなっています。だから皆必死でITスキルを学ぼうとしています。

英語もこれと同じです。英語の出来不出来で収入や出世に大きく影響する社会を創って

いくことです。

そして、政府やマスコミがその事実をもっとPRすることです。

今でも日本人の所得格差は世界でもまれに見る小さな国ですが、それでも所得格差を悪

く言う風潮があります。

そうでなく、英語ができることでビジネスで成功している事例をもっと採り上げ、国民

の尻に火を付けることです。

小学5年生から英語の義務化となりましたが、やる気のない子供に矯正してもムダです。
英語は選択科目として、英語ができること出世していく流れを作り出していくことです

横並び社会の日本では、これが英語力アップの最良の仕掛けと思っています。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

『前回のメルマガでフリーマーケットをfree market(自由市場)と思っている人も多いよ

うです。英語では、flee =ノミであり、flee market(ノミの市)です。』
と書きました。

しかし、読者からスペルの間違いの指摘がありました。正しくはflee でなく、fleaです

。因みに、flee(動詞)の意味は、escapeです。

スペルミスはnative speakerでも多くあるようです。

カナダ駐在の頃、私はnative speakerからスペルミスがないかチェックして欲しいとよ

く頼まれました。

次の事例は良く混同し、今でも混同しています。発音は共にコンプリメントです。

complement(名刺): a thing that goes together well with something else:
A cream sauce is the perfect complement to this dessert.

compliment(名刺): a statement or action that shows admiration for somebody:

People often pay her compliments on her piano playing.

一方、supplement(名刺)は、something that is added to something else: I take a

vitamin supplement every day.

和訳は栄養補助食品、最近ではサプリメントとすっかり日本語になっていますが、正し

くはサプルメントと発音します。英語って難しいですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

「マーキュリー通信」no.2968【ワンポイントアップのプレゼン力-9「プレゼンの成否 は聞き手側のニーズに応えているかどうかが決め手」】

私のメルマガ読者の為の異業種交流会「ビジネス情報交換会」では、毎回2名のプレゼン

ターが持ち時間各45分で自社の商品、サービスを説明します。

「ビジネス情報交換会」の特長は、プレゼンを受ける人がそのプレゼンを聞いて、改善

点を本音ベースで語ることができます。そしてよりよい商品、サービスにしていきまし

ょうという参加型の交流会です。

昨日の1人目は、中小企業の販路開拓をサポートするサービスです。

私が事前にセミナー型は失敗する旨アドバイスしていたのですが、いきなり少子高齢者

社会の到来や、中小企業の実態等を語り始めました。
結局、プレゼンターの自己満足で終わり、商品内容が殆ど伝わりませんでした。参加者

は、失敗事例として捉えたようです。

2人目のプレゼンターは、スマホに手書きで書いて送るソフトの説明です。
こちらは、Facebookのようなビジネス・モデルを考えていたようです。
即ち、アプリケーションの無料ダウンロードによりできるだけ多くの登録者を集め、広

告で儲けるビジネス・モデルです。

しかし、参加者の中から、その場合サーバーコストが大変であることと、スポンサー確

保が大変なことをアドバイスしました。
従って、中小企業のやるべきことは、クローズドの市場を狙ったら良いとのアドバイス

が出てきました。

本サービスは、例えば孫が手書きの文字をおじいちゃん、おばあちゃんに送ったら喜ぶ

と思います。こういうところにターゲットを絞ってビジネス展開していけば成功すると

思います。

商品名は「なごみ」、プレゼンター名は慶長久和氏でした。

私の方からは、「わる書き」(孫の下手な字でも祖父母は嬉しいの意味)、事業者名の

レアな名前を活かして、「慶弔 絆」にビジネスネームを改名することをアドバイスし

ました(^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

「マーキュリー通信」no.2967【ワンポイントアップの人間力-89「本当の自分に忠実に 生きる」】

5月26日の私の「誕生日に思う」では、「本当の自分に忠実に生きる」を

採り上げました。

「本当の自分」とは魂の純粋性です。

「本当の自分」に忠実に生きていると自分の魂を汚すことはありません。

昨日も重要なミーティングがありました。

そこで私は主催者の意見に素直に耳を傾けました。素直に耳を傾けているとその人の主

張、そして周りの空気も自然と読めるようになります。

その時のポイントとしては、その主催者の意見は尊重するがそれが全てではないと言う

ことです。

重要な意思決定をする際には、その人と対立する意見も聞き、利害関係者の利益が最大

限となるように周りの空気も読みながらその場をリードすることも大切です。

私自身双方のどちらにも組みしない、「本当の自分に忠実であれ」という気持ちで対応

していると自然と空気が私の方に流れてきます。

組織とは所詮人で成り立っています。組織内の人と人の相性、役割分担そういうマネジ

メントも含め組織としてどういう体制が現時点でベストなのかも判断材料となります。

昨日のミーティングでは、人間力も重要な要素であることを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

「マーキュリー通信」no.2966【未来ビジョン・目指せ!新しい国づくり!-67「日本は 世界で一番人気のある国」】

終戦直後の米国占領軍GHQによる日本人の洗脳政策の影響が未だに色濃く反映されていま

す。
その結果、母国日本を好きになれない、日本人として自信を持てない、将来の日本に希

望を持てないという日本人が半数以上を占めているそうです。

「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」( 竹田恒泰著 PHP新書)を読みました。

平成18年に英国BBC放送が世界33ヶ国4万人を対象に世論調査を行った結果、「世界で良

い影響を与えている国」として日本が一番高く評価されました。

日本の影響力を否定しているのは反日プロパガンダを国策としている中韓2ヶ国だけです

。その中韓2ヶ国の国民さえ、肯定否定の比率が拮抗しています。
グローバル時代では、いくら国がでたらめの反日プロパガンダを打って日本の悪いイメ

ージを定着させようとしても、日本に来てみて、彼らのイメージが根底から覆されるの

で、否定的な感情が肯定的に変わっていきます。
尚、中国の全国紙環球時報の調査(平成22年)によれば、中国の若者が一番好きな国は

日本だそうです。

それではなぜ日本人は世界から好かれているのでしょうか。

それは東日本大震災の時に日本人が見せた他人を思いやる心、和の心です。

日本は初代神武天皇以来、「和をもって尊し」となす国として、既に2700年近く経ちま

すが、世界で唯一万世一系の天皇陛下が統治してきた国です。その精神的支柱に天皇陛

下が存在します。
現在の天皇陛下もひたすら国民の安全と平和を日々願っており、高齢を押して被災地に

赴かれる陛下のお姿に接するとじーんときます。

有史以来、日本では平安時代と江戸時代で200年以上戦争がありませんでしたが、これも

世界で例のない事です。

又、内乱は多数ありましたが、戦争の際の基本ルールは、軍人同士が戦い、民間人の戦

争被害を最小限に抑えることです。

米国真珠湾攻撃の際も軍事基地に限定した攻撃でした。

しかし、日本以外の国では、一旦戦争が起こると多数の民間人が殺されます。
大東亜戦争では、米国は都市部の大空襲及び原爆投下により30万人以上の民間人を殺戮

しました。フランクリン・ルーズベルト大統領はできたての原爆の性能を試すために、

原爆投下を指示しました。

一方で、日本軍は敵軍の軍事基地を中心に攻撃を仕掛けました。

この事実からも、南京大虐殺事件や従軍慰安婦事件は全くの虚構であることが分かりま

す。

米国ハーバード大学のハンチントン元教授は、大著「文明の衝突」では、1億人の島国日本を他の地域と分けて、日本の文明を第8の文明と高く評価しました。

フランスの元駐日大使で詩人のポール・クローデルは、同じ詩人で親友のポール・ヴァ

レリーに、「世界中でこの民族だけは滅びて欲しくないと願う民族がある。それは日本

人だ」と言ったそうです。

戦後の日教組による自虐史観教育が現在も続き、多くの日本人は自信を失っているよう

です。

しかし、世界に目をやってみると、日本人がいかに素晴らしい民族だと言うことを認識

します。

私もカナダに駐在したことがありますが、30年以上前の事ですが、日本の良さを見直し

、その時愛国心が芽生えてきました。

◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆

先日、飲み会の後、丸ノ内線に乗り、ビジネスバッグを車内の網棚に置き忘れてしまい

ました。しかし、インターネットから忘れ物情報を登録しておいたら、届けられた旨、

メールがありました。飯田橋の総合忘れ物所に取りに行き、中身をチェックすると、全

て確認できました。更には帰りのチケットまで頂きました(^ω^)

40年前に新しく買ったスーツを網棚に置き忘れました。その時も戻ってきました。

35年前、カナダに駐在したての頃、マイカーの後部座席にトランジスタラジオを置いた

ままにしていました。

車に戻ると、リヤウィンドウが大きな石で壊され、トランジスタラジオが盗まれるとい

うショッキングな事件がありました。まさかトランジスタラジオなど取られるとは思っ

てもいませんでした。

外国で暮らしてみると日本は本当に住みやすい良い国だと実感します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »